米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 電気素子 -> 本田技研工業株式会社

番号 発明の名称
1 燃料電池及び燃料電池用セパレータ
2 燃料電池の排出ガス処理装置
3 燃料電池及び燃料電池スタック
4 燃料電池及び燃料電池スタック
5 燃料電池及び燃料電池スタック
6 燃料電池及び燃料電池スタック
7 燃料電池及び燃料電池スタック
8 燃料電池及び燃料電池スタック
9 燃料電池
10 燃料電池
11 電子制御ユニット及びその製造方法
12 ワイヤーハーネスプロテクタ
13 燃料電池の掃気方法および燃料電池システム
14 固体高分子電解質、プロトン伝導膜、電極電解質、電極ペーストおよび膜−電極接合体
15 燃料電池の水素ガス希釈装置
16 固体高分子電解質、プロトン伝導膜、電極電解質、電極ペーストおよび膜−電極接合体
17 燃料電池用セパレータの製造方法
18 冷却器およびその製造方法
19 パワー半導体モジュール
20 パワー半導体モジュール
21 電気回路ユニット
22 はんだ付け装置
23 半導体装置及びその製造方法
24 太陽電池モジュール
25 燃料電池セル電圧検出構造
26 燃料電池スタック
27 燃料電池の排出ガス処理装置
28 燃料電池スタック
29 燃料電池の水素ガス希釈装置
30 排出燃料希釈器
31 燃料電池の水素ガス希釈装置
32 車載用燃料電池システム
33 燃料電池スタック
34 電極触媒層
35 電極触媒層
36 燃料電池のカソードガス供給装置
37 触媒ペーストの製造方法
38 有機無機ハイブリッド触媒層
39 電極−膜接合体
40 膜−電極接合体の製造方法
41 固体高分子型燃料電池用膜−電極構造体
42 固体高分子型燃料電池用膜−電極構造体
43 燃料電池自動車およびその制御方法
44 固体高分子型燃料電池用電極電解質、電極ペースト、電極および膜−電極接合体
45 電極電解質
46 車両用電源装置
47 燃料電池コージェネレーションシステム
48 燃料電池の排出ガス処理装置
49 燃料電池システムおよびその制御方法
50 燃料電池の制御装置
51 固体高分子型燃料電池用電極および膜−電極接合体
52 燃料電池システムおよびその起動方法
53 燃料電池システム
54 車載用燃料電池システムおよびその制御方法
55 燃料電池ユニット
56 燃料電池システム
57 燃料電池システム
58 燃料電池の冷却装置
59 燃料電池スタック
60 カルコパイライト型太陽電池
61 カルコパイライト型太陽電池
62 電源装置、筐体および台座
63 燃料電池システム及び蓄電装置の充電量調整方法
64 燃料電池のアノードガス供給装置
65 ハーネス部品挿入装置
66 燃料電池システム
67 燃料電池の改質装置
68 太陽光発電装置
69 燃料電池システムおよび燃料電池の掃気方法
70 蓄電素子接続プレート
71 燃料電池システム
72 燃料電池スタック
73 膜電極接合体の製造方法
74 膜電極接合体の製造方法
75 膜電極接合体の製造方法
76 燃料電池コージェネレーションシステム
77 燃料電池ユニット
78 水素供給方法
79 電極触媒層の製造方法
80 電極−膜接合体
81 固体高分子型燃料電池用膜−電極構造体
82 蓄電素子接続プレート
83 蓄電素子接続プレート
84 配線金具及びその製造方法
85 配線金具、蓄電素子接続プレート、配線金具使用方法
86 燃料電池システム
87 燃料電池及び燃料電池を搭載した自動二輪車
88 燃料電池
89 燃料電池システムおよび燃料電池システムにおける排水制御方法
90 燃料電池システム
91 燃料電池システムおよびその運転方法
92 燃料電池システムおよび燃料電池システムの制御方法
93 燃料電池
94 車両用電装ユニットの冷却装置
95 電気二重層キャパシタの静電容量の調整方法
96 燃料電池システム
97 燃料電池システム及びそのシステムにおけるディスチャージ電力制御方法
98 燃料電池自動車及び燃料電池の制御方法
99 燃料電池システム及びその運転方法
100 燃料電池システム

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013