米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 医学 -> 株式会社カネカ

番号 発明の名称
1 バルーンおよびバルーンカテーテル
2 カテーテルチューブ
3 カテーテル
4 PPARリガンド活性を有する植物由来の組成物
5 医療用カテーテルチューブならびにその製造方法
6 医療用カテーテルチューブならびにその製造方法
7 ハイモビリティーグループ蛋白の吸着材、吸着方法および吸着装置
8 体液処理用ポリマー粒子およびその製造方法
9 バルーンおよびバルーンカテーテル
10 急性相反応タンパク質転写抑制活性剤。
11 マーカー付きカテーテル
12 カテーテル
13 医療用カテーテルチューブ
14 分散性に優れた補酵素Q10粉体
15 造影剤除去システム
16 マイクロカテーテル及びその製造方法
17 体外循環用カテーテル
18 造影剤除去システムの作動方法
19 ステント
20 医療用カテーテルチューブならびにその製造方法
21 単球選択捕捉材料
22 ステント
23 カテーテル
24 L−カルニチン合成系酵素遺伝子の転写促進用組成物
25 ステントデリバリーシステム及びその製造方法
26 破骨細胞分化抑制因子(OPG)産生促進用組成物
27 生体留置部材用プッシャーワイヤー
28 還元型補酵素Q10を安定化するための方法
29 ポリウレタン誘導体からなる生体適合性材料
30 改良された離脱性を有する医療用離脱型塞栓ワイヤー
31 カテーテル
32 医療用ガイディングカテーテルチューブ
33 還元型補酵素Q水溶化組成物
34 長尺状医療用具保持システムおよびその方法
35 カテーテル
36 拡張カテーテル
37 カテーテルシャフト
38 カテーテル
39 血中中性脂肪上昇抑制剤およびその製造方法
40 バルーンカテーテル用保護具

[1]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013