米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 東海ゴム工業株式会社

番号 発明の名称
1 セメント組成物用添加剤
2 粘度指数向上剤および潤滑油組成物
3 有機酸塩の水分散体の製造法
4 樹脂粒子の製造法
5 ビニルフェノールの製造方法
6 燃料油用流動性向上剤および燃料油組成物
7 エーテル化合物の脱色方法
8 硬質樹脂表面用洗浄剤
9 樹脂粒子の製造法
10 樹脂粒子の製造法
11 反応性界面活性剤
12 粘度指数向上剤およびエステル系合成潤滑油組成物
13 反応性ホットメルト接着剤
14 樹脂粒子の製造方法および樹脂粒子
15 活性エネルギー線硬化型樹脂組成物
16 細胞接着性ポリペプチド
17 抗菌性ホットメルト接着剤
18 反応性ホットメルト接着剤
19 樹脂粒子の製造法
20 樹脂粒子および樹脂分散体
21 軟質ポリウレタンフォームの製造方法
22 抗菌防カビ性樹脂組成物
23 樹脂粒子
24 樹脂粒子及び樹脂分散体
25 帯電防止性粘着剤
26 コア・シェル型樹脂粒子
27 コア・シェル型樹脂粒子
28 コア・シェル型樹脂粒子
29 活性エネルギー線硬化型ホットメルト接着剤
30 中空樹脂粒子及び熱膨張性マイクロカプセル
31 潤滑剤用抗酸化性向上剤および潤滑剤組成物
32 光学シート形成用紫外線硬化型接着剤および光学シート
33 吸湿もしくは吸放湿性付与剤
34 ホットメルト接着剤
35 脂肪酸組成物および燃料油組成物
36 木質ボード製造用活性水素成分
37 導電性グリース組成物
38 潤滑剤組成物
39 熱伝導性フィラー及びその製造方法
40 アルキルイミダゾールの製造方法
41 硬化性樹脂組成物およびその硬化物
42 タンパク質のリフォールディング剤
43 タンパク質のリフォールディング剤
44 中空樹脂粒子の製造方法
45 熱膨張性マイクロカプセル
46 ガラス繊維用集束剤
47 タンパク質のリフォールディング剤およびリフォールディング方法
48 界面活性剤及びこれを含んでなる洗浄剤
49 界面活性剤及びこれを含んでなる洗浄剤
50 ポリウレタンインテグラルスキンフォームの製造方法
51 重金属固定化剤用低温貯蔵安定化剤
52 コア・シェル型樹脂粒子
53 樹脂粒子
54 親水性ホットメルト接着剤
55 ドライラミネート用接着剤の製造法
56 溶菌剤
57 水溶性防食剤
58 電子部材固定用帯電防止性フィルム
59 活性エネルギー線硬化型ウレタン(メタ)アクリレート組成物
60 粉体塗料用樹脂組成物
61 成形品製造用活性水素成分
62 ウレタンチップスポンジ製造用活性水素成分
63 熱プレスフォーム製造用活性水素成分
64 粉体塗料用樹脂組成物
65 電子部材固定用帯電防止性フィルム用粘着剤
66 中空樹脂粒子の製造方法
67 熱可塑性樹脂用改質剤
68 重合体ポリオールの製造方法
69 潤滑油用スラッジ分散剤
70 エポキシ樹脂組成物及びこれを用いたプリント配線板用層間絶縁フィルム
71 リフォールディング用の修飾多孔体
72 ポリエステル樹脂の製造方法
73 潤滑剤組成物
74 活性エネルギー線硬化型樹脂組成物
75 冷凍機油組成物
76 非発泡ポリウレタン用ポリエーテルポリオール
77 樹脂粒子の製造方法
78 透湿性防水布帛用ポリウレタン樹脂組成物および透湿性防水布帛
79 スキン付ポリウレタンフォーム用スキン形成剤
80 光学部材表面保護フィルム用粘着剤
81 樹脂微粒子分散ポリオール組成物
82 ポリウレタン樹脂エマルション
83 界面活性剤組成物
84 活性エネルギー線硬化型ハードコート用樹脂組成物
85 帯電防止性樹脂組成物
86 切削加工用硬質ポリウレタンフォームの製造方法
87 潤滑油添加剤および潤滑油組成物
88 樹脂粒子
89 樹脂粒子
90 アルキルイミダゾールの製造方法
91 着色樹脂粒子の製造方法及び着色樹脂粒子
92 樹脂粒子の製造方法及び樹脂粒子
93 ポリ乳酸用可塑剤
94 ナノ分散無機フィラー含有帯電防止性樹脂組成物
95 洗浄剤組成物
96 水分散スラリー塗料用分散安定剤
97 難燃性接着剤組成物およびそれを用いたフレキシブル印刷配線板

[1]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013