Warning: copy(.htaccess): failed to open stream: Permission denied in /home/jp321/public_html/header.php on line 8
電子情報管理システム、電子情報管理方法、および、電子情報管理プログラム - エヌイーシーシステムテクノロジー株式会社
米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 計算機;電気通信 -> エヌイーシーシステムテクノロジー株式会社

発明の名称 電子情報管理システム、電子情報管理方法、および、電子情報管理プログラム
発行国 日本国特許庁(JP)
公報種別 公開特許公報(A)
公開番号 特開2003−6030(P2003−6030A)
公開日 平成15年1月10日(2003.1.10)
出願番号 特願2001−185507(P2001−185507)
出願日 平成13年6月19日(2001.6.19)
代理人 【識別番号】100082935
【弁理士】
【氏名又は名称】京本 直樹 (外2名)
【テーマコード(参考)】
5B075
5B082
【Fターム(参考)】
5B075 KK07 KK13 KK33 ND23 ND34 NK10 NK13 NK24 NK46 PP03 PP13 PP30 PQ02 PR08 UU40 
5B082 HA05
発明者 松本 伸介
要約 課題
電子情報の属性情報を作成し、表示、確認してから、電子情報をアクセスすることにより、信頼性、および、資源の有効利用を図る。

解決手段
電子情報登録端末10の電子情報登録手段11が、電子情報13に対する作成情報、パス情報を入力し、ネットワーク50を介して、属性情報管理サーバ30に送信し、属性情報登録手段31が、属性情報33、一覧情報34を登録する。電子情報参照端末20の属性情報表示手段21が、参照者からの指示により、ネットワーク50を介して、属性情報参照手段32に指示し、属性情報33、一覧情報34を取り出し、画面に表示する。参照者は、一覧情報34、属性情報33を確認し、目的の電子情報13の参照要求をネットワーク50を介して電子情報登録端末10に送信する。電子情報参照手段12が、要求された電子情報13を送信し、電子情報表示手段22が表示する。
特許請求の範囲
【請求項1】 電子情報を備え、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介して送信する電子情報登録端末と、前記ネットワークを介して前記電子情報登録端末から送信された作成情報、パス情報を含む属性情報を保持し、前記属性情報の一覧情報を作成・保持する属性情報管理サーバと、参照者の指示により前記ネットワークを介し前記属性情報管理サーバから、前記属性情報、前記一覧情報を取り出し、表示し、参照者の指定した前記電子情報を前記電子情報登録端末から取り出し、表示する電子情報参照端末とを有することを特徴とする電子情報管理システム。
【請求項2】 電子情報登録手段、電子情報参照手段、電子情報を備える電子情報端末と、属性情報表示手段、電子情報表示手段を備える電子情報参照端末と、属性情報登録手段、属性情報参照手段を備える属性情報管理サーバと、前記電子情報端末、前記電子情報参照端末、前記属性情報管理サーバを接続するネットワークとを有し、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報を前記ネットワークを介し前記属性情報登録手段に送信する前記電子情報登録手段と、前記電子情報登録手段からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手段と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手段に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手段から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手段に送信する前記属性情報表示手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手段に送信する前記属性情報参照手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手段に送信する前記電子情報参照手段と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手段から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手段と、を有することを特徴とする電子情報管理システム。
【請求項3】 電子情報を備える電子情報保存端末と、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介して送信する電子情報登録端末と、前記ネットワークを介して前記電子情報登録端末から送信された作成情報、パス情報を含む属性情報を保持し、前記属性情報の一覧情報を作成・保持する属性情報管理サーバと、参照者の指示により前記ネットワークを介し前記属性情報管理サーバから、前記属性情報、前記一覧情報を取り出し、表示し、参照者の指定した前記電子情報を前記電子情報保存端末から取り出し、表示する電子情報参照端末とを有することを特徴とする電子情報管理システム。
