米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 測定; 光学 -> 三菱電機株式会社

番号 発明の名称
1 欠陥検査装置
2 漏水検知器
3 試験装置
4 製造設備の省エネルギー支援システム及び製造設備の省エネルギー支援方法
5 反射鏡アンテナ位相分布測定方法および装置
6 半導体装置用ソケット
7 テスト用ソケット、及びその接触端子の製造方法、並びに電子機器あるいは半導体パッケージ
8 半導体集積回路のテスト回路
9 磁場測定装置および方法
10 監視システム
11 レーダ装置及び目標散乱点検出方法
12 救命用装置
13 放射線検出器および放射線検出器の試験方法
14 モーションコントローラおよびモーションコントローラ用周辺装置
15 プロセス制御コントローラ用プログラミング装置
16 アクチュエータ駆動回路の試験装置
17 自動配車システム
18 露光装置
19 カーナビゲーション用地図更新システムおよびカーナビゲーション端末
20 ガス検出装置およびその感応膜材料とその成膜方法
21 電気機器の試験装置
22 半導体記憶装置のテスト方法、テスト制御装置および半導体記憶装置
23 半導体テスト治工具
24 内部信号観測回路及び内部信号観測方法
25 半導体装置
26 レーダ装置
27 降雪検知装置
28 光ファイバ端末
29 反射光学系
30 液晶表示装置
31 ネットワーク分散デバイス管理装置
32 数値制御装置
33 数値制御方法及びその装置
34 ファクトリーオートメーションシステムの制御方法、そのプログラムを記録した記録媒体、並びにその中央処理装置。
35 プロセス制御コントローラの故障解析支援システム
36 車載異常通報装置
37 角速度センサ
38 検水装置
39 半導体集積回路の検査方法
40 LSI試験装置およびそのタイミングキャリブレーション方法
41 半導体テスト装置、半導体テスト方法、および半導体テスト処理プログラムを記憶したコンピュータ読み取り可能な記録媒体
42 位置測定装置および位置測定方法
43 円偏波レーダ・トランスポンダおよび救命装置
44 放射線計測システム
45 ドップラ観測装置
46 降雪検知システム
47 レーザダイオードモジュール
48 レーザダイオードモジュール
49 セキュリティ管理方法および監視制御装置
50 多軸駆動制御システム用サーボアンプ
51 電源電圧降圧回路
52 火炎検出装置および火炎検出方法
53 異常警報装置
54 運搬車両の運行計画作成方法
55 感熱式流量センサ
56 センサー変動検知回路
57 コンデンサ分圧器
58 部分放電検出装置
59 目標情報共有装置
60 探知方法及び探知装置
61 光送信装置
62 光送信装置および光・電気回路
63 スイッチ駆動装置
64 レーザ検査装置
65 走行軌跡計測装置
66 半導体集積回路テスト用のプローブカードおよびこのