米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 住友化学株式会社

番号 発明の名称
201 カルボキサミド化合物及びその植物病害防除用途
202 オレフィン重合体の製造方法
203 ポリエチレンの製造方法
204 4−ニトロソジフェニルアミン及び4−ニトロジフェニルアミンの製造方法
205 4−ニトロソジフェニルアミン及び4−ニトロジフェニルアミンの製造方法
206 シームレスインストルメントパネル用熱可塑性エラストマー組成物
207 ポリアリーレン系ブロック共重合体及びその用途
208 顆粒の製造方法
209 高分子化合物およびそれを用いた高分子発光素子
210 高分子系材料及びそれを用いた高分子発光素子
211 高分子蛍光体薄膜とその製造方法および有機エレクトロルミネッセンス素子
212 ヒドラジド化合物およびその有害生物防除用途
213 テトラフルオロテレフタル酸ジフルオライドの製造方法
214 テトラフルオロテレフタル酸ジフルオライドの製造法
215 シクロヘキサノンオキシムの製造方法
216 ピリダジン化合物及びそれを含有する殺菌剤
217 錯体およびその製造方法
218 オレフィン重合体の流動床反応器
219 チアゾール化合物の製造方法
220 エポキシドの製造方法
221 含硫黄フルオロアルカン化合物及びその用途
222 オレフィン化合物の製造方法
223 選択的一級アミン化合物の製造方法
224 蛍光体
225 ポリオレフィン樹脂組成物およびその成形品
226 光学活性(S)−2−メチル−6−オキソヘプタン酸の製造方法
227 ビフェニルメチルヒダントイン化合物、その製造方法、及びそれを用いるビフェニルアラニン化合物の製造方法
228 2,4−ジフルオロニトロベンゼンの製造方法
229 4−アルコキシメチル−2,3,5,6−テトラフルオロトルエン、その製造方法およびその利用
230 オレフィン重合体の製造方法
231 蛍光体
232 高分子化合物およびそれを用いた高分子発光素子
233 共重合体、高分子電解質及びその用途
234 化合物、光電変換素子及び光電気化学電池
235 化学増幅型レジスト組成物の酸発生剤用の塩
236 エポキシ化合物及びエポキシ樹脂硬化物
237 化学増幅型ポジ型レジスト組成物用酸発生樹脂
238 被覆粒状肥料を含有する培土組成物の保存方法
239 反応熱の回収方法
240 アルキルベンゼン化合物の製造方法
241 クロロチオールホルメートの製造法
242 ジアルキルベンゼンジヒドロペルオキシドの製造方法
243 アルケニルメルカプタンの製造法
244 ポリオレフィン系樹脂組成物、該樹脂組成物からなる粘着フィルムまたは粘着シート、該粘着フィルムまたは粘着シートの製造方法および該粘着フィルムまたは粘着シートからなる粘着製品
245 ノンハロゲン系断熱難燃スポンジ
246 メタクリル樹脂組成物
247 ハロゲン置換ベンゼンジメタノールの製造法
248 ポリオレフィン組成物の製造方法
249 タンタル錯体、オレフィン重合用触媒及びオレフィン重合体の製造方法。
250 ブロック共重合体
251 遷移金属錯体、該遷移金属錯体の製造方法、置換フルオレン化合物、該置換フルオレン化合物の製造方法、オレフィン重合用触媒成分、オレフィン重合用触媒、および、オレフィン重合体の製造方法
252 メタジイソプロピルベンゼンの製造方法
253 遷移金属化合物、該遷移金属化合物を用いてなる重合開始剤系および重合体の製造方法
254 ビニルフェナントレンの製造方法
255 アルキル芳香族ハイドロパーオキサイドの製造方法
256 光学活性ビフェニルアラニン化合物またはその塩およびそのエステルの製造方法
257 エステル化合物及びその用途
258 アニリンの精製方法および製造方法
259 環状化合物
260 変性熱可塑性樹脂組成物
261 高分子電解質組成物及びその用途
262 エチレン−α−オレフィン−ポリエンランダム共重合体の製造方法
263 ポリプロピレン系樹脂組成物
264 光照射微生物培養装置、並びに、光照射微生物培養試験方法
265 可視光突然変異誘発能力の検定方法及びその利用
266 αアルミナ成形体の製造方法およびαアルミナ成形体
267 カプロラクタムの精製方法
268 フェノール類の製造方法
269 シクロアルカノール及び/又はシクロアルカノンの製造方法
270 化学増幅型レジスト組成物の酸発生剤用の塩
271 ハロゲン置換ベンゼンジメタノールの製法
272 置換フルオレン又はこの置換フルオレンを用いて重合したオリゴマーもしくはポリマーを含むフィルム
273 極性プロピレン系重合体、その重合体組成物および成形体
274 蛍光体粒子
275 高分子化合物およびそれを用いた高分子発光素子
276 反応制御方法
277 反応制御方法
278 光学活性なアルコール化合物の製造方法およびそれに用いる不斉錯体
279 光学活性なアルコール化合物の製造法およびそれに用いる不斉錯体
280 芳香族化合物の製造方法
281 ジオール類の製造方法
282 ポリプロピレン樹脂組成物およびそれからなる射出成形体
283 ポリプロピレン樹脂組成物およびその射出成形体
284 ディスプレー用ポリイミドフィルム。
285 オレフィン重合用固体触媒成分、オレフィン重合用触媒、及びオレフィン重合体の製造方法
286 ブテノリド化合物及びその植物生長促進用途、並びにその製造中間体
287 芳香族アミンの製造方法
288 シクロアルカノール及び/又はシクロアルカノンの製造方法
289 オキシムの製造方法
290 2−ヒドロキシ−4−メチルチオブタン酸の製造方法および製造装置
291 2−ヒドロキシ−4−メチルチオブタン酸の製造方法および製造装置
292 2−ヒドロキシ−4−メチルチオブタン酸の製造方法および製造装置
293 2−ヒドロキシ−4−メチルチオブタン酸の製造方法および製造装置
294 縮合環化合物の製造方法
295 遷移金属錯体、オレフィン重合用触媒及びオレフィン重合体の製造方法
296 多核金属錯体変性物及びその用途
297 多核錯体、及びその重合体
298 多核錯体、及びその縮合体
299 緊急停止方法
300 アゾ化合物及び該化合物を含有する偏光膜

[1][2][3][4]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013