米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 発電 -> トヨタ自動車株式会社

番号 発明の名称
1 電気負荷駆動装置
2 制振制御装置
3 スイッチングレギュレータ型昇降圧回路
4 回転電機の矩形スロット用絶縁紙の成形方法
5 嵌合構造
6 コイル端部スペーサ、セグメント型電機子、セグメント整列方法、ならびにセグメント開放端部の捻り成形方法
7 多相インバータモジュール
8 リレーブロック
9 モータ駆動系の異常検出装置
10 自家用エネルギ生成システム
11 多相モータ駆動用インバータシステム、その異常検出方法および異常検出プログラム
12 多相モータ駆動用インバータシステムおよびその制御方法
13 多相モータ駆動用インバータシステムおよびその制御方法
14 充電状態検出装置およびそのプログラム並びに充電状態検出方法、充放電制御装置
15 モータ駆動制御装置
16 モータ駆動制御装置
17 電気接続箱
18 電気接続箱の排水構造
19 多相モータ駆動用インバータシステムおよびその制御方法
20 セグメントコイル回転電機の固定子及びその製造方法
21 熱光発電装置
22 回転電機の固定子、その製造方法およびその曲げ成形治具
23 電気負荷駆動装置、電気負荷駆動方法、電気負荷の駆動をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読取り可能な記録媒体
24 バスバー
25 永久磁石型同期モータの駆動制御装置及び方法
26 インバータ試験装置、インバータの試験方法及びインバータの製造方法
27 熱光発電装置
28 ステータコアの巻線方法及びその装置
29 電磁アクチュエータの駆動装置
30 インバータ搭載型回転電機及び回路装置
31 ロータ破損検出システム
32 モータ
33 バスバーの接続構造
34 電気負荷装置、異常処理方法、および電気負荷の異常処理をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取り可能な記録媒体
35 モータ回路およびモータ制御方法
36 電圧変換装置、電圧変換方法、電圧変換の制御をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取り可能な記録媒体
37 電圧変換装置およびモータ駆動装置
38 動力出力装置
39 水抜きパイプ付き車両用モータ
40 電動機を内蔵した車両用駆動装置
41 インバータシステム
42 車両の制御装置
43 モータ制御装置、およびモータの駆動制御をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取り可能な記録媒体
44 熱光発電装置
45 電圧変換装置、および電圧変換の制御をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取り可能な記録媒体
46 層状型バスバー
47 双方向DC−DCコンバータ
48 モーター用ローター
49 回転電機の永久磁石型回転子
50 多層同軸回転電機およびそれを用いたハイブリッド駆動システム
51 多層同軸回転電機およびこれを用いたハイブリッド駆動システム
52 冷却孔付多層型バスバー
53 回路体の形成方法
54 発電電動装置
55 発電電動装置
56 電圧変換装置、電圧変換方法および電圧変換をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体
57 モータ
58 配線係止機構
59 モータ駆動システム
60 グロメット
61 モータ相間絶縁用相間紙およびステータ
62 インバータ検査装置、制御装置及びインバータ検査方法
63 回転電機
64 フラットハーネスの固定構造
65 管型バスバー及び座金
66 コイル巻線用トランスファツールおよびコイル巻線方法
67 接着構造体
68 電気負荷駆動システム
69 モータの冷却装置
70 モータ
71 コイル成形型
72 固定子コイルのワニス処理装置及びワニス処理方法
73 永久磁石モータの制御装置および制御方法
74 ステータ鉄心の巻線装置、ステータの製造方法、ステータ、モータ
75 インバータ装置
76 電圧変換装置、異常検出方法、および異常検出をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取り可能な記録媒体
77 ハイブリッドモータ
78 リアクトル装置
79 パワーモジュール
80 交流電源装置
81 ジャンクションボックス
82 電圧変換装置、異常検出方法、および異常検出をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取り可能な記録媒体
83 同期電動機及びその製造方法
84 ワイヤハーネス用プロテクタ
85 排熱発電装置
86 発電電動装置
87 回転電機
88 多相モータ装置
89 モータの中性点スリーブの構造及びモータの中性点スリーブの熱かしめ方法
90 動力出力装置
91 SRモータ及びSRモータの製造方法
92 回転機の回転位置検出装置、およびそれを備えた回転機
93 回転機の回転位置検出装置、および回転機制御装置
94 回転機の回転位置検出装置、回転機制御装置、および回転位置の検出処理をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取可能な記録媒体
95 モータ制御装置
96 セグメントコンダクタの溶接方法及びセグメントコンダクタの溶接品質管理方法
97 車両用電源システム及び充電方法
98 車両用電源制御装置
99 モータの回転位置検出装置、モータ制御装置、およびモータ制御をコンピュータに実行させるためのプログラムを記録したコンピュータ読取可能な記録媒体
100 半導体装置

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013