米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 住友化学工業株式会社

番号 発明の名称
1 プロモーターおよびその用途
2 エストロゲンレセプター遺伝子及びその利用
3 bHLH−PAS蛋白質、その遺伝子及びそれらの利用
4 4−シアノアセト酢酸エステル化合物の還元方法
5 粗エチレンガスの精製方法
6 イソブチレン及びメタノールの製造方法
7 イソブチレン及びメタノールの製造方法
8 光学活性アルコール誘導体の製造方法およびその触媒
9 アセトアルデヒド製造用反応容器
10 トランス−ビニル置換シクロプロパンカルボン酸エステル類の製造方法
11 ラクトン類の製造方法
12 遷移金属錯体を含む重合用触媒
13 アルケニル芳香族単量体グラフト共重合体の製造方法及びアルケニル芳香族単量体グラフト共重合体
14 非晶性オレフィン系重合体変性物、ならびに、該変性物と熱可塑性樹脂を含有する樹脂組成物
15 樹脂組成物および成形体
16 成形用樹脂組成物
17 真空紫外線励起発光素子用蛍光体及びその製造方法
18 腹腔内脂肪蓄積促進活性もしくは腹腔内脂肪蓄積抑制活性の測定方法
19 3−(2−ブロモプロピオニル)−4,4−ジメチルオキサゾリジン−2−オンの製造方法。
20 不斉銅錯体、その製造方法および不斉銅錯体を用いる光学活性シクロプロパン化合物の製造方法
21 トリ(4−ニトロ−m−クレジル)ホスフェートの製造方法
22 ジルコニウム化合物、その製造方法およびその用途
23 易剥離性フィルム
24 ポリフェニレンエーテル系樹脂組成物からなる発泡体
25 フィルム用ポリプロピレン系組成物およびそのフィルム
26 熱可塑性エラストマー組成物及び成形体
27 液晶ポリエステル樹脂混合物
28 液晶ポリエステル樹脂混合物
29 高分子蛍光体の製造方法及び高分子発光素子
30 高分子蛍光体およびそれを用いた高分子発光素子
31 オレフィン重合用触媒
32 電気透析法を用いるレゾルシン・低級アルデヒド樹脂水溶液の製造方法
33 メタクリル系樹脂成形材料およびその製造方法
34 射出発泡成形用オレフィン系樹脂組成物およびそれからなる射出発泡成形体
35 光ピックアップ部品用樹脂組成物
36 蛋白質、その遺伝子およびその利用
37 メタクリル酸エステルの製造方法
38 マロノニトリル化合物及びその用途
39 (メタ)アクリレート系樹脂
40 ポリオレフィンの製造方法
41 エチレン系樹脂組成物、発泡用エチレン系樹脂組成物および発泡体
42 エチレン系樹脂組成物、発泡用エチレン系樹脂組成物および発泡体
43 射出成形用ポリプロピレン系樹脂組成物
44 メタクリル酸メチル系樹脂組成物およびその成形体
45 白色顔料及びそれを含有する樹脂成形体
46 電子線励起用の蛍光体
47 ピリミジン化合物及びその用途
48 高分子蛍光体およびそれを用いた高分子発光素子
49 微細粉体組成物及び該微細粉体組成物が配合されてなる熱可塑性パウダー
50 蓄熱材組成物の製造方法
51 還元酵素遺伝子及びその利用
52 活性アルミナ成形体及びその製造方法
53 ジイソプロピルベンゼンヒドロペルオキシド類の製造方法
54 プロピレンオキサイドの製造方法
55 プロピレンオキサイドの製造方法
56 立体規則性α−オレフィン重合用触媒成分、立体規則性α−オレフィン重合用触媒および立体規則性α−オレフィン重合体の製造方法
57 付加重合用触媒成分、付加重合用触媒および付加重合体の製造方法
58 ブロック共重合体および高分子発光素子
59 樹脂成形品
60 樹脂組成物およびフィルム
61 アゾ化合物又はその塩及びそれらを含有する染料系偏光膜
62 固定化酵素及びその用途
63 半導体製造方法及び装置
64 アクリル酸の精製方法
65 ポリプロピレン系樹脂組成物および容器
66 ブラインおよびこれを使用する金属の腐食防止方法
67 (S)−3−キヌクリジノールの製造法
68 非鉛圧電性セラミック粉末
69 アントラセン類の製造方法
70 オレフィン−アルコール付加化合物の製造方法
71 2価フェノール類の核アルキル化物の製造方法
72 ビフェニル化合物の製造法
73 カルボニル化合物の製造方法
74 シクロヘキサノンの製造方法
75 アントロン類の製造方法
76 不飽和結合を持つ化合物の水素化還元物の製造方法
77 N、N−ジアルキルアミノフェノール類の製造方法
78 ジフェニルアミン類の製造方法
79 アミノアルコール類の製造方法
80 アラニンエステル塩酸塩の製造方法
81 プロピレンオキサイドの製造システム
82 プロピレンオキサイドの製造方法
83 プロピレンオキサイドの製造方法
84 プロピレンオキサイドの製造方法
85 3−ヒドロキシ−γ−ブチロラクトンの製造法
86 ナフチリジン誘導体の製造方法
87 ウレア誘導体の製造方法
88 グリニャール試薬の製造方法
89 メタクリル系重合体の製造方法
90 付加重合用触媒成分、付加重合用触媒および付加重合体の製造方法、並びにメタロセン系遷移金属化合物の用途
91 付加重合用触媒成分、付加重合用触媒および付加重合体の製造方法、並びにメタロセン系遷移金属化合物の用途
92 芳香族ポリエステルの製造方法
93 熱可塑性エラストマー組成物の製造方法および熱可塑性エラストマー組成物
94 熱可塑性エラストマー組成物の製造方法および熱可塑性エラストマー組成物
95 液晶ポリエステル樹脂組成物およびその成形品
96 樹脂パウダー、成形体および成形体の製造方法
97 セラミックス分散液、その製造方法ならびにそれを用いる親水化剤および光触媒機能製品
98 セラミックス分散液、その製造方法および装置ならびにそれを用いる親水化剤
99 真空紫外線励起発光素子用蛍光体
100 真空紫外線励起発光素子用蛍光体

[1][2][3][4][5]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013