米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 住友化学株式会社

番号 発明の名称
101 N−メチル−2−ピロリドンの精製方法。
102 α−メチルスチレン又はクメンの製造方法
103 4−(メチルチオ)ブタン−1,2−ジオールの製造法
104 シリルエーテルの製造方法及びアルコールへのシリル保護基の導入方法
105 シリルエーテル類の脱シリル化方法
106 金属錯体、発光材料及び発光素子
107 プロピレン系重合体の製造方法
108 導電性樹脂組成物及びその用途
109 アルキルベンゼンハイドロパーオキサイドの製造方法
110 アルキルベンゼンハイドロパーオキサイドの製造方法
111 光学活性高分子化合物および高分子発光素子
112 ブロック共重合体及びその製造方法、高分子電解質、触媒組成物、高分子電解質膜、膜−電極接合体及び燃料電池
113 高分子化合物、発光材料及び発光素子
114 エチレン系樹脂組成物およびその用途
115 プロピレン系樹脂
116 変性ポリオレフィン樹脂の製造方法
117 オレフィン重合体の製造方法
118 化合物、光電変換素子及び光電気化学電池
119 1−ヘキセンの製造方法
120 N−保護−2−アミノペンタン酸誘導体の製造方法
121 アルキルベンゼンハイドロパーオキサイドの製造方法
122 インフレーションフィルム
123 ポリアルキレンカーボネート樹脂組成物およびその成形体
124 エチレン系共重合体
125 粘着剤
126 無機物粒子含有メタクリル樹脂の製造方法
127 シリカ粒子含有メタクリル樹脂の製造方法
128 無機物粒子含有メタクリル樹脂の製法
129 エチレン−α−オレフィン共重合体、樹脂組成物およびフィルム
130 エチレン−α−オレフィン共重合体、成形体およびエチレン−α−オレフィン共重合体の製造方法
131 予備重合触媒成分の製造方法、予備重合触媒成分およびオレフィン重合体の製造方法
132 ポリプロピレン系樹脂組成物および、それからなるシートおよび容器
133 ポリプロピレン系樹脂組成物および、それからなるシートおよび容器
134 ポリプロピレン系樹脂組成物および、それからなるシートおよび容器
135 化学増幅型ポジ型レジスト用樹脂の製造方法
136 パージガス供給用部材及び反応装置
137 混合酸無水物を用いるアミド化合物の製法
138 β−ヒドロキシケトン化合物の製造方法
139 アクリル樹脂組成物及び粘着剤
140 イオン交換性基を有する重合体およびその用途
141 フルオレン重合体及びそれを用いた高分子発光素子
142 高分子化合物とそれを用いた高分子発光素子
143 共重合体およびそれを用いた高分子発光素子
144 窒化物結晶基板の製造方法及び発光素子用窒化物半導体基板
145 オキシラン化合物の製造方法
146 ヘキサヒドロフロフラノール誘導体の製造方法
147 熱可塑性エラストマー組成物
148 ポリアルキレンカーボネート樹脂組成物およびその成形体
149 ポリ乳酸樹脂組成物およびその成形体
150 ゴム組成物
151 ゴム組成物
152 ポリオレフィンの製造方法
153 リボフラノース化合物およびプリンヌクレオシド化合物の製造方法
154 カルボン酸エステル類の製造方法
155 カルボン酸アミドの製造方法
156 ジベンゾオキセピノピロール化合物およびその中間体の製造方法ならびに新規中間体
157 光輝材含有樹脂組成物
158 ポリアリーレン系高分子の製造方法
159 高分子化合物及びそれを用いた高分子発光素子
160 光照射炭酸ガス培養装置、並びに、光照射炭酸ガス培養試験方法
161 可視光細胞毒性発現能力の検定方法、及びその利用
162 選択エピタキシャル成長用マスクの形成方法
163 エステル化合物及びその用途
164 ヒドロキシ−2−ピロリジンカルボキシアミド化合物の製法
165 アミド化合物及びその用途
166 アミド化合物及びその用途
167 化学増幅型レジスト組成物の酸発生剤用の塩
168 化学増幅型レジスト組成物の酸発生剤用の塩
169 化学増幅型レジスト組成物の酸発生剤用の塩
170 射出成形用エチレン−α−オレフィン共重合体組成物および成形体
171 熱可塑性樹脂組成物及びそれを用いてなる成形体
172 樹脂含浸基材およびその製造方法
173 ポリプロピレンと、発泡用ポリプロピレン樹脂組成物と、その発泡体
174 α−オレフィンの製造方法
175 α−オレフィンの製造方法
176 α−オレフィンの製造方法
177 2−(4−メチル−2−フェニルピペラジン−1−イル)ピリジン−3−メタノールの製造方法
178 ポリオレフィンペレットの後処理方法
179 導電性熱可塑性樹脂製成形品の製造方法
180 微細メタクリル樹脂粒子の製造方法
181 微細メタクリル樹脂粒子の製造法
182 液晶ポリエステル樹脂組成物及び電子部品用成形品
183 共役高分子化合物およびそれを用いた高分子発光素子
184 ポリ(2−フェニル−1,4−フェニレンエーテル)
185 カルボン酸の製造法
186 含硫ヒドロキシカルボン酸の製造法
187 精製2,2−ジメチル−3−ホルミルシクロプロパンカルボン酸エステルの製造方法およびその中間体
188 ヒドロキシ化合物および塩素の製造方法
189 化学増幅型レジスト組成物の酸発生剤用の塩
190 カーボンナノチューブ−ポリオレフィン複合体
191 顆粒群およびその製造方法
192 耐ブロッキング性に優れた酸化防止剤組成物
193 高分子化合物及び高分子発光素子
194 高分子化合物およびそれを用いた高分子発光素子
195 可視光染色体異常誘発能力の検定方法及びその利用
196 フルフラール類の製造方法
197 非対称に置換されたフルオレン化合物
198 一級アミン化合物の製造方法
199 カルボキサミド化合物及びその用途
200 カルボキサミド化合物及びこれを含有する植物病害防除剤

[1][2][3][4]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013