米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 車両 -> 日産自動車株式会社

番号 発明の名称
1 先行車追従走行制御装置
2 四輪独立駆動車の制駆動力配分装置
3 車両用ブレーキペダル装置
4 走行支援装置及び走行支援方法
5 車両の走行制御装置
6 制動制御装置
7 サスペンションメンバ
8 車両用運転操作補助装置および車両用運転操作補助装置を備えた車両
9 運転視覚支援装置
10 キャンバ角調整装置
11 ハイブリッド変速機のモード遷移制御方法及びハイブリッド変速機のモード遷移制御装置
12 車両用操舵装置及び車両用操舵制御方法
13 車両用空調制御装置及び車両用空調制御方法
14 運転者感覚調整装置
15 自動操舵制御装置
16 車線逸脱防止装置及び車両の走行制御装置
17 ハイブリッド車両の制御装置
18 ブレーキ制御装置およびブレーキ制御方法
19 運転姿勢調節装置
20 運転姿勢調節装置
21 車両のキャンバ角制御装置およびキャンバ角制御方法
22 車両搭載品の取付構造
23 燃料電池自動車用の熱交換器
24 助手席シートバック補助テーブル構造
25 車両用成形天井の端末固定構造
26 カーペットラゲッジフロアの装着支持構造
27 車両用操舵装置
28 乗員保護装置、自動車および乗員保護方法
29 バックドア
30 車両用操舵制御装置及び車両用操舵制御方法
31 サスペンションのスタビライザ
32 高さ調整タンク
33 車両用運転操作補助装置および車両用運転操作補助装置を備えた車両
34 サスペンション装置
35 車両用ウォッシャー装置及びその制御方法
36 設置状態判断装置及び方法
37 エアバッグ展開処理方法及びエアバッグ展開処理用工具
38 車両用走行制御装置
39 先行車追従制御装置
40 車両用操舵装置
41 車両用操舵装置
42 視覚情報呈示装置及び視覚情報呈示方法
43 固定ピン切断装置および固定ピン切断方法
44 車両用速度制御装置
45 ボディーサイドアウター及びその成形方法
46 マグネシウム合金押出形材
47 スライド移動体のダクト構造
48 メンバ構造
49 給油構造
50 車両用操舵装置
51 車両用運転操作補助装置および車両用運転操作補助装置を備えた車両
52 車両の排水構造
53 自動車の車体構造
54 ハイブリッド車両
55 車両用カップホルダ
56 ハイブリット電気自動車およびその駆動制御方法
57 弾性支持構造
58 ステアリング装置
59 車両用操舵装置及び車両用操舵方法
60 シートベルト装置のウェビング長さ調節構造
61 車両の乗員拘束装置および乗員拘束方法
62 車両用シートおよび乗員肩部拘束方法
63 エネルギ吸収部材およびその製造方法
64 ハイブリッド車の変速制御装置
65 車両用空調装置および車両用空調制御方法
66 車両用空調装置
67 骨格部材
68 車両用ブレーキ装置
69 乗り物用シートのシートスライドロック装置
70 ハイブリッド車のエンジン始動制御装置
71 車体前後部構造
72 ハイブリッド車両の電力制限方法
73 車軸式懸架装置およびそのロールエネルギー吸収方法
74 組電池車載構造
75 前照灯システム
76 車両用速度制御装置
77 ステアリングロック制御装置、および、ステアリングロック制御方法
78 車両用操舵装置
79 ハイブリッド車両のオイルポンプ駆動制御装置
80 車両用操舵装置
81 車両用地絡検出装置
82 ハイブリッド車両の制御装置
83 エアバッグ装置のガス供給構造
84 車両用シート
85 ステアリング装置
86 ステアリング装置
87 前後輪独立駆動制御装置
88 車両用サスペンション装置
89 駆動装置の搭載構造
90 ケーブル式操舵装置
91 車両用盗難防止装置および車両ウィンドーの透過率制御方法
92 車両用換気システム
93 車両用空調装置および車両用空調制御方法
94 棚部材支持構造
95 車体前部構造
96 車両用バンパ取り付け構造
97 自動車のフード構造
98 車両の前端部構造
99 車両用サイドミラー
100 自動車のキャビン結合構造

[1][2][3][4][5][6][7]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013