米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 測定; 光学 -> 株式会社フジクラ

番号 発明の名称
1 光ファイバ母材の検査方法と連続検査装置
2 空間電荷測定方法
3 光モジュール
4 光配線盤
5 光ファイバテープの接続方法
6 偏波保持ファイバ調軸装置、及び偏波保持カプラ製造装置
7 偏波保持ファイバ調軸装置、偏波保持カプラ製造装置及びこの偏波保持カプラ製造装置の使用方法
8 光フェルール及びこの光フェルールを用いた光コネクタ
9 光ファイバコードの識別表示とそれを表示した光ファイバコード
10 可搬型監視装置
11 光ファイバの捻じれ検出方法
12 流向計
13 光コネクタ及び光コネクタ用工具
14 光ファイバ素線の製造方法と製造装置
15 体重検知システム
16 体重検知システム
17 タイヤ空気圧検出装置
18 分散シフト光ファイバ
19 分散シフト光ファイバ
20 0.75mmピッチ2心光テープ心線の製造方法
21 光ファイバの非線形屈折率の測定装置
22 ワイヤハーネスの検査方法及び装置
23 蓋又は扉開閉検出装置
24 光ファイバ型波長フィルタ及びその波長周期調整方法
25 分散シフト光ファイバ
26 余長収納トレイ
27 ピッチ変換アダプタと光ファイバの接続部
28 ケーブル穴の止水構造
29 光ファイバ干渉型センサおよび光ファイバ干渉型信号検出方法
30 光ファイバ干渉型センサおよび光ファイバ干渉型信号検出方法
31 光ファイバケーブル対照器および光ファイバケーブル対照方法
32 光ファイバの非線形屈折率の測定装置
33 光配線盤
34 光部品ユニットの実装方法
35 光接続部保持構造および光クロージャ
36 クロージャ
37 光クロージャ
38 光ファイバケーブル
39 光複合ケーブル
40 光ファイバユニット
41 光ファイバユニット
42 ダイヤフラム型半導体圧力センサ
43 半導体圧力センサおよびその製造方法
44 空間電荷測定装置
45 光ファイバの端面研磨処理方法及び固定治具
46 光ファイバテープ心線の製造法
47 分散シフト光ファイバ
48 分散シフト光ファイバ
49 光ファイバの接続方法
50 偏波保持光ファイバカプラの製造方法
51 光ファイバ用フェルール
52 光ファイバテープ心線の製造法及び光ファイバテープ心線
53 偏波保持光ファイバおよび偏波保持光ファイバ部品
54 光クロージャ
55 異常発熱検知素子およびこれを用いた異常発熱検知装置
56 蓋又は扉開閉検出装置
57 電界発光測定用試料
58 光コネクタ
59 光ファイバモジュール
60 低スキュー光ファイバテープの構造及びその製造方法
61 光モジュール
62 直流ケーブル課通電試験方法
63 光ファイバ張力付与装置
64 偏波保持ファイバ調軸装置、及び偏波保持カプラ製造装置
65 チューブファイバ用クランプ装置
66 光コネクタ
67 光接続ユニット
68 光接続ユニット
69 分散補償光ファイバ及び光ファイバ型分散補償器
70 光合波分波器
71 架空地線への光ケーブル巻付機
72 光監視装置および光ファイバセンサ
73 光ファイバセンサ
74 分散シフト光ファイバ
75 分散補償光ファイバモジュール
76 ファイバホルダ用補助台
77 光接続ユニット及びそれを用いた光配線システム
78 多心光コネクタ用フェルール
79 光コネクタ
80 光ファイバおよび光伝送システム
81 テープ心線の集合方法
82 光配線盤
83 光モジュール
84 光ファイバ張力付与装置、及びファイバグレーティング成形機
85 光合分波回路
86 光ファイバモジュール
87 光モジュール収納ユニット
88 光ファイバ配線シート
89 光コネクタ位置決め用のガイドピン及び光コネクタ
90 樹脂入りガイドピン及び光コネクタ
91 光導波路チップの温度センサ取付構造
92 光モジュール
93 光ファイバシート
94 チューブファイバ用クランプ装置
95 光ファイバの巻取方法
96 分散シフト光ファイバ
97 光ファイバユニットの製法
98 光テープ心線
99 電線用電流センサ
100 CVケーブルの絶縁劣化診断方法

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013