米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 医学 -> ロレアル

番号 発明の名称
1 着色無水化粧用組成物
2 化粧用又は皮膚病用組成物を塗布するためのパッケージ及びアプリケータ具
3 人工的に染色されたケラチン繊維を加熱することによる光防護処理方法
4 ケラチン繊維の成長を刺激若しくは誘導するため、及び/またはケラチン繊維の損失を減少するため、及び/またはケラチン繊維の密度を増大するためのベンジリデン−1,3−チアゾリジン−2,4−ジオン化合物、その使用、及び組成物
5 ケラチン物質の着色を促進及び/若しくは誘導及び/若しくは刺激するため、並びに/またはその脱色及び/若しくは白色化を制限するためのベンジリデン−1,3−チアゾリジン−2,4−ジオン化合物の使用
6 ケラチン物質の着色を促進及び/若しくは誘導及び/若しくは刺激するため、並びに/またはケラチン物質の脱色及び/若しくは白色化を制限するためのベンジル−1,3−チアゾリジン−2,4−ジオン化合物の使用
7 アニオン性または非イオン性の染料及び会合性ポリマーを含む、ケラチン繊維を同時に漂白及び染色するための組成物
8 アニオン性または非イオン性の染料及び不活性有機液体を含む、ケラチン繊維を同時に漂白及び染色するための組成物
9 エラストマー類を含む化粧品組成物
10 粘性ワックスを含む化粧品組成物
11 特に肌を評価する方法、装置、組立体、キット、機器、スケール及びデバイダー
12 水性相と低融点の無極性ワックスとを含む光防護用組成物
13 両親媒性脂質相を有する化粧料組成物
14 低分子量樹脂を含む良好な持久力を有する唇用メイクアップ組成物
15 二度塗り化粧品、その使用およびこの製品を含むメイクアップキット
16 樹脂を含む皮膚用メイクアップ組成物
17 落屑を促進するための尿素化合物の使用
18 粘性ワックスを含む化粧品組成物
19 2−クロロ−6−メチル−3−アミノフェノール、酸化ベース及び付加的な修正剤を含有するケラチン繊維の酸化染色用組成物及び染色方法
20 光学構造体
21 睫毛をコーティングする方法
22 特定のソルビタンエステルを使用して頭皮を処理する工程を含むケラチン繊維の着色方法
23 少なくとも1種の酸化ベースと特定のポリオキシエチレン化ソルビタンエステルとを含む、ケラチン繊維染色用組成物
24 睫毛を伸長させるのに有用な化粧品用組成物
25 ヒトのケラチン繊維を染色するためのジカチオン化合物の使用及びそれを含む組成物
26 角質層の密着を促進するケア用剤としての8−ヘキサデセン−1,16−ジカルボン酸の使用
27 2−クロロ−6−メチル−3−アミノフェノールと2種の酸化ベースを含有するケラチン繊維の酸化染色用組成物及び染色方法
28 皮膚及び体毛の観察装置
29 水性コアを含むマイクロカプセル、及び、化粧品におけるそれらの使用
30 活性薬剤と、マトリックス中に少なくとも1種の着色された無機顔料を含む粒子とを含有する化粧料組成物、及びそのスキンケアにおける使用
31 皮膚を洗浄するためのデバイス
32 メイクアップ除去組成物
33 チロシナーゼ発現を阻害する二重鎖RNAオリゴヌクレオチド
34 2つの化粧品組成物を含むキット
35 液体状の水/蒸気混合物の適用による、人工的に染色されたケラチン線維の光保護トリートメントのための方法
36 ミラー効果をもつネイル用メークアップ組成物
37 蛍光化粧品組成物
38 ケラチン物質の色素沈着を促進および/もしくは誘発および/もしくは刺激し、かつ/またはケラチン物質の色素脱失および/もしくは白化を制限するための、フェニルフリルメチルチアゾリジン−2,4−ジオン化合物またはフェニルチエニルメチルチアゾリジン−2,4−ジオン化合物の使用
39 有機性剤で予め表面処理した顔料及び/またはフィラーと求電子性モノマーとを含む化粧品組成物
40 皮膚の脱色のためのC−グリコシド化合物の使用
