米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 計算機;電気通信 -> 松下電工株式会社

番号 発明の名称
1 画像を用いた移動物体検知装置
2 暗号通信システム、暗号キー設定方法、通信端末装置、及びブレーカ装置
3 リモコン
4 集合住宅用インターホンシステム
5 集合住宅用インターホンシステム
6 集合住宅用インターホンシステム
7 ドアホンシステム
8 ブースタ及びテレビ放送受信システム
9 データ通信システム
10 テレビコンセント
11 テレビコンセント
12 配線システム
13 機能装置
14 配線システム
15 テンプレートマッチング方法及びそれを用いた画像処理装置
16 配電機器、及び電力線搬送通信システム
17 インターホン装置
18 インターホン装置
19 インターホン装置
20 インターホン装置
21 構内通信システム
22 非接触ICカードリーダ装置
23 非接触ICカードリーダ装置
24 非接触ICカードリーダ装置
25 非接触ICカードリーダ装置
26 非接触ICカードリーダ装置
27 文書登録システム及び文書登録プログラム
28 無線通信端末
29 集合住宅用群管理通話監視制御システム
30 無線送信回路及び無線送信装置
31 無線送信回路及び無線送信装置
32 無線受信装置及び無線受信方法
33 ブースタ及びテレビ放送受信システム
34 ブースタ及びテレビ放送受信システム
35 ブースタ及びテレビ放送受信システム
36 拡声通話装置
37 複数画像合成方法及び複数画像合成装置
38 複数画像合成方法及び複数画像合成装置
39 複数画像合成方法及び撮像装置
40 圧電式音波センサ
41 メモリカード保持構造
42 圧電式音波センサ
43 遠隔監視制御システム、ゲートウェイ装置、及びセンタサーバ
44 電子メールセキュリティ化装置及び該システム
45 制御システム、制御装置、及び制御装置用プログラム
46 フィルタリング装置
47 電力線通信用結合器
48 電力線通信用結合器
49 非接触ICカードリーダ装置
50 パターンマッチング方法
51 シリコンマイクロホンパッケージ
52 シリコンマイクロホンパッケージ
53 シリコンマイクロホンパッケージ
54 騒音抑圧装置
55 拡声通話装置
56 拡声通話装置
57 無線受信装置及び無線受信方法
58 無線受信装置及び無線受信方法
59 伝送路共有方法及び通信方法
60 電力線搬送通信用フィルタ部材及びこれを備えた電力分電盤
61 インターホン副親機およびインターホンシステム
62 メモリカード保持構造
63 メモリカード保持構造
64 通話装置
65 バンドパスフィルタの設計支援システム、バンドパスフィルタの設計方法、及びバンドパスフィルタの設計支援プログラム
66 電力線通信用認証システム及び電力線通信用認証データの配布方法
67 デジタルヒューマンシステム
68 顔部品抽出方法及び顔認証装置
69 変換装置
70 画像データ圧縮・復元方法
71 連携制御装置
72 シリコンマイクロホンパッケージ
73 電子機器の利用認証システム
74 ワイヤレス送信器
75 ワイヤレス送信器
76 高周波信号注入装置およびそれに用いる線材の巻付け器
77 高周波信号注入装置
78 無線受信装置及び無線受信方法
79 アクセス制御システム及びアクセス制御方法
80 メモリカード保持構造
81 負荷制御ユニット
82 負荷制御ユニット
83 変換装置
84 電池寿命検出システム
85 発信源追跡装置
86 インターホン装置
87 ワイヤレスコールシステム及びワイヤレス受信器
88 メモリカード用ソケット
89 連携制御装置及びネットワーク管理システム
90 パケット検知装置、メッセージ検知プログラム、不正メールの遮断プログラム
91 食事管理支援システム
92 食事管理支援システム
93 電力線通信モジュール
94 端末器、負荷制御システム
95 拡声通話装置
96 電力線通信セキュリティシステム
97 電力線搬送通信用ブリッジ装置及び電力線搬送通信用ブリッジ装置の中継方法
98 電力線搬送通信装置
99 ドアホン
100 広告宣伝配信システム

[1][2][3][4]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013