【請求項4】 電子情報登録手段を備える電子情報端末と、属性情報表示手段、電子情報表示手段を備える電子情報参照端末と、属性情報登録手段、属性情報参照手段を備える属性情報管理サーバと、電子情報参照手段、電子情報を備える電子情報保存端末と、前記電子情報端末、前記電子情報参照端末、前記属性情報管理サーバ、電子情報保存端末を接続するネットワークとを有し、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報を前記ネットワークを介し前記属性情報登録手段に送信する前記電子情報登録手段と、前記電子情報登録手段からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手段と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手段に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手段から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手段に送信する前記属性情報表示手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手段に送信する前記属性情報参照手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手段に送信する前記電子情報参照手段と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手段から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手段と、を有することを特徴とする電子情報管理システム。
【請求項5】 電子情報登録手順と、電子情報参照手順と、属性情報表示手順と、電子情報表示手順と、属性情報登録手順と、属性情報参照手順とを含み、登録者により入力された電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介し前記属性情報登録手順に送信する前記電子情報登録手順と、前記電子情報登録手順からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手順と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手順に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手順から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手順に送信する前記属性情報表示手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手順に送信する前記属性情報参照手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手順に送信する前記電子情報参照手順と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手順から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手順と、を含むことを特徴とする電子情報管理方法。
【請求項6】 電子情報登録手順と、電子情報参照手順と、属性情報表示手順と、電子情報表示手順と、属性情報登録手順と、属性情報参照手順とである、登録者により入力された電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介し前記属性情報登録手順に送信する前記電子情報登録手順と、前記電子情報登録手順からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手順と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手順に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手順から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手順に送信する前記属性情報表示手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手順に送信する前記属性情報参照手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手順に送信する前記電子情報参照手順と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手順から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手順と、をコンピュータに実行させることを特徴とする電子情報管理プログラム。
発明の詳細な説明
【0001】
【発明の属する技術分野】本発明は、電子情報管理システム、電子情報管理方法、および、電子情報管理プログラムに関し、特に、電子情報の属性情報を利用する電子情報管理システム、電子情報管理方法、および、電子情報管理プログラムに関する。
【0002】
【従来の技術】従来の技術としては、たとえば、「特開2000−112806号公報」記載の技術がある。この技術は、「画像、音声、動画、文書、メール、プログラム、ファイルを含むコンテンツを蓄積する複数のサーバ、コンテンツを管理する複数のディレクトリサーバ、およびコンテンツを検索するクライアントから構成されるネットワークシステムにおいて、前記ディレクトリサーバが、コンテンツの所在、アクセスおよび属性情報を所定の管理構造で格納する格納手段、この格納された所在、アクセスおよび属性情報を検索する検索手段、クライアントからのコンテンツの検索要求を受け付け、この検索要求に対して前記検索手段を制御して、前記格納手段からコンテンツの所在、アクセスおよび属性情報を検索し、この検索した情報をクライアントに返送するように制御する検索制御手段を有し、クライアントが、ディレクトリサーバから返送された所在情報に基づき検索情報を取得する取得手段を有する」ものである。
【0003】
【発明が解決しようとする課題】上述した従来の技術の第1問題点は、電子情報(コンテンツ)の格納が複雑なことである。
【0004】その理由は、電子情報(コンテンツ)を登録者の端末に格納するだけではなく、ディレクトリサーバを含むサーバにも格納しなければならないからである。
【0005】第2の問題点は、信頼性が低いことである。
【0006】その理由は、登録者の端末で更新した電子情報(コンテンツ)をサーバに格納し忘れる可能性があるからである。
【0007】第3の問題点は、ネットワークのトラフィックが向上してしまうことである。
【0008】その理由は、ディレクトリサーバ間の情報の複写が必要となるからである。
【0009】本発明の目的は、上記問題を解決し、電子情報(コンテンツ)の格納、信頼性、性能を向上させた電子情報の管理を実現することである。
【0010】
【課題を解決するための手段】本発明の第1の電子情報管理システムは、電子情報を備え、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介して送信する電子情報登録端末と、前記ネットワークを介して前記電子情報登録端末から送信された作成情報、パス情報を含む属性情報を保持し、前記属性情報の一覧情報を作成・保持する属性情報管理サーバと、参照者の指示により前記ネットワークを介し前記属性情報管理サーバから、前記属性情報、前記一覧情報を取り出し、表示し、参照者の指定した前記電子情報を前記電子情報登録端末から取り出し、表示する電子情報参照端末とを有することを特徴とする。
【0011】本発明の第2の電子情報管理システムは、電子情報登録手段、電子情報参照手段、電子情報を備える電子情報端末と、属性情報表示手段、電子情報表示手段を備える電子情報参照端末と、属性情報登録手段、属性情報参照手段を備える属性情報管理サーバと、前記電子情報端末、前記電子情報参照端末、前記属性情報管理サーバを接続するネットワークとを有し、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報を前記ネットワークを介し前記属性情報登録手段に送信する前記電子情報登録手段と、前記電子情報登録手段からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手段と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手段に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手段から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手段に送信する前記属性情報表示手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手段に送信する前記属性情報参照手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手段に送信する前記電子情報参照手段と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手段から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手段と、を有することを特徴とする。
【0012】本発明の第3の電子情報管理システムは、電子情報を備える電子情報保存端末と、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介して送信する電子情報登録端末と、前記ネットワークを介して前記電子情報登録端末から送信された作成情報、パス情報を含む属性情報を保持し、前記属性情報の一覧情報を作成・保持する属性情報管理サーバと、参照者の指示により前記ネットワークを介し前記属性情報管理サーバから、前記属性情報、前記一覧情報を取り出し、表示し、参照者の指定した前記電子情報を前記電子情報保存端末から取り出し、表示する電子情報参照端末とを有することを特徴とする。
【0013】本発明の第4の電子情報管理システムは、電子情報登録手段を備える電子情報端末と、属性情報表示手段、電子情報表示手段を備える電子情報参照端末と、属性情報登録手段、属性情報参照手段を備える属性情報管理サーバと、電子情報参照手段、電子情報を備える電子情報保存端末と、前記電子情報端末、前記電子情報参照端末、前記属性情報管理サーバ、電子情報保存端末を接続するネットワークとを有し、登録者により入力された前記電子情報に対する作成情報、パス情報を前記ネットワークを介し前記属性情報登録手段に送信する前記電子情報登録手段と、前記電子情報登録手段からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手段と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手段に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手段から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手段に送信する前記属性情報表示手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手段に送信する前記属性情報参照手段と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手段からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手段に送信する前記電子情報参照手段と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手段から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手段と、を有することを特徴とする。
【0014】本発明の電子情報管理方法は、電子情報登録手順と、電子情報参照手順と、属性情報表示手順と、電子情報表示手順と、属性情報登録手順と、属性情報参照手順とを含み、登録者により入力された電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介し前記属性情報登録手順に送信する前記電子情報登録手順と、前記電子情報登録手順からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手順と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手順に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手順から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手順に送信する前記属性情報表示手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手順に送信する前記属性情報参照手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手順に送信する前記電子情報参照手順と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手順から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手順と、を含むことを特徴とする。
【0015】本発明の電子情報管理プログラムは、電子情報登録手順と、電子情報参照手順と、属性情報表示手順と、電子情報表示手順と、属性情報登録手順と、属性情報参照手順とである、登録者により入力された電子情報に対する作成情報、パス情報をネットワークを介し前記属性情報登録手順に送信する前記電子情報登録手順と、前記電子情報登録手順からの前記電子情報に対する作成情報、パス情報を含む属性情報、および、前記属性情報の一覧情報を作成する前記属性情報登録手順と、参照者の指示により、前記ネットワークを介して前記属性情報参照手順に前記属性情報の参照要求を送信し、前記ネットワークを介し前記属性情報参照手順から受け取った前記一覧情報を表示し、前記一覧情報から前記参照者の選択した前記属性情報を表示し、前記参照者により指定された前記電子情報の情報参照要求を前記ネットワークを介して前記電子情報参照手順に送信する前記属性情報表示手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの参照要求に応じ、前記属性情報、前記一覧情報を前記属性情報表示手順に送信する前記属性情報参照手順と、前記ネットワークを介した前記属性情報表示手順からの前記電子情報の情報参照要求に応じ、指定された前記電子情報を前記ネットワークを介し前記電子情報表示手順に送信する前記電子情報参照手順と、前記ネットワークを介し前記電子情報参照手順から受け取った指定された前記電子情報を表示する電子情報表示手順と、をコンピュータに実行させることを特徴とする。
【0016】
【発明の実施の形態】次に、本発明の第1の実施の形態について図面を参照して詳細に説明する。
【0017】図1は、本発明の第1の実施の形態を示すブロック図である。
【0018】図1を参照すると、本発明の第1の実施の形態は、電子情報13にアクセスするために必要なリモートファイルのパス情報、および、作成者や作成日等に代表される電子情報13の作成情報を登録するために利用される電子情報登録端末10と、電子情報13の属性情報33を参照し、必要な電子情報13を表示・閲覧するために利用される電子情報参照端末20と、電子情報13の属性情報33を格納し、要求に応じて参照させるために利用される属性情報管理サーバ30と、電子情報登録端末10、電子情報参照端末20、および、属性情報管理サーバ30を接続するインターネット、イントラネット、あるいは、ローカルエリアネット等であるネットワーク50とから構成される。
【0019】電子情報登録端末10は、電子情報登録手段11、電子情報参照手段12、および、電子情報13(ハードディスク等の記憶手段に格納される)を含む。電子情報参照端末20は、属性情報表示手段21、および、電子情報表示手段22を含む。属性情報管理サーバ30は、属性情報登録手段31、属性情報参照手段32、および、属性情報33(ハードディスク等の記憶手段に格納される)を含む。
【0020】登録者は、電子情報登録端末10の電子情報登録手段11を利用し、電子情報13に関する作成者や作成日等に代表される電子情報13の作成情報、および電子情報13にアクセスするために必要なパス情報を入力し、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30へ送信する。また、電子情報登録端末10の電子情報参照手段12は、電子情報参照端末20からの要求に応じ、保存されている電子情報13をネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ提供する。
【0021】電子情報参照端末20の属性情報表示手段21は、属性情報管理サーバ30に登録されている電子情報13の作成者や作成日等の作成情報、および、電子情報13にアクセスするために必要なパス情報を含む属性情報33をネットワーク50経由で取り出し、画面に表示する。電子情報13を参照する参照者は、属性情報表示手段21により表示された属性情報33から参照する電子情報13を選択する。電子情報表示手段22により、電子情報13にアクセスするために必要なパス情報を利用して、電子情報13が格納されている電子情報登録端末10がネットワーク50経由でアクセスされ、電子情報13が取り出され電子情報参照端末20の画面へ表示される。
【0022】属性情報管理サーバ30の属性情報登録手段31は、電子情報登録端末10からネットワーク50経由で送信された電子情報13の作成情報、および、電子情報13をアクセスするために必要なパス情報を属性情報33として、属性情報管理サーバ30からアクセス可能なハードディスク等の記憶装置に格納する。また、属性情報管理サーバ30の属性情報参照手段32は、電子情報参照端末20からの要求に応じて、登録されている属性情報33の一覧情報34をデータベースから取り出し、ネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ送信する。
【0023】次に、本発明の第1の実施の形態の動作について図面を参照して説明する。
【0024】図2は、本発明の第1の実施の形態の動作を示すフローチャートである。
【0025】まず、電子情報13の属性情報33を登録する場合について説明する。
【0026】電子情報13の属性の情報を登録する登録者は、電子情報登録端末10の電子情報登録手段11を起動する。電子情報登録手段11は、電子情報登録端末10にインストールされたローカルプログラムでも、サーバ上に登録されたリモートプログラムでもよい。次に、起動された電子情報登録手段11は、登録する電子情報13の作成情報およびパス情報を入力するための入力画面を表示する(図2ステップA1)。
【0027】次に、登録者は、この入力画面から必要な作成情報(たとえば、文書番号、文書名、版数、作成者、作成日等)を入力し、登録する電子情報13のパス情報を選択(パスを選択する画面が表示される)する。次に、電子情報登録手段11は、電子情報13の属性情報33を登録する登録者からの指示により、入力された作成情報、パス情報(文書パス、格納場所を示す情報)をネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30上で動作する属性情報登録手段31に送信する(図2ステップA2)。次に、属性情報登録手段31は、ネットワーク50経由で受け取った作成情報、およびパス情報を属性情報33として登録し、さらに属性情報33の一覧情報34を作成、または、更新する(図2ステップB1)。以上が、電子情報13の属性の登録に関する動作である。
【0028】次に、電子情報13を参照する場合について説明する。
【0029】電子情報13を参照する参照者は、電子情報参照端末20の属性情報表示手段21を起動する。起動された属性情報表示手段21は、電子情報参照端末20にインストールされたローカルプログラムでも、サーバ上に登録されたリモートプログラムでもよい。次に、属性情報表示手段21は、登録済みの属性情報33を画面に表示するため、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30上で動作する属性情報参照手段32に属性参照要求を通知する(図2ステップC1)。
【0030】次に、属性情報表示手段21からの属性参照要求の通知を受けた属性情報参照手段32は、一覧情報34、および、属性情報33を取り出す(図2ステップB2)。次に、属性情報参照手段32は、取り出した属性情報33、一覧情報34をネットワーク50経由で電子情報参照端末20に送信する(図2ステップB3)。
【0031】次に、電子情報参照端末20の属性情報表示手段21は、送信された属性情報33、一覧情報34を受信し、まず、一覧情報34を一覧画面に表示する(図2ステップC2)。次に、参照者は、属性情報表示手段21が一覧画面に表示した一覧情報34から目的の電子情報13の文書名等を選択する(図2ステップC3)。次に、属性情報表示手段21は、参照者が選択した電子情報13の文書名等に対応する文書の属性情報33(作成情報、パス情報)を詳細画面に表示する(図2ステップC4)。
【0032】次に、参照者は、属性情報表示手段21が詳細画面に表示した属性情報33を確認し、参照する電子情報13を確定する。属性情報表示手段21は、確定された電子情報13が登録されている電子情報登録端末10に対し、パス情報によりネットワーク50経由で電子情報13の情報参照要求を送信する(図2ステップC5)。
【0033】次に、電子情報登録端末10の電子情報参照手段12は、送信された電子情報13の情報参照要求を受信し、要求された文書の電子情報13を取り出す(図2ステップA3)。次に、電子情報参照手段12は、取り出した電子情報13をネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ送信する(図2ステップA4)。
【0034】次に、電子情報参照端末20の電子情報表示手段22が送信された電子情報13を受信し、電子情報画面に表示する(図2ステップC6)。
【0035】以上で電子情報13の参照に関する処理は完了する。
【0036】次に、電子情報13、属性情報33の内容について図面を参照して説明する。
【0037】図3は、電子情報13、属性情報33の内容を示す説明図である。
【0038】図3を参照すると、これは、電子情報13の属性情報33を登録する場合である。ここでは、電子情報13は、たとえば、ワードプロセッサで作成された文書ファイル等である。まず、電子情報登録端末10の電子情報登録手段11から入力された作成情報(文書番号、文書名、版数、作成者、作成日等)、パス情報(文書パス)は、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30へ属性情報33として登録される(図3ステップB1)。
【0039】登録された属性情報33を利用して、電子情報13を参照する場合には、電子情報参照端末20は、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30から登録済みの属性情報33、一覧情報34(文書番号、文書名)を取得し、一覧画面に表示する(図3ステップC2)。次に、一覧画面に表示された一覧情報34から、参照したい電子情報13の文書名を選択すると、選択した電子情報13に関する詳細な属性情報33を表示する(図3ステップC4)。
【0040】次に、参照者が表示された詳細な属性情報33を確認後、「確定ボタン」をクリックすると、電子情報13が登録されている電子情報登録端末10に、ネットワーク50経由で電子情報13の参照を要求する(図3ステップC5)。
【0041】次に、電子情報13が登録されている電子情報登録端末10は、参照を要求された電子情報13を取り出し、ネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ送信し、電子情報参照端末20は受け取った電子情報13を電子情報画面に表示する(図3ステップC6)。
【0042】次に、本発明の第2の実施の形態について図面を参照して詳細に説明する。
【0043】図4は、本発明の第2の実施の形態を示す説明図である。
【0044】図4を参照すると、本発明の第2の実施の形態は、電子情報43にアクセスするために必要なリモートファイルのパス情報、および、作成者や作成日等に代表される電子情報43の作成情報を登録するために利用される電子情報登録端末10と、電子情報43の属性情報33を参照し、必要な電子情報43を表示・閲覧するために利用される電子情報参照端末20と、電子情報43の属性情報33を格納し、要求に応じて参照させるために利用される属性情報管理サーバ30と、電子情報43と電子情報参照手段42を含む電子情報保存端末40と、電子情報登録端末10、電子情報参照端末20、属性情報管理サーバ30、および、電子情報保存端末40を接続するインターネット、イントラネット、あるいは、ローカルエリアネット等であるネットワーク50とから構成される。
【0045】電子情報登録端末10は、電子情報登録手段11を含む。電子情報参照端末20は、属性情報表示手段21、および、電子情報表示手段22を含む。属性情報管理サーバ30は、属性情報登録手段31、属性情報参照手段32、および、属性情報33(ハードディスク等の記憶手段に格納される)を含む。電子情報保存端末40は、電子情報参照手段42、および、電子情報43(ハードディスク等の記憶手段に格納される)登録者は、電子情報登録端末10の電子情報登録手段11を利用し、電子情報43に関する作成者や作成日等に代表される電子情報43の作成情報、および電子情報43にアクセスするために必要なパス情報を入力し、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30へ送信する。また、電子情報保存端末40の電子情報参照手段42は、電子情報参照端末20からの要求に応じ、保存されている電子情報43をネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ提供する。
【0046】電子情報参照端末20の属性情報表示手段21は、属性情報管理サーバ30に登録されている電子情報43の作成者や作成日等の作成情報、および、電子情報43にアクセスするために必要なパス情報を含む属性情報33をネットワーク50経由で取り出し、画面に表示する。電子情報43を参照する参照者は、属性情報表示手段21により表示された属性情報33から参照する電子情報43を選択する。電子情報表示手段22により、電子情報43にアクセスするために必要なパス情報を利用して、電子情報43が格納されている電子情報保存端末40がネットワーク50経由でアクセスされ、電子情報43が取り出され電子情報参照端末20の画面へ表示される。
【0047】属性情報管理サーバ30の属性情報登録手段31は、電子情報登録端末10からネットワーク50経由で送信された電子情報43の作成情報、および、電子情報43をアクセスするために必要なパス情報を属性情報33として、属性情報管理サーバ30からアクセス可能なハードディスク等の記憶装置に格納する。また、属性情報管理サーバ30の属性情報参照手段32は、電子情報参照端末20からの要求に応じて、登録されている属性情報33の一覧情報34をデータベースから取り出し、ネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ送信する。
【0048】次に、本発明の第2の実施の形態の動作について図面を参照して説明する。
【0049】図5は、本発明の第2の実施の形態の動作を示すフローチャートである。
【0050】まず、電子情報43を登録する場合について説明する。
【0051】電子情報43の属性の情報を登録する登録者は、電子情報登録端末10の電子情報登録手段11を起動する。電子情報登録手段11は、電子情報登録端末10にインストールされたローカルプログラムでも、サーバ上に登録されたリモートプログラムでもよい。次に、起動された電子情報登録手段11は、登録する電子情報43の作成情報およびパス情報を入力するための入力画面を表示する(図5ステップA1)。
【0052】次に、登録者は、この入力画面から必要な作成情報(たとえば、文書番号、文書名、版数、作成者、作成日等)を入力し、登録する電子情報43のパス情報を選択(パスを選択する画面が表示される)する。次に、電子情報登録手段11は、電子情報43の属性情報33を登録する登録者からの指示により、入力された作成情報、パス情報(文書パス、格納場所を示す情報)をネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30上で動作する属性情報登録手段31に送信する(図5ステップA2)。次に、属性情報登録手段31は、ネットワーク50経由で受け取った作成情報、およびパス情報を属性情報33として登録し、さらに属性情報33の一覧情報34を作成、または、更新する(図5ステップB1)。以上が、電子情報43の属性の登録に関する動作である。
【0053】次に、電子情報43を参照する場合について説明する。
【0054】電子情報43を参照する参照者は、電子情報参照端末20の属性情報表示手段21を起動する。起動された属性情報表示手段21は、電子情報参照端末20にインストールされたローカルプログラムでも、サーバ上に登録されたリモートプログラムでもよい。次に、属性情報表示手段21は、登録済みの属性情報33を画面に表示するため、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30上で動作する属性情報参照手段32に属性参照要求を通知する(図5ステップC1)。
【0055】次に、属性情報表示手段21からの属性参照要求の通知を受けた属性情報参照手段32は、一覧情報34、および、属性情報33を取り出す(図5ステップB2)。次に、属性情報参照手段32は、取り出した属性情報33、一覧情報34をネットワーク50経由で電子情報参照端末20に送信する(図5ステップB3)。
【0056】次に、電子情報参照端末20の属性情報表示手段21は、送信された属性情報33、一覧情報34を受信し、まず、一覧情報34を一覧画面に表示する(図5ステップC2)。次に、参照者は、属性情報表示手段21が一覧画面に表示した一覧情報34から目的の電子情報43の文書名等を選択する(図5ステップC3)。次に、属性情報表示手段21は、参照者が選択した電子情報43の文書名等に対応する文書の属性情報33(作成情報、パス情報)を詳細画面に表示する(図5ステップC4)。
【0057】次に、参照者は、属性情報表示手段21が詳細画面に表示した属性情報33を確認し、参照する電子情報43を確定する。属性情報表示手段21は、確定された電子情報43が登録されている電子情報保存端末40に対し、パス情報によりネットワーク50経由で電子情報43の情報参照要求を送信する(図5ステップC5)。
【0058】次に、電子情報保存端末40の電子情報参照手段42は、送信された電子情報43の情報参照要求を受信し、要求された文書の電子情報43を取り出す(図5ステップD1)。次に、電子情報参照手段42は、取り出した電子情報43をネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ送信する(図5ステップD2)。
【0059】次に、電子情報参照端末20の電子情報表示手段22が送信された電子情報43を受信し、電子情報画面に表示する(図5ステップC6)。
【0060】以上で電子情報43の参照に関する処理は完了する。
【0061】次に、電子情報43、属性情報33の内容について図面を参照して説明する。
【0062】図6は、電子情報43、属性情報33の内容を示す説明図である。
【0063】図6を参照すると、これは、電子情報43の属性情報33を登録する場合である。ここでは、電子情報43は、たとえば、ワードプロセッサで作成された文書ファイル等である。まず、電子情報登録端末10の電子情報登録手段11から入力された作成情報(文書番号、文書名、版数、作成者、作成日等)、パス情報(文書パス)は、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30へ属性情報33として登録される(図6ステップB1)。
【0064】登録された属性情報33を利用して、電子情報43を参照する場合には、電子情報参照端末20は、ネットワーク50経由で属性情報管理サーバ30から登録済みの属性情報33、一覧情報34(文書番号、文書名)を取得し、一覧画面に表示する(図6ステップC2)。次に、一覧画面に表示された一覧情報34から、参照したい電子情報43の文書名を選択すると、選択した電子情報43に関する詳細な属性情報33を表示する(図6ステップC4)。
【0065】次に、参照者が表示された詳細な属性情報33を確認後、「確定ボタン」をクリックすると、電子情報43が登録されている電子情報保存端末40に、ネットワーク50経由で電子情報43の参照を要求する(図6ステップC5)。
【0066】次に、電子情報43が登録されている電子情報保存端末40は、参照を要求された電子情報43を取り出し、ネットワーク50経由で電子情報参照端末20へ送信し、電子情報参照端末20は受け取った電子情報43を電子情報画面に表示する(図6ステップC6)。
【0067】次に、本発明の第3の実施の形態について図面を参照して詳細に説明する。図2を参照すると、本発明の第3の実施の形態は、登録者により入力された電子情報13に対する作成情報、パス情報をネットワーク50を介し属性情報登録手順に送信する電子情報登録手順と(図2ステップA2)、前記電子情報登録手順からの電子情報13に対する作成情報、パス情報を含む属性情報33、および、属性情報33の一覧情報34を作成する前記属性情報登録手順(図2ステップB1)と、参照者の指示により、ネットワーク50を介して属性情報参照手順に属性情報33の参照要求を送信し(図2ステップC1)、ネットワーク50を介し前記属性情報参照手順から受け取った一覧情報34を表示し(図2ステップC2)、一覧情報34から前記参照者の選択した属性情報33を表示し(図2ステップC4)、前記参照者により指定された電子情報13の情報参照要求をネットワーク50を介して前記電子情報参照手順に送信する(図2ステップC5)前記属性情報表示手順と、ネットワーク50を介した前記属性情報表示手順からの参照要求に応じ(図2ステップB2)、属性情報33、一覧情報34を前記属性情報表示手順に送信する(図2ステップB3)前記属性情報参照手順と、ネットワーク50を介した前記属性情報表示手順からの電子情報13の情報参照要求に応じ(図2ステップA3)、指定された電子情報13をネットワーク50を介し前記電子情報表示手順に送信する(図2ステップA4)前記電子情報参照手順と、ネットワーク50を介し前記電子情報参照手順から受け取った指定された電子情報13を表示する(図2ステップC6)電子情報表示手順とを含む方法である。
【0068】次に、本発明の第4の実施の形態について図面を参照して詳細に説明する。図2を参照すると、本発明の第4の実施の形態は、登録者により入力された電子情報13に対する作成情報、パス情報をネットワーク50を介し属性情報登録手順に送信する電子情報登録手順と(図2ステップA2)、前記電子情報登録手順からの電子情報13に対する作成情報、パス情報を含む属性情報33、および、属性情報33の一覧情報34を作成する前記属性情報登録手順(図2ステップB1)と、参照者の指示により、ネットワーク50を介して属性情報参照手順に属性情報33の参照要求を送信し(図2ステップC1)、ネットワーク50を介し前記属性情報参照手順から受け取った一覧情報34を表示し(図2ステップC2)、一覧情報34から前記参照者の選択した属性情報33を表示し(図2ステップC4)、前記参照者により指定された電子情報13の情報参照要求をネットワーク50を介して前記電子情報参照手順に送信する(図2ステップC5)前記属性情報表示手順と、ネットワーク50を介した前記属性情報表示手順からの参照要求に応じ(図2ステップB2)、属性情報33、一覧情報34を前記属性情報表示手順に送信する(図2ステップB3)前記属性情報参照手順と、ネットワーク50を介した前記属性情報表示手順からの電子情報13の情報参照要求に応じ(図2ステップA3)、指定された電子情報13をネットワーク50を介し前記電子情報表示手順に送信する(図2ステップA4)前記電子情報参照手順と、ネットワーク50を介し前記電子情報参照手順から受け取った指定された電子情報13を表示する(図2ステップC6)電子情報表示手順とをコンピュータ(電子情報登録端末10、電子情報参照端末20、属性情報管理サーバ30等)に実行させるプログラムである。
【0069】
【発明の効果】本発明の第1の効果は、電子情報(コンテンツ)の格納が簡単なことである。
【0070】その理由は、電子情報(コンテンツ)を登録者の端末に格納するだけでよく、ディレクトリサーバを含むサーバに格納しなくてよいからである。
【0071】第2の効果は、信頼性が高いことである。
【0072】その理由は、登録者の端末で更新した電子情報(コンテンツ)を登録者の端末のみに格納すればよいからである。
【0073】第3の効果は、ネットワークのトラフィックに悪影響を及ぼさないことである。
【0074】その理由は、ディレクトリサーバ同士の情報の複写を必要としないからである。




 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013