Warning: fopen(.htaccess): failed to open stream: No such file or directory in /home/jp321/public_html/header.php on line 47

Warning: filesize(): stat failed for .htaccess in /home/jp321/public_html/header.php on line 48

Warning: fread() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /home/jp321/public_html/header.php on line 48

Warning: fclose() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /home/jp321/public_html/header.php on line 49

Warning: fopen(.htaccess): failed to open stream: Permission denied in /home/jp321/public_html/header.php on line 54

Warning: flock() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /home/jp321/public_html/header.php on line 56

Warning: fclose() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /home/jp321/public_html/header.php on line 63
JFEスチール株式会社 - 特許情報
米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> JFEスチール株式会社

番号 発明の名称
1 溶接部靭性に優れた高強度厚肉ラインパイプ向け電縫鋼管の製造方法
2 高寸法精度管の製造方法
3 高寸法精度管の高能率安定製造方法
4 スクラップ処理装置
5 樹脂フィルム被覆金属板及び樹脂フィルム被覆金属缶
6 粉末冶金用鉄基粉末混合物及びその製造方法
7 スリットコイルの分離装置および分離方法
8 スリットコイルの分離装置および分離方法
9 溶融金属保持容器
10 厚板圧延ラインにおける被圧延材の冷却方法ならびにそれを用いた厚板圧延方法
11 管内面ビード屑除去装置
12 鋼管の曲がり防止方法
13 プレコート金属板の接合方法
14 プレコート金属板の接合方法
15 ラインパイプ向け低YR電縫鋼管の製造方法
16 多周波渦流式モールドパウダー溶融厚み計測方法
17 金属板の圧延方法
18 厚鋼板の剪断割れ防止方法
19 塗装膜厚制御方法及びそのシステム
20 熱間圧延用複合ロールの製造方法および熱間圧延用複合ロール
21 鋼板のエッジ検出方法
22 U型鋼矢板のローラー矯正方法および装置
23 ステンレス鋼板の溶接後処理方法および溶接装置
24 連鋳セグメント
25 エレクトロガスアーク溶接方法
26 溶融金属収容容器
27 鋼矢板の製造方法
28 耐摩耗性に優れた鋳鉄品の製造方法
29 容器用樹脂被覆金属板
30 容器用樹脂被覆金属板
31 粉末冶金用合金鋼粉
32 温間金型潤滑成形用鉄基粉末混合物
33 管圧延用レデューサ
34 管圧延用レデューサ
35 熱延鋼帯の冷却装置と、その冷却方法および熱延鋼帯の製造方法
36 表面性状の優れた鋼材の製造方法
37 2ピース缶及びその製造方法、並びに2ピース缶用鋼板
38 2ピース缶及びその製造方法、並びに2ピース缶用鋼板
39 熱間鍛造設備
40 ラミネート金属板の製造方法およびラミネート金属板
41 ラミネート金属板および金属板ラミネート用樹脂フィルム
42 ラミネート金属板および金属板ラミネート用樹脂フィルム
43 金属板ラミネート用熱可塑性ポリエステル樹脂フィルムおよびラミネート金属板
44 金属板ラミネート用熱可塑性ポリエステル樹脂フィルムおよびラミネート金属板
45 有機樹脂フィルムの製造方法
46 2ピース缶用ラミネート鋼板、2ピース缶の製造方法および2ピースラミネート缶
47 2ピース缶用ラミネート鋼板および2ピースラミネート缶
48 板幅制御方法および装置
49 圧延機
50 腕部を有するU型鋼矢板のプレス矯正方法
51 連続鋳造用取鍋及び鋳片の製造方法
52 連続鋳造用タンディッシュ及び鋳片の製造方法
53 高寸法精度管の高能率製造方法
54 先端潰れを防止した高寸法精度管の高能率製造方法
55 排ガス処理設備および排ガス処理方法
56 ラミネート金属板の製造方法及びラミネート金属板
57 排ガス処理方法
58 排ガス処理方法
59 排ガス処理設備
60 混合プラスチックの微粉およびその製造方法
61 鋼板の冷却設備および製造方法
62 連続鋳造用モールドパウダー自動供給装置
63 高寸法精度管の高能率安定製造方法
64 高寸法精度管の高能率安定製造方法
65 ノズルならびに熱延コイルの冷却装置
66 重ね隅肉溶接方法
67 エレクトロスラグ溶接用摺動式当金
68 溶接部特性の良好な電縫管製造方法
69 溶接部特性の良好な電縫管の安定製造方法
70 溶接部特性の良好な電縫管製造方法
71 鋼板の熱間圧延設備および熱間圧延方法
72 耐衝撃性を有する重防食被覆鋼材
73 高圧縮性鉄粉、およびそれを用いた圧粉磁芯用鉄粉と圧粉磁芯
74 ラインパイプ向け低YR電縫鋼管の製造方法
75 金属帯用形状矯正装置および金属帯用通板速度制御装置
76 熱間圧延設備およびそれを用いた熱間圧延方法
77 圧延材の保持装置およびそれを備えた熱間圧延設備
78 粉末冶金用合金鋼粉
79 金属管端部の拡管加工方法
80 材料の幅圧下プレス方法
81 連続鋳造機用クーリンググリッド設備及び連続鋳造鋳片の製造方法
82 金属樹脂複合板
83 ローラーレベラーによる金属板の矯正方法。
84 熱間圧延ラインにおけるコイルボックスのピンチロールの押力調整方法、シートバーの蛇行防止方法及びその方法を用いた熱延金属板の製造方法
85 偏芯偏肉を低減する高寸法精度管の製造方法
86 高温スラブの保熱カバーおよび保熱方法
87 連続鋳造鋳片の二次冷却方法
88 連続鋳造機用クーリンググリッド設備及び連続鋳造鋳片の製造方法
89 スラブ圧下プレス装置の金型ユニット
90 厚鋼板の狭開先突合せ溶接方法
91 ガスシールドアーク溶接方法
92 鋼の連続鋳造方法
93 鋼の連続鋳造方法
94 金属帯のサイドトリマー装置
95 連続鋳造鋳片の製造方法
96 鋼帯の蛇行抑制装置
97 鋼板の欠陥マーキングと欠陥除去方法およびその装置
98 粉末冶金用合金鋼
99 クレードルロール
100 鋼板の調質圧延機におけるタッチマーク防止装置及びタッチマーク防止方法

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013