米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 機械工学 -> トヨタ自動車株式会社

番号 発明の名称
1 排気ガス浄化装置
2 排気ガス浄化装置
3 蓄熱装置を有する内燃機関
4 内燃機関の燃焼室構造
5 筒内噴射式火花点火内燃機関
6 可変容量ターボ過給機
7 流速可変式排気ターボチャージャ故障診断装置
8 電磁駆動弁を有する内燃機関
9 内燃機関
10 リーン/リッチ運転組合せマップによる自動車
11 車載用内燃機関の排気浄化装置
12 車載内燃機関の制御装置
13 内燃機関の燃料噴射量制御装置
14 内燃機関の空燃比制御装置
15 エンジンシステムの異常診断装置
16 燃料蒸気パージシステムの異常診断方法及び異常診断装置
17 気体混合系
18 燃料噴射装置
19 高圧燃料供給装置
20 燃料噴射弁
21 細孔内被膜保持体の製造方法
22 燃焼式ヒータを有する内燃機関
23 車載エンジンの制御装置
24 無段変速機
25 連続可変比変速機構の制御装置
26 内燃機関のバルブタイミング制御装置
27 内燃機関の排気浄化装置
28 内燃機関の排気浄化装置
29 筒内噴射式火花点火内燃機関
30 筒内噴射式内燃機関の燃料噴射装置
31 シリンダブロックの冷却構造
32 内燃機関の排気浄化装置
33 内燃機関の排気浄化装置
34 インシュレータ付き排気系構造体
35 蓄熱装置を有する内燃機関
36 コンプレッサインペラ
37 吸気弁動作特性変更機構を備えた内燃機関の運転制御装置
38 過給機付リーンバーンエンジンの制御装置
39 内燃機関の負圧制御装置及び内燃機関の制御方法
40 内燃機関の排気浄化装置
41 内燃機関の燃料噴射量制御装置
42 電子スロットル制御装置
43 燃料噴射弁劣化検出装置および内燃機関制御装置
44 蓄熱装置を有する内燃機関及び熱媒体の供給制御装置
45 シリンダブロックの冷却構造
46 内燃機関の排気再循環制御装置
47 内燃機関の吸気システム
48 高圧ポンプ
49 車両用ロックアップクラッチの制御装置
50 水素吸蔵合金の収容容器
51 内燃機関の動弁装置
52 内燃機関のバルブタイミング制御装置
53 内燃機関の排気浄化装置
54 燃焼式ヒータを有する内燃機関
55 内燃機関の蓄熱装置
56 筒内噴射式火花点火内燃機関
57 車両用制御装置
58 車両用エンジンの制御装置
59 内燃機関制御装置
60 火花点火式内燃機関の噴射時期制御装置
61 内燃機関用ノック制御装置
62 燃料貯留装置
63 内燃機関用ノック制御装置
64 圧縮着火式内燃機関
65 シリンダブロックの冷却構造
66 排気ガス再循環装置用バルブ
67 高圧ポンプ
68 ブリーザ装置
69 自動変速機の油圧制御装置
70 予混合型バーナを設けた流体加熱装置
71 動弁装置
72 内燃機関の排気浄化装置
73 排気浄化装置の異常診断装置
74 内燃機関の排気浄化装置
75 内燃機関の排気浄化装置
76 内燃機関の排気浄化装置
77 内燃機関の排気浄化装置
78 車輌用エンジン排気装置
79 内燃機関の還元剤供給装置の診断処理装置
80 内燃機関の排気浄化装置
81 内燃機関の排気浄化装置
82 内燃機関の排気浄化装置
83 内燃機関の排気浄化装置
84 内燃機関の排気浄化装置
85 内燃機関の排気浄化装置
86 触媒コンバータ、その製造方法およびスピニング加工装置
87 内燃機関の排気浄化装置
88 還元剤供給装置の異常検出装置
89 内燃機関の排気浄化装置
90 内燃機関の排気浄化装置
91 内燃機関の排気浄化装置
92 原動機の早期暖機装置
93 蓄熱装置を有する車両搭載用内燃機関および被熱供給体の制御装置
94 ターボ過給機の開閉弁装置
95 可変容量型ターボチャージャ
96 ターボチャージャ及びターボチャージャのスラストベアリング及びターボチャージャのシールプレート
97 可変ノズル式ターボチャージャ
98 スロットルバルブの開度制御装置
99 内燃機関の運転制御装置
100 内燃機関の運転制御装置

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013