米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 電気素子 -> ルーセント テクノロジーズ インコーポレイテッド

番号 発明の名称
1 半導体基板上にタングステンを堆積する方法
2 半導体集積回路の製造方法
3 半導体ウェハ上の集積回路デバイスの電解腐食を低減させる方法
4 ゲート誘電体積層構造体に複数種類の厚さのゲート酸化物層を形成する方法
5 半導体デバイスの製造方法。
6 アンテナ
7 マルチプル差分ペア回路
8 受信シンボルのシーケンスを復号化する方法
9 垂直方向トランジスタCMOS集積回路の形成方法
10 充電装置、および充電手段を有するデバイスの使用方法
11 選択可能な互換性電気コネクタ組立て
12 電子デバイス
13 光電子デバイス
14 自動化調整増幅器回路
15 相互コンダクタンス増幅器およびこれを含む送信機および集積回路
16 符号化方法
17 集積回路
18 集積回路
19 半導体デバイス
20 接合品
21 浅いトレンチ絶縁領域を有する集積回路の製造方法
22 メモリセルを有する集積回路及びこの集積回路への情報記憶方法
23 集積回路キャパシタ
24 集積回路およびその製造方法
25 キャパシタの製造方法
26 光受信機装置および光受信機の帯域幅を調整する方法
27 ナノスケール導体アセンブリとその製造方法、電界放出装置、マイクロ波真空管増幅器、及びディスプレイ装置
28 半導体の銅製の相互接続部を不動態化処理する方法
29 垂直トランジスタを製造する方法
30 イオン源
31 デバイス製作のためのリソグラフィ・プロセス
32 メモリセルを有する集積回路、およびその動作方法
33 レーザをモードロックするのに用いられる可飽和ブラグリフレクタ
34 集積回路ダイ
35 集積回路キャパシタの製造方法
36 集積回路キャパシタの製造方法
37 電磁緩衝カバー
38 多重出力デジタル−アナログ・コンバータ
39 二重ダマシン構造を有する集積回路およびその製造工程
40 半導体ウエハ上に、金属−酸化物−金属のキャパシタを製造する方法
41 半導体メサデバイスの製造方法
42 ケーブル・エグレス機構
43 表面実装回路組立体
44 半導体ウェハ表面の洗浄方法
45 酸化物の製造方法
46 光ファイバ光源を有する物品
47 電子モジュール用EMIカバーとその製造方法、およびそれを使用した電子装置シャシ
48 増幅されるべき信号を含む通信システムにおいて使用するための方法および増幅されるべき信号を処理するための方法および増幅されるべき信号のピークを制限するためのシステム
49 薄膜共振器装置およびその製造方法
50 集積回路
51 ナノスケール導電性コネクタの製造方法
52 金属層間誘電体による拡散防止バリヤ層を有する集積回路およびその製造方法。
53 集積回路
54 半導体デバイスの誘電体層内に接点用開口を形成する方法。
55 レーザーモジュールおよびレーザー用制御モジュール
56 線幅度量衡を使用したパターン移動プロセス監視方法
57 二重ダマシン構造を有する集積回路およびその製造工程
58 集積回路の製造方法
59 抵抗の製造方法
60 ボンデッドウエハおよびその製造方法およびそれにより製造される集積回路
61 電磁放射ソースを提供するレーザ構造体を含む物品
62 光増幅器制御配置及びその制御方法
63 方向性カプラ
64 電流分配器
65 漏話補正を備えた通信コネクタ組立体
66 集積回路の高アスペクト比機能ギャップフィルの堆積工程およびその集積回路
67 集積回路の製造方法
68 利得/位相交互制御システムとその方法
69 電気ケーブル装置とその製造方法
70 集積回路
71 チャンネル・デコータ及びチャンネル復号化方法
72 集積回路マルチチップモジュールパッケージ
73 面内注入型垂直キャビティ表面発光レーザ
74 偏光有機フォトニクスデバイスの製造方法
75 半導体デバイスとその製造方法
76 プリント回路基板
77 低温動作用の半導体レーザの製造方法
78 小型磁気デバイスとその電磁干渉遮蔽方法、およびこれを使用した電気デバイス
79 光増幅器
80 可動電極と固定電極を有するデバイスの駆動装置
81 インダクタを有する半導体デバイスの製造方法
82 集積回路
83 半導体デバイス用インダクタ
84 電気的に消去可能なメモリデバイス
85 MEMSデバイスを有能するキャビティを具備するパッケージ
86 信号を生成する方法
87 制御データ列符号化方法およびその装置
88 銅製相互接続を有する集積回路デバイス
89 化学機械研磨(CMP)スラリー
90 ワイヤボンディング方法と半導体デバイス
91 半導体集積回路デバイス
92 MOSFETとその製造方法
93 レーザ動作監視システムおよびレーザシステムの動作パラメータデータを記録する方法
94 増幅された信号を生成する方法
95 横型MOSFETとその製造方法およびパワーコンバータとその製造方法
96 レーザモジュール
97 ビットストリームにチャネル誤り保護を提供する方法および装置
98 希土類ドープファイバ増幅器および多段ファイバ増幅器
99 レーザシステムをチャネル同調動作中に制御する方法
100 半導体デバイスで用いられるキャパシタとその製造方法

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013