米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 旭硝子株式会社

番号 発明の名称
1 硬質発泡合成樹脂の製造方法
2 光学素子の製造装置
3 光学素子の成型装置
4 有機過酸化物の製造方法
5 ポリテトラフルオロエチレン水性分散液およびその製造方法
6 減圧脱泡装置の減圧脱泡槽を通電加熱する方法、減圧脱泡装置を通電加熱する方法、および減圧脱泡装置
7 円盤状ガラス基板の洗浄方法および磁気ディスク
8 予備研磨されたガラス基板表面を仕上げ加工する方法
9 α‐フルオロ環状スルホン類の製造方法
10 ポリテトラフルオロエチレン水性分散液およびその製造方法
11 硬化性組成物及びコンタクト型接着剤
12 含フッ素弾性共重合体用プライマー組成物
13 硬化性シリコーン樹脂組成物、それを用いた気密容器または電子部品の製造方法
14 液状組成物、その製造方法及び固体高分子形燃料電池用膜電極接合体の製造方法
15 多孔質TiO2−SiO2ガラス体の製造方法
16 多孔質ガラスの処理方法及び装置
17 磁気ディスク基板用ガラス、磁気ディスク用ガラス基板および磁気ディスク
18 精製ポリテトラフルオロエチレン水性分散液の製造方法
19 TiO2を含有するシリカガラスの成型方法
20 レジスト保護膜
21 含フッ素重合用モノマーおよびその重合体
22 無機塗料組成物、親水性塗膜及び農業用フィルム
23 生分解性グリース組成物
24 光学素子の成型装置
25 合わせガラス
26 硬化性組成物
27 電極付き耐火物構造体及びガラス製造装置
28 新規なフルオロスルホニル基を有するノルボルネン類、およびその製造方法
29 生分解性を有する潤滑油組成物
30 含フッ素エーテル化合物を含む組成物
31 機能性表面を有するフッ素樹脂成形体
32 フルオロスルホニル基を有する新規なシラン化合物
33 電極被覆用ガラスおよびプラズマディスプレイパネル
34 電極被覆用ガラスおよびプラズマディスプレイパネル
35 光学素子のプレス成型方法及びプレス成型装置
36 光学素子のプレス成型方法およびプレス成型装置
37 無機塗料組成物の製造方法、親水性塗膜および農業用フィルム
38 熱処理油組成物
39 水溶性金属加工油組成物
40 フッ素系界面活性剤
41 電極被覆用ガラスおよびプラズマディスプレイパネル
42 無機塗料組成物の製造方法、親水性塗膜および物品
43 処理基材の製造方法
44 合わせガラス用中間膜のトリミング装置及びその方法
45 含フッ素重合体の製造方法
46 表面フッ素化基材の製造方法
47 誘電体薄膜の形成方法および高周波マグネトロンスパッタリング装置
48 アダマンタンポリエステルの製造方法
49 TiO2を含有するシリカガラスの成型方法
50 光学素子の成型方法及び成型装置
51 アダマンタンポリウレタンの製造方法
52 フルオロスルホニル基を有する化合物の製造方法および新規化合物
53 塗布膜付きガラス板及びその製造方法
54 フロートガラスの製造装置及びその方法
55 プレス成型装置及びプレス成型装置の搬送品搬送方法
56 封着用組成物、カラー陰極線管及びカラー陰極線の製造方法
57 複合微粒子及びその製造方法
58 積層誘電体および層状誘電体の製造方法
59 不飽和基含有ポリエーテルの製造方法および前記不飽和基含有ポリエーテルを原料とした加水分解性基含有ケイ素基含有ポリエーテル
60 光学素子の成型装置及び成型方法
61 ガラス搬送用部材およびその製造方法
62 非晶性含フッ素樹脂の製造方法
63 酸化物の混合膜の製造方法
64 新規な含フッ素化合物の製造方法および新規化合物
65 スパッタリング成膜方法
66 カイラル剤、液晶組成物、高分子液晶、回折素子、及び光情報記録再生装置
67 含フッ素スルホニルフルオリド化合物の製造方法
68 重合性液晶性組成物、高分子液晶、回折素子、及び光情報記録再生装置
69 重合性液晶性組成物、高分子液晶、光学素子、及びターフェニル誘導体
70 伸び増強剤及びそれを含む硬化性組成物
71 撥油性組成物および該撥油性組成物からなる膜を有する物品
72 光学素子の成型金型及び成型方法
73 ナノカーボン誘導体の製造方法
74 防曇防汚性物品
75 硬化性シリコーン樹脂組成物、それを用いた電子部品、気密容器および発光デバイス
76 電極被覆用無鉛ガラス
77 ガラス板の曲げ成形方法及び曲げ成形装置
78 成型装置及びその搬送品の搬送方法
79 硬質ポリウレタンフォームの製造方法、透水層の形成方法および岩盤の補強方法
80 ディスプレイ基板用ガラス板及びその製造方法
81 硬化性組成物
82 ポリエーテルポリオールの製造方法
83 ポリエーテルポリオールの製造方法、および、硬質発泡合成樹脂の製造方法
84 フロート板ガラスの製造装置及び製造方法
85 磁気ディスク用ガラス基板の製造方法
86 酸性付着物除去剤及び酸性付着物の除去方法
87 ポリオキシメチレン−ポリオキシアルキレンブロック共重合体の製造方法
88 含フッ素弾性共重合体の製造方法および架橋フッ素ゴム
89 電極被覆用ガラスおよびプラズマディスプレイ装置
90 Al−Si合金又は該合金を含む複合材のメッキ方法
91 車両用合せガラス
92 複屈折率の進相軸が同心円接線方向に分布する合成石英ガラスおよびその製造方法
93 複屈折率の進相軸の分布が放射状である合成石英ガラスおよびその製造方法
94 封着用低融点ガラス
95 光学樹脂材料組成物及び光学部材の製造方法
96 ガラス板の曲げ成形方法及びその装置
97 ガラス搬送用部材およびその製造方法
98 硬化性組成物およびコンタクト型接着剤
99 透光封止用硬化性樹脂組成物、樹脂封止発光素子及びその製造方法
100 窒化ケイ素フィルタの製造法

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013