米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> JFEスチール株式会社

番号 発明の名称
101 溶接部特性の良好な電縫管の高能率製造方法
102 厚板圧延方法
103 検査機器用自走台車
104 溶出成分含有物質の処理方法ならびに安定化資材およびその製造方法
105 鋼管表面の溶接スパッター・スラグ残り除去装置
106 熱延鋼帯の高粗度、高能率脱スケール方法
107 鋼板溶接部後加熱装置
108 連続鋳造鋳片の非定常バルジング検知方法
109 金属帯の二枚折れ検出方法及び金属帯の製造方法
110 配管内付着物除去装置
111 熱間圧延設備およびそれを用いた鋼材の製造方法
112 熱間圧延設備およびそれを用いた鋼材の製造方法
113 熱間圧延ラインにおける圧延材搬送時刻制御方法
114 厚板圧延機の転回テーブル
115 圧延材の保持装置
116 圧延材の保持装置
117 金属板の冷間圧延方法及び冷間タンデム圧延機
118 リンガーロール装置およびそのロール組替方法
119 鋼管の拡管装置および拡管方法
120 金属板の冷間圧延方法及び冷間タンデム圧延機
121 圧延機
122 取鍋用保温蓋
123 板厚制御方法および装置
124 連続鋳造方法
125 H形鋼のフランジ直角度矯正方法及び装置
126 高強度鋼材溶接部の強化方法
127 熱延鋼帯の冷却装置および冷却方法
128 ステンレス鋼の溶接継手
129 耐脆性破壊発生特性に優れた電縫鋼管
130 鋼の連続鋳造設備及び連続鋳造方法
131 冷間圧延方法及び装置
132 溶接部特性の良好な電縫管の高能率製造方法
133 溶接部特性の良好な電縫管の製造方法
134 溶接部特性の良好な電縫管の製造方法
135 熱間圧延ラインにおけるステンレス鋼の圧延方法、ステンレス鋼の製造方法、熱間圧延ラインにおける黒鉛系潤滑剤塗布装置、及び熱間圧延ライン
136 トリム屑押さえ
137 厚板圧延機の転回テーブル
138 金属材の保持アームおよび金属材の保持装置
139 連続プロセスラインにおける金属帯の通板方法およびそれを用いた金属帯の製造方法
140 金属材の圧延機及び圧延方法
141 エレクトロスラグ溶接用当金
142 形鋼の矯正方法
143 金属帯の表面欠陥防止方法および表面欠陥防止設備その製造設備
144 塗装鋼板
145 粉末冶金用鉄基混合粉
146 粉末冶金用合金鋼粉
147 微粉炭の製造設備および製造方法
148 真空脱ガス設備におけるダスト捕集装置
149 コークス炉の排ガス処理方法及び処理設備
150 連続鋳造用モールドパウダー供給装置
151 ノロ除去装置
152 連続鋳片の製造方法
153 連続鋳造鋳片における表層欠陥発生危険部位の予測方法および連続鋳造鋳片の製造方法
154 圧延制御方法及び熱間仕上圧延機
155 鋼の連続鋳造方法および装置
156 金属板の製造方法及びその製造装置
157 金属帯の冷間圧延方法
158 冷間圧延におけるエッジドロップの検出・制御方法及び装置
159 形鋼のユニバーサル圧延機及びユニバーサル圧延方法
160 タンディッシュ用スタートパイプ
161 樹脂被覆重防食鋼材
162 高密度鉄基成形体および高強度高密度鉄基焼結体の製造方法
163 圧延ロールの冷却装置及び冷却方法ならびに圧延ライン
164 フラッシュバット溶接方法。
165 表面性状の優れた鋼材の製造方法
166 サーマルクラウン制御装置、圧延機及びその圧延機を用いた金属帯の製造方法
167 抵抗スポット溶接方法
168 高Si鋼の連続鋳造方法
169 突合せ溶接部の良否検出方法および装置
170 レーザービーム溶接機の溶接精度オンライン監視方法及び装置
171 重ね隅肉継手のろう付け方法
172 レーザー溶接方法
173 鋼板の冷却設備および冷却方法
174 鋼板の冷却設備および冷却方法
175 切断片採取装置
176 プレコート鋼板およびその製造方法
177 熱間仕上圧延装置および熱間仕上圧延温度制御方法
178 熱間仕上圧延装置および熱間仕上圧延温度制御方法
179 フランジ内面突起付形鋼の製造方法及びそれに使用される仕上ユニバーサル圧延機
180 鉄基粉末混合物の製造方法
181 鉄粉の仕上熱処理方法および仕上熱処理装置
182 粉末冶金用鉄基混合粉
183 表面処理鋼板
184 含NOx排ガスの脱硝方法および脱硝設備
185 U形鋼矢板の製造方法
186 H形鋼の圧延方法
187 熱間圧延における金属帯の形状制御方法
188 連続鋳造スラブの製造方法並びに高張力熱延鋼板、高張力冷延鋼板及び高張力亜鉛めっき鋼板の製造方法
189 長辺と短辺の強度が異なる不等辺不等厚山形鋼およびその製造方法
190 クランプ装置
191 鋼の連続鋳造方法
192 高強度厚鋼板の製造方法および製造設備
193 鋼の連続鋳造鋳片の製造方法および鋳片の表層欠陥手入システム。
194 圧延機の駆動装置
195 熱間スラブの幅圧下用金型を用いた幅プレス方法及び同方法に用いる金型
196 電縫鋼管の内面ビード屑処理装置
197 電縫管のシーム熱処理設備
198 幅圧下プレス設備におけるスリップ検出方法およびスリップ防止方法
199 連鋳片冷却方法および連鋳片冷却装置
200 金属板のプレス成形装置およびプレス成形方法

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013