米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 固定構造物 -> 積水化学工業株式会社

番号 発明の名称
1 既設まくら木の補修方法、並びに、まくら木
2 まくら木の補修構造、補修方法、並びに補修ユニット
3 バルコニーの接続構造
4 床構造
5 ユニット建物
6 ユニットルームの手摺りの取付構造
7 内装下地パネルおよび内装下地材への断熱材の固定方法
8 建物用換気口
9 下水管渠の内面更生工法
10 鉄骨の耐火被覆方法及び耐火被覆構造
11 床材施工用治具およびその治具を使用した床材施工方法
12 シンク構造
13 壁体構造、これを備えたバルコニー
14 天井パネルの接続構造
15 鋼製大引きの連結構造
16 鋼製大引の連結構造
17 鋼製大引きの連結構造
18 ユニットル−ムにおける収納パネル取付構造
19 ユニットル−ムにおける収納パネル取付構造
20 床暖房パネル、床暖房部周辺の非床暖房部に敷設される周辺パネル、及び該各パネルを用いた床暖房の施工方法
21 パイプシャフト
22 ジョイントボルト及び該ジョイントボルトを用いたユニット建物の施工方法
23 ユニット建物
24 建物ユニットとその施工方法
25 ユニット建物建築のための部材搬送方法
26 建築用パネルの吊構造および建物ユニットの吊構造
27 建物の天井構造
28 屋根ユニット及び方杖接合構造
29 親綱固定金具および屋根構造
30 樋付きデッキ材
31 仮設足場支持構造及び仮設足場用踏み板
32 建築パネル搬送治具と建築パネルの取付方法
33 防水構造
34 耐火間仕切り壁
35 外壁目地構造及び外壁目地施工方法
36 プラスチック製コンクリート型枠
37 スリーブ固定具及び貫通孔の施工方法
38 バルコニー用床パネル及びユニット建物
39 バルコニーの接続構造
40 外壁目地構造及び外壁目地施工方法
41 床段差調整具、それを利用した床段差調整方法
42 壁構造
43 壁パネル及びユニット建物
44 建物の排水管配管構造
45 住宅用排水システム
46 住宅用排水システム
47 建物ユニットの据え付け方法と、これに用いる保護カバー
48 建物外壁の入り隅部構造
49 棟換気構造
50 デッキ材用溝カバー
51 下水管の取付管接続部の更生工法
52 ユニット建物
53 住宅建材
54 鉄骨構造体の耐火被覆構造及びその施工方法
55 鉄骨構造体又はコンクリート構造体の耐火被覆構造及びその施工方法
56 建築用パネル及び天井パネル並びに建物ユニット
57 耐火性遮音間仕切り壁
58 天井パネル
59 建築用面材、建築用パネル及び建築用パネルの製造方法
60 建築材移送方法および装置
61 床パネルの設置方法
62 住 宅
63 屋外空間の接続構造
64 屋根構造、建物
65 ユニット建物およびその施工方法
66 壁式建物と、その構築方法
67 合成耐火被覆方法
68 防耐火壁構造
69 屋根構造、屋根の施工方法および屋根構造に用いる屋根ユニット
70 陸屋根建物における集熱パネルを用いた二重屋根構造及び太陽エネルギー利用システム
71 両面粘着シートを用いた床施工方法
72 床下収納装置
73 アーチ型覆蓋
74 簡易水洗便器の通水管構造
75 簡易水洗便器の洗浄ノズルの構造
76 覆 蓋
77 覆蓋および覆蓋の蓋受け構造
78 簡易覆蓋用カバー部材
79 簡易覆蓋用支持材
80 覆蓋の施工方法並びに受け枠構造
81 ユニット建物
82 住宅,住宅に用いる建物ユニット及びそのリサイクル方法
83 ユニット建物における鞘管施工方法
84 ユニット建物
85 ユニット建物
86 ユニット建物
87 鋼製耐火壁構造
88 開口成形用パネルおよびユニット建物
89 出入口用ステップ収納庫
90 手摺取付構造及び方法
91 アーチ状タイル部構造および施工方法
92 建築材料、これを用いた建物
93 免震建物のチェック機構
94 免震装置
95 外壁開口部構造
96 簡易水洗便器の構造
97 建物ユニットおよび建物ユニットの天井仮足場構造
98 ユニット建物
99 管体の接合構造及び建物ユニットの接合構造
100 区画壁の固定構造

[1][2][3][4][5]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013