米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 測定; 光学 -> ルーセント テクノロジーズ インコーポレイテッド

番号 発明の名称
1 段付エタロン
2 周期性を示す材料を含む物品を製造する方法
3 電子−光学変調器とその製造方法
4 光ファイバ・ビルドアウトのキャップ内に収納されるスリーブ・ホルダ
5 ピーク検出器およびそれにおいて使用するための方法
6 調心可能な光ファイバ・ビルドアウト
7 プラスチック製光ファイバを含む物品の製造方法
8 イベントが発生したことを指示する可聴音信号を発生するシステムおよびローカルエリアネットワーク
9 光電子デバイス
10 光ハーネス及びその組立方法
11 光デバイスおよびその所定の透過特性を修正する方法
12 光ファイバ通信システム
13 光デバイス
14 光ファイバコネクタ調整レンチ
15 光ファイバコネクタ
16 光ファイバ
17 光ファイバコネクタおよびその複合部品
18 光ファイバコネクタ調整インデックスツール
19 モード結合緩衝化光ファイバ装置及びその製造方法
20 モード混合緩衝化光ファイバ装置及びその製造方法
21 ファイバラマンデバイスを有する物品
22 半導体チップを試験するためのシステム及びカセット
23 光ファイバーカセット
24 光信号をリダイレクトするための装置
25 変形可能ミラーを含む物品
26 ステップ型エタロン
27 光ケーブル固定構造
28 知識ベース逐次信号サーチ方式による衛星による位置確認システム
29 導波路グレーティングルータ
30 ICデバイスを電気的にテストする方法
31 ICデバイスを電気的にテストする方法
32 複数の信号を検出する方法
33 個々の緩衝容器によってしっかりと境界をつけれれた光ファイバリボンのスタック、関連した方法、および関連した光ファイバ
34 光学減衰器
35 ワイヤレス移動体ユニットの位置を決定する方法および装置
36 光学信号処理装置
37 光学デバイスの製造方法
38 光学交差接続監視デバイス
39 光学クロスコネクト
40 遮水性および難燃性のファイバを内蔵するケーブル
41 光ファイバリボンの多重のスタックを有する光ファイバケーブル
42 多波長エタロンとその製造方法
43 光学スイッチ
44 光増幅器およびその性能を強化する方法および光信号を伝送するための装置
45 マイクロ電子機械可変光学遅延線
46 被覆光ファイバーの被覆層の直径及び/又は偏心度を測定する方法及び装置
47 マイクロ電気機械式光学装置
48 光信号をスイッチするための装置
49 光ファイバアダプタ用減衰素子
50 複屈折フィルタ及びその操作方法
51 光ファイバコネクタ用パネル取りつけアセンブリ
52 複数の光ファイバの編成および整列装置と方法
53 光伝送システム
54 光ファイバ用コネクタ
55 位相感応側波帯検出を用いた偏光モード分散測定
56 光空洞からなる物品
57 改良型光ファイバブラッググレーティング装置
58 波長選択性の偏光ビーム分波器/合波器
59 オールパス光学フィルタを有する装置
60 ダブルパス複屈折フィルタ及びその操作方法
61 光スイッチ装置およびそれを動作させる方法
62 光ファイバラマン増幅器を含む装置
63 光通信システム及びこのシステムに使用する偏光制御デバイス
64 光学システム
65 統合型ワイヤレス全地球測位システムでパイロット位相オフセット時間遅延パラメータを決定する方法

[1]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013