米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 車両 -> 本田技研工業株式会社

番号 発明の名称
301 自動二輪車のシート構造
302 燃料供給装置
303 自動二輪車のシート構造
304 自動二輪車の排気装置
305 車輌の燃料タンク配置構造
306 車輌のラジエータ配置構造
307 車両用電動ブレーキ装置
308 車両のハザード保持機能付きウインカ装置
309 自動二輪車用メータ装置
310 車両の灯火器取付構造
311 車両用電源装置
312 車両用シートベルト装置
313 モール付きガラス
314 車間距離制御装置
315 自動車の車体構造
316 自動車
317 車両用シートベルト装置
318 自動二輪車
319 車両用シートの挟み込み検知システム
320 小型電動車両
321 テールランプ構造体
322 乗員保護システム
323 エアバッグ装置
324 エアバッグ装置の配設構造
325 エアバッグ装置
326 小型電動車両の操縦装置
327 小型電動車両の操縦装置
328 小型電動車両のアクセル装置
329 小型電動車両の操縦装置
330 車両用収納装置
331 車両の乗員保護装置
332 インフレータの取付構造
333 ハーネスの保護構造
334 衝突物保護装置
335 車両の衝突物保護構造
336 車両の前部構造
337 後部車体構造
338 車両の樹脂製ガーニッシュ構造
339 車両の樹脂製ガーニッシュ構造
340 車両の動力源支持構造
341 バンパ装置
342 車両の軸支持構造
343 車両のアンチロック制御装置
344 車両のアンチロック制御装置
345 船外機の操舵装置
346 車両構造
347 車両のエアバッグ装置
348 フィラパイプの保護構造
349 車両用パワーユニット
350 自動二輪車の車体フレーム構造
351 電動パワーステアリング装置
352 モータ駆動車両の制御装置
353 自動2輪車用カップホルダ
354 自動二輪車における収納構造
355 エアバッグの展開装置および連結装置
356 自動二輪車
357 トーションビーム式サスペンション
358 乗員保護装置
359 ハイドロニューマチックサスペンション
360 可変減衰力ダンパの制御装置
361 可変減衰力ダンパの制御装置
362 車両用シート
363 船外機
364 船外機
365 シート構造体
366 車両用アクティブサスペンション装置
367 車両用シートベルト装置
368 危険情報伝達装置
369 駆動輪用軸受装置
370 ハイドロニューマチックサスペンション
371 電子ユニット収納箱の通気構造
372 電子ユニット収納箱の取り付け構造
373 車両のシートベルト装置
374 スタビライザブッシュ
375 線状体の取付構造および取付方法
376 乗員保護装置
377 乗員保護装置
378 乗員保護装置
379 パーキングブレーキ装置
380 自動二輪車の動力伝達装置
381 車両の液圧供給装置
382 自動2輪車用エアクリーナ装置
383 水中スクータ
384 水中スクータ
385 水中スクータ
386 電動パワーステアリング装置
387 電動パワーステアリング装置
388 内装用ライニング
389 車両のブラインド部材、及び、そのブラインド部材を用いる間隙遮蔽構造
390 車両のドア構造
391 車両の操舵制御装置及び車両
392 ストラット式サスペンション装置
393 車両のサブフレーム
394 スクータ型車両の燃料ポンプ配置構造
395 マスタシリンダ
396 車両用ブレーキ装置
397 小型車両
398 水中スクータ
399 鞍乗型車両の燃料タンク
400 ブレーキペダル組み付け構造

[1][2][3][4][5][6][7]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013