米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> JFEスチール株式会社

番号 発明の名称
1 冷間タンデム圧延機及びそれを用いた極薄鋼板の冷間圧延方法
2 通板コンベア乗り継ぎ部における鋼板の片寄り修正方法および装置
3 熱延鋼板の製造方法
4 耐摩耗性に優れたWCサーメット溶射ロール
5 熱延鋼板の腰折れ防止方法
6 表層切削装置及び鋼片の製造方法
7 連続鋳造鋳片の製造方法
8 タンディッシュ上ノズル及び連続鋳造方法
9 電縫鋼管成形ロールの交換装置
10 冷間タンデム圧延における溶接部近傍の張力制御方法
11 熱延コイラ−ピンチロ−ルの出側ガイド
12 ノズル
13 石炭粒度の自動制御方法
14 金属帯コイル矯正方法及び金属帯コイル矯正台
15 冷延鋼板の製造方法
16 スラブ切削機
17 連続鋳造用電磁攪拌装置の制御方法および装置
18 ラップシーム溶接機の電極輪の焼付き検出方法及び検出装置
19 金属板の方向変換方法及び金属板の方向変換装置
20 高強度化部品の製造方法
21 ステンレス熱延鋼板の製造方法
22 形状凍結性に優れたプレス加工方法およびそれに用いるフランジ加工工具
23 テイラードチューブおよびその製造方法
24 タンデム冷間圧延におけるエッジドロップ制御方法
25 鋼帯幅方向両端の切削装置
26 石材の製造方法
27 炭酸化処理により製造される人工石材用吊り金具の保持具および人工石材の製造方法
28 接着耐久性に優れた有機被覆鋼材の製造方法
29 耐応力腐食割れ性に優れた溶接継手およびその製造方法
30 圧延ロールの研磨方法および冷間圧延方法
31 耐食性、導電性および溶接性に優れた表面処理金属板および表面処理剤
32 表面処理金属板
33 ノズル
34 ステッケル圧延機を用いた熱間圧延設備列
35 形鋼の製造方法
36 金属帯の塗装・焼付方法
37 帯状体へのスラリーの塗布方法及び装置
38 帯状体へのスラリーの塗布方法および装置
39 板材製造方法及び板材製造システム
40 冷間圧延機の張力制御方法および装置
41 冷間圧延機の張力制御方法および装置
42 鋼の連続鋳造方法
43 連続鋳造における二次冷却方法及び装置
44 鋼管の圧延温度制御方法および装置
45 鋳片の表面疵防止方法およびその鋳片
46 圧延鋼帯の製造装置およびその製造方法
47 鋼構造物用溶接継手の溶接方法及び溶接材料
48 熱間圧延方法および熱間圧延ライン
49 熱延鋼帯の製造方法
50 カラ−鋼板焼付け炉
51 ロール異物除去方法および装置
52 熱電対式レベル計によるモールド内湯面レベル判定方法
53 幅圧下プレス方法
54 幅圧下プレス方法
55 鋼の連続鋳造方法
56 金属帯のサイドトリミング装置及びサイドトリミング方法
57 方向変換ロール、方向変換ロールを用いた金属板の方向変換方法、及び方向変換ロールを用いた金属板の方向変換装置
58 連続鋳造用ノズル及びその選定方法
59 連鋳片の中心偏析軽減方法
60 熱延鋼帯の製造方法
61 鋼材の熱処理方法及び製造方法並びに製造設備
62 連続鋳造機用ロール軸受の密封装置、密封方法および連続鋳造機
63 連続鋳造機用ロール軸受の密封装置、密封方法および連続鋳造機
64 フランジ内面突起付形鋼の製造方法及びそれに使用される仕上ユニバーサル圧延機
65 耐熱亀裂性に優れた熱間圧延鋼帯巻取装置用マンドレルのセグメントの肉盛溶接材料とその肉盛溶接方法および肉盛溶接したセグメント
66 塗液の塗布方法および複層塗膜を備える金属板の製造方法
67 大圧下圧延方法及びそれを用いた熱延鋼帯の製造方法
68 鋼管製造用丸ビレットの製造方法及び鋼管製造用丸ビレット
69 焼結冷間鍛造方法
70 光触媒および光触媒被膜を形成した複合材料の製造方法
71 連続鋳造用鋳型のモールド銅板およびその製造方法
72 フィレット部近傍に突起を有する形鋼、その製造方法及び装置
73 金属鋳片の表皮下欠陥検出方法
74 熱延鋼帯の製造方法及び製造設備
75 鋳造機鋳型
76 サブマージアーク溶接用焼成型フラックスの製造方法
77 土壌の固化処理材および固化処理方法
78 防眩性に優れた金属帯の製造方法
79 連続鋳造用鋳型及び連続鋳造方法
80 ステンレス鋼板を冷間圧延するための圧延用ロールの研磨方法および圧延用ロール
81 溶接用フラックス
82 大入熱エレクトロスラグ溶接方法
83 溶融金属収納容器およびその外壁冷却方法
84 電縫鋼管の管内面平滑化方法および装置
85 金属板の冷間圧延用ワークロール並びにそれを用いた金属板の冷間圧延方法および金属板の冷間圧延機
86 形鋼の圧延方法
87 粉末冶金用鉄基混合粉
88 流動性に優れ見掛け密度の安定な粉末冶金用鉄基粉末混合物の製造方法
89 流動性に優れ見掛け密度の安定な粉末冶金用鉄基粉末混合物の製造方法
90 熱間圧延方法
91 極低炭素鋼の連続鋳造方法および連続鋳造用モールドパウダー
92 連続鋳造・熱延鋼帯製造設備列および熱延鋼帯の製造方法
93 金属帯の冷間圧延方法
94 電縫鋼管用連続鋳造スラブおよび電縫鋼管の製造方法
95 星目を発生しにくいプレス加工用薄板鋼板
96 熱延鋼帯の製造方法および製造設備
97 電磁鋼板の溶接前研削方法
98 圧延用ロールの研磨方法
99 熱間圧延における被圧延材異常状態の自動検出方法
100 帯状薄鋼板の製造方法

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013