41 疎水性部分を含み、スルホン基を含む少なくとも一のエチレン性不飽和モノマーの両親媒性ポリマーをベースとした光保護用組成物
42 エチレンの性質の線状主鎖を有する統計的ポリマーを含有する化粧料組成物
43 少なくとも2つの回転環状リップを備えたマッサージデバイス
44 ビスウレア化合物でテクスチュアされた液状脂肪相を有するビスウレア誘導体でテクスチュアされた化粧料組成物。
45 エステル、アクリルポリマー、シクロデキストリン、および界面活性剤を含有する化粧品組成物、ならびにその使用
46 オキシエチレン化ソルビタンエステル、カチオン性ポリマー、及び固形脂肪物質を含む化粧品組成物、並びに美容処理方法
47 カチオン、固体脂肪物質、及びソルビタンエステルを含む化粧品組成物、並びに美容処理方法
48 睫の被覆のための泡沫形態の組成物
49 少なくとも1つの3−アミノピラゾロピリジン誘導体を含むケラチン線維のための染色用組成物
50 ポリグリセロール化されたシリコーンエラストマーを含有する化粧品用組成物
51 エラグ酸の水性分散物及びその美容的使用
52 皮膚及び/又は半粘膜の外観を変えるための、ビニルピロリドン及びアルケンのコポリマーの化粧的使用
53 冷却マッサージ器具及びそのような器具を含む製品ディスペンサ
54 可溶性の起泡性化粧品製品
55 皮膚を剥離するための可溶性製品
56 可溶性パッチ
57 熱効果を有する溶解性の化粧用物品
58 低密度の膨張された化粧料組成物
59 化粧料組成物
60 非対称ビスウレア誘導体でテクスチュア化された化粧料組成物
61 少なくとも1つのイオン性基を含むコポリマーを含む化粧用または医薬用組成物および化粧用トリートメント方法
62 少なくとも3つの水素結合の形成が可能な(チオ)ウレタン/(チオ)尿素コポリマーを含む化粧品組成物および美容処理方法
63 化粧料的に又は医薬的に活性な化合物を与えられている多孔性粒子
64 ソフトフォーカス効果を有する着色化粧料組成物
65 凹型粒子及び分散剤を含む化粧料組成物、及び方法及び使用
66 特定の非イオン性および/または両性および/または温和なアニオン界面活性剤を含む組成物による染色されたケラチン線維の処理、ならびにカラーを保護するための使用
67 光学発色体
68 ハッカの抽出物の化粧的使用
69 ケラチン物質のメークアップ、手入れ、トリートメント方法
70 マット化化粧品組成物
71 ケイ皮酸エステルタイプのUV−Bスクリーニング剤、ジベンゾイルメタンタイプのUV−Aスクリーニング剤、及びs−トリアジン誘導体を含む組成物;光安定化方法
72 シンナメートエステルタイプのUV−Bスクリーニング剤及びs−トリアジン誘導体を含む組成物;シンナメートエステルタイプのUV−Bスクリーニング剤の光安定化方法
73 ジベンゾイルメタンタイプのUV−Aスクリーニング剤及びs−トリアジン誘導体を含む組成物;光安定化方法
74 ゲル化したきめのネイルワニス
75 ポリオールと脂肪族二酸ダイマーとのエステル及びポリアミドを含有する化粧料組成物
76 無機粒子とポリエチレンイミンを含有する化粧品組成物
77 ポリオレフィン及びフュームドシリカ粒子を含有する化粧料組成物
78 シリコーンエラストマー及び非水性極性溶媒を含むヘアスタイリング組成物
79 ゲル状メークアップ除去組成物
80 起泡性化粧品組成物
81 自己乳化ロウとラテックスポリマーを含有するマスカラ組成物
82 炭化水素複合体マスカラ
83 マスカラ組成物
84 セラミド7及び/又は5.5が補填された再構築表皮の調製方法、セラミド7及び/又は5.5ファミリーの少なくとも一の誘導体が導入されたラメラ状脂質小胞体をベースとする組成物、及びその用途
85 ミクロスフィアを含む化粧品又は皮膚外用組成物
86 少なくとも一のジカルボキシジチオールを含む毛髪のパーマネントリシェイプ用組成物

[1]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013