米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 測定; 光学 -> 日立電線株式会社

番号 発明の名称
1 車載レーダ装置
2 チャープレーダ装置
3 道路モデル生成装置
4 内燃機関の適合システム
5 視線認識装置、及び視線認識方法
6 生産開始計画決定装置
7 画像処理装置、画像処理方法
8 携帯型警報装置
9 生産管理システム
10 調圧器および燃料電池システム
11 部品調達システム
12 ドライブレコーダ及びそのデータ読出装置
13 部品調達システム
14 フライングキャパシタ式電圧検出装置
15 車両台上試験装置及び車両台上試験装置用回転制御パッド
16 測色装置と測色方法
17 車両用走行案内装置
18 走行路検出装置
19 車両用警報装置
20 移動台車の制御方法及び移動台車
21 自律移動型ロボット及び自律移動型ロボットの制御方法
22 ロボットの運動制御装置
23 空燃比センサの異常検出装置
24 粘弾性測定装置
25 電池残存容量検出方法及び電池残存容量検出装置
26 空燃比センサの制御装置
27 車両用ナビゲーションシステム
28 基準電圧発生回路
29 道路区画線検出装置
30 物体検出装置
31 ナビゲーション装置
32 レーザートーチの検査システムおよび検査方法
33 衛星電波受信回路
34 モータ制御装置
35 破断判定装置及び衝突シミュレーション装置
36 ドグ歯のテーパ角度測定方法及びその測定装置
37 ペダル構造
38 ペダル反力制御装置
39 車両制御装置
40 金型材表面の温度計測方法及び装置、並びに離型剤の評価方法及び装置
41 作動流体圧力制御装置および圧力センサの出力特性補正方法
42 衝撃検知光ファイバセンサ、荷重伝達板及びその製造方法
43 組付け精度計測システム
44 センサ特性較正装置
45 車両制御システム
46 車両制御装置
47 撥液特性評価装置
48 ステアリング機構の安定領域の限界値を測定する方法および装置
49 ベルト駆動装置
50 打撃検査装置及び打撃検査方法
51 かみあい伝達誤差の測定装置および測定方法
52 かみあい伝達誤差の測定装置および測定方法
53 トルク検出装置
54 トルク検出装置
55 内燃機関の適合システム
56 燃料ガス検出装置
57 経路情報提供装置
58 乗員判定装置
59 光回路及びその製造方法並びにレーザ集光装置
60 気密性異常判断装置およびガス供給装置
61 生産ライン内のボトルネック生産工程を探索する方法と装置
62 車両用データ記録装置
63 走行路認識装置
64 溶接部可視化装置及び溶接部可視化方法
65 白線検出装置
66 車両用移動体検知装置
67 ユニットの制御装置の製造方法およびユニットの制御装置
68 車両の運転制御装置
69 形状計測装置、形状計測方法、およびターゲット
70 衝撃検知光ファイバセンサ
71 衝突検知センサ
72 気泡率測定装置および気泡率測定方法
73 気泡率測定装置および気泡率測定方法
74 ボールねじ機構を構成するナットの検査装置および検査方法
75 排気ガスセンサの故障検出装置
76 速度表示装置
77 潤滑オイルの劣化検出方法及び潤滑装置
78 停止線検出装置
79 車両用運転支援装置
80 路面標示認識システム
81 車両、車両の電源装置および電流検知装置
82 物体検出装置および物体検出方法
83 車軸多分力計測方法
84 車両用物標判定装置
85 衝撃検知光ファイバセンサ、応力集中板及びその製造方法
86 インバータ検査装置及びインバータ検査方法
87 脇見判定装置
88 車載警報装置
89 車載警報装置
90 車載警報装置
91 車載警報装置
92 歩行者検知システム及び歩行者検知装置
93 分散処理システム、車載端末、及び分散処理システムにおける管理ノード決定方法
94 ナビゲーションシステム。
95 ガスセンサ
96 ナビゲーション装置のデータ更新方法、データ更新システム、サーバ及びデータ更新プログラム
97 電気化学赤外分光装置
98 電気化学赤外分光装置
99 物品の厚み測定方法、及び、測定装置
100 衝撃検知センサ

[1][2][3][4]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013