米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 楽器;音響 -> 松下電器産業株式会社

番号 発明の名称
1 音声合成装置
2 音声認識装置および音声認識プログラム
3 オーディオ信号の符号化方法及び装置、並びに符号化及び復号化システム
4 音楽自動演奏方法及びその装置
5 無線端末装置
6 プレイリスト生成装置、オーディオ情報提供装置、オーディオ情報提供システムおよびその方法、プログラム、記録媒体
7 音声生成装置及び音声生成方法
8 音声認識方法および装置
9 オーディオ帯域拡張装置
10 オーディオ符号化用のビット割当て方法
11 オーディオ信号符号化装置およびオーディオ信号復号装置
12 デジタル音声信号処理装置
13 復号装置、再生装置及び蓄積媒体
14 LSPパラメータ符号化復号化装置及び方法
15 サウンダ
16 サウンダ
17 音声波形辞書配信システム、音声波形辞書作成装置、及び音声合成端末装置
18 音声認識装置
19 パケット編集装置
20 符号化データおよび復号化データ検証装置
21 オーディオ圧縮データ再生装置
22 符号化装置、復号化装置および放送システム
23 テキスト音声合成方法とテキスト音声合成装置
24 電化情報機器
25 音響信号処理装置および音響信号処理方法並びに音響信号処理プログラムおよび音響信号処理プログラムを記録した記録媒体
26 音声対話装置
27 音声認識及び自然言語を用いる家庭活動の自動制御
28 半導体メモリカード、編集装置、編集方法、コンピュータ読み取り可能な記録媒体
29 音声認識装置およびその方法
30 読み上げテキスト整形方法、装置、および媒体
31 音声認識装置及び音声認識方法
32 オーディオ信号符号化方法
33 オーディオ信号復号化装置およびオーディオ信号符号化装置
34 音素ビジネスシステム
35 読み上げシステム
36 合成音声の音質調整方法と音声合成装置
37 オーディオデコーダ
38 音声処理装置
39 光ディスク再生方法および装置
40 カラオケデータ、カラオケデータ再生装置およびカラオケデータ配信装置
41 音声符号化装置および音声復号化装置
42 楽音合成装置
43 残響音生成方法及び残響音シミュレータ
44 情報端末、配信システムおよびその実現方法とプログラム
45 音声信号記録装置
46 携帯端末装置
47 音声認識のための話者学習方法
48 符号化装置及び符号化方法
49 半導体メモリカードについての再生装置、コンピュータ読み取り可能な記録媒体、再生方法
50 音声合成方法およびその装置
51 音楽配信システム
52 音声認識のための話者学習法
53 音声認識のための話者学習方法
54 音響変節点抽出装置及びその方法、音響再生装置及びその方法、音響再生システム、音響配信システム、情報提供装置、音響信号編集装置、音響変節点抽出方法プログラム記録媒体、音響再生方法プログラム記録媒体、音響信号編集方法プログラム記録媒体、音響変節点抽出方法プログラム、音響再生方法プログラム、音響信号編集方法プログラム
55 言語モデル作成装置及びそれを利用した音声認識装置
56 音声入力装置
57 端末装置、サーバ装置および音声認識方法
58 音声認識機能付き表示装置
59 符号化装置及び復号化装置
60 受信信号再生方法および受信信号再生装置
61 楽音合成装置
62 音声処理用適応モデル作成方法
63 音声信号送信装置、音声信号受信装置及び音声信号伝送システム
64 信号処理回路
65 情報更新装置、再生装置、情報付加装置、情報検出装置、情報除去装置
66 音声対話方法および装置
67 受信信号再生方法
68 音声認識装置およびその方法
69 制約に基づく音声認識システム及び方法
70 音声符号化器においてスペクトル符号語を効率的に再順序付けする方法
71 音声復号化器においてスペクトル符号語を効率的に再順序付けする方法
72 オーディオ信号符号化方法、符号化装置、及び記憶媒体
73 符号化装置および復号化装置
74 復号装置、復号方法及びプログラム供給媒体
75 着信メロディ編集システム
76 コールサインの音源作成方法およびその装置と記録媒体
77 音声認識による選局装置及びその制御方法
78 オーディオ符号化装置およびオーディオ符号化方法
79 外耳非接触式消音装置
80 インテンシティステレオ符号化のための位相検出方法および装置
81 符号化装置、復号化装置および音響データ配信システム
82 電子装置
83 演奏誘導装置
84 音声素片伸縮方法
85 ビット割当装置及びビット割当方法
86 電話装置
87 音声合成方法、音声合成装置および音声合成プログラム
88 音響処理方式評価装置および音響処理方式評価プログラム
89 音声認識装置、音声認識方法、および音声認識プログラム
90 雑音除去方法、雑音除去装置及び、それを用いた音声認識装置
91 音声合成方法および音声合成装置
92 口形状ライブラリを作成するための分解方法
93 音素データベース配信システム
94 音声強調装置及び音声強調方法
95 機器の報知装置
96 インタフェース装置、動作制御方法、画面表示方法
97 音楽データダウンロードシステム
98 特殊領域におけるチャンネル雑音および加法性雑音の合同補償に関する方法および装置
99 リモートコントロール装置
100 情報記録媒体、コンテンツ配信システム及びデータ格納方法

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013