Warning: copy(.htaccess): failed to open stream: Permission denied in /home/jp321/public_html/header.php on line 8
矢崎総業株式会社 - 特許情報
米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 電気素子 -> 矢崎総業株式会社

番号 発明の名称
1 多機能スイッチ装置
2 押しボタン構造
3 端子金具
4 端子金具
5 被覆電線の接合方法、凹部付き樹脂チップ
6 基板用コネクタの接続部構造
7 端子構造
8 二重係止コネクタ及びそのスペーサ検知方法
9 電気接続箱及びその組立方法
10 コネクタ
11 コネクタのロック機構
12 半嵌合防止コネクタ
13 端子構造
14 コネクタ及びコネクタ検査方法
15 シールドコネクタの製造方法
16 配線板の静電気放電構造
17 ケースの防水構造
18 シールドフラット電線
19 電線用水密材料組成物
20 グロメット及びその組付方法
21 自動車ドアの回路接続構造
22 回路遮断装置
23 バッテリ管理装置
24 組合せ端子
25 配線分岐器
26 コネクタの結合構造
27 コネクタの結合構造
28 コネクタの結合構造
29 コネクタ
30 クロックスプリングの回転ロック機構
31 電子ユニットボックス
32 端子抜け検知装置及び端子抜け検知方法
33 分岐装置
34 耐火電線および耐火ケーブル
35 止水グロメット
36 接続端子及び回路遮断装置
37 回路遮断装置
38 アース端子の防水構造
39 平型回路体の接続構造
40 コネクタ
41 端子圧着状態判別方法および装置
42 端子圧着状態判別方法および装置並びに加締め型の摩耗状態検出方法
43 光通信システム用光源及び光通信システム
44 電源供給制御装置および電源供給制御方法
45 スイッチ装置
46 スイッチ装置
47 フレキシブルプリント回路体のリードW/H部の回路ユニットからの取り出し構造
48 端子係止具付き雄コネクタ、雌コネクタ、及び電気コネクタ
49 圧接コネクタ
50 結合コネクタ
51 電気コネクタハウジング及びその嵌合検知方法
52 コネクタ用端子の製造方法
53 サーモパイルの製造方法
54 フレキシブルプリント回路体のリードW/H部のユニットからの取り出し構造
55 フレキシブルプリント回路体のリードW/H部の回路ユニットからの取り出し構造
56 耐トラッキング性絶縁電線、及び耐トラッキング性絶縁ケーブル
57 テープ縦添え電線の製造方法およびその装置
58 ウインドウガラスの異物挟み込み検出装置
59 回路遮断装置
60 回路遮断装置
61 雌端子及びその製造方法
62 圧接コネクタ
63 カバー一体型コネクタ
64 コネクタの連結構造
65 コネクタ合体装置及びコネクタ合体方法
66 合体コネクタ
67 圧接コネクタ及び合体コネクタ
68 防水コネクタ及び該防水コネクタの組付方法
69 低挿入力コネクタ
70 レバー嵌合式コネクタおよびコネクタ本体の形成方法
71 端子圧着装置のクリンパホルダ
72 トリウム含有タングステン熱陰極直流放電電極及び前記電極の改質方法
73 ワイヤーハーネス
74 複合型ケーブル
75 シールド電線
76 圧接端子
77 操作ツマミの操作位置表示装置
78 ガス式電源遮断装置
79 電源遮断装置
80 ハーネス製造装置
81 レバースイッチの接点構造
82 レバースイッチ
83 電源遮断器
84 回路遮断装置
85 フラット回路体
86 フラット回路体の端末におけるコネクタの配設構造
87 コネクタ構造
88 コネクタの固定構造
89 コネクタ固定構造
90 コネクタ固定構造
91 リヤホルダ付きコネクタ及びその製造方法
92 防水コネクタ
93 コネクタ結合構造
94 コネクタのロック機構
95 電気コネクタ構造
96 半嵌合防止コネクタ
97 半嵌合防止コネクタ
98 シールドコネクタのシールド電線接続構造
99 クリンプハイト調整方法
100 ホルダに対するバスバーの固定方法及びそのホルダ

[1][2][3][4][5][6]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013