米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> トヨタ自動車株式会社

番号 発明の名称
1 分離装置
2 触媒担体及びその製造方法、並びに排ガス浄化触媒
3 振動抑制装置
4 レーザ加工装置およびレーザ加工方法
5 金型変形量測定システム及び金型変形量測定方法
6 鋳造用金型
7 シリンダブロックの鋳造方法およびシリンダブロック鋳造用の中子
8 樹脂部品および樹脂部品の接合方法
9 ダイカスト装置
10 金型の製造方法
11 歩容データの作成装置と作成方法
12 脚式ロボットとその動作調節方法
13 脚式ロボットの歩容データ作成方法と歩容データ作成装置
14 脚式ロボットの歩容データ完成方法と歩行制御方法と歩行制御装置
15 ロボットの歩容データ修正方法および歩行ロボット
16 歩行ロボット
17 歩行ロボット
18 跳躍ロボット
19 歩行ロボット
20 歩行型ロボット及び車輪型ロボット並びにこれらの絶対方位推定方法
21 脚式ロボットとその制御方法
22 脚式ロボットとその制御方法
23 ロボットとその制御方法
24 自律型移動ロボットの位置計測手段と方向計測手段の異常を検知する方法と、自律型移動ロボット
25 複数の処理を連続的に行うライン構造
26 塗装方法
27 電子ビーム溶接方法及び溶接装置
28 ダイカスト装置
29 レーザを用いたワーク切断方法とレーザ加工装置
30 排気浄化装置
31 触媒担持方法
32 触媒担持用多孔質基材及び排気浄化装置
33 酸化物プロトン導電性膜及びそれを含む水素透過構造体
34 研磨方法および研磨部材
35 排ガス浄化用触媒の再生方法
36 塗布装置及び塗布方法
37 金属板の製造装置
38 エンジンブロックの製造方法、及びエンジンブロック製造用中子
39 金属製品の製造方法、シリンダヘッドの製造方法及びシリンダヘッド
40 鋳造用金型のキャビティ表面への離型剤噴霧方法、及び、離型剤噴霧装置
41 井桁形状の鋳造品の鋳造方法、井桁形状の鋳造品の鋳造金型、及び、井桁形状の鋳造品
42 水溶性中子の造型方法及びアルミ合金の鋳造方法
43 水溶性中子の造型方法及び造形装置
44 内燃機関始動回転力伝達機構及び内燃機関始動回転力伝達機構組み付け方法
45 チタン多孔質体及びその製造方法
46 作業補助装置
47 排ガス浄化用触媒
48 触媒担持方法
49 排ガス浄化用触媒の製造方法
50 金属製無端ベルトの製造方法
51 粉末投入方法
52 作業補助装置
53 ワーク治具装置及びワーク支持方法
54 精密加工装置および精密加工方法
55 射出成形用金型
56 樹脂成形品の組付け状態予測方法、樹脂成形品の組付け状態予測装置、及び、樹脂成形品の組付け状態予測プログラム
57 水素透過膜および水素透過膜の製造方法
58 水素透過膜および水素透過膜の製造方法
59 成形用金型および成形体の成形方法
60 鋳造用金型
61 塗装システムおよび塗装方法
62 内燃機関の排気浄化装置
63 溶湯金属の挙動可視化用のトレーサ粒子、トレーサ粒子の製造方法、トレーサ粒子を用いた溶湯金属挙動の解析方法、及び、溶湯金属の挙動解析装置
64 鋳造体
65 静電塗装装置、及び、静電塗装装置の塗料汚れ防止方法
66 離型剤塗布状態検出方法及び離型剤塗布状態検出装置
67 ドリル及び穴あけ加工方法
68 ロボットハンド、ロボットおよび溶接方法
69 成形金型
70 滑り検出装置
71 塗装面補修装置
72 排ガス浄化用触媒
73 燃料電池用触媒の回収方法とその装置
74 鋳造方法及び鋳型
75 水素透過膜、及びこれを用いた燃料電池
76 排ガス浄化装置
77 二層構造排ガス浄化触媒及び内燃機関の制御方法
78 排ガス浄化装置
79 貴金属触媒の製造方法
80 スポット溶接破断解析方法
81 鋳抜きピン、鋳抜きピンを取り付ける金型部材、及び、鋳抜きピンの取付構造
82 成形装置
83 ワークの部品組み付け方法および組み付け装置
84 物品把持装置、物品の把持不良の検出方法、及び、把持部材
85 筒状部材の発泡充填材及び該発泡充填材の車体配設構造
86 触媒担体及び排ガス浄化触媒
87 支持体付水素分離膜およびそれを備えた燃料電池
88 回転霧化静電塗装装置
89 レーザ接合品質検査装置
90 プレス成形方法及びプレス成形装置
91 鋳造用金型
92 作業補助装置
93 作業補助装置
94 工作機械のワーク密着状態確認装置
95 作動軸駆動装置
96 ロボットハンドの把持制御装置
97 樹脂成形金型装置
98 ガス吸着材料
99 カートリッジカバー、カバー着脱装置及び塗装システム
100 ワークの液処理方法及び液処理工程用液槽

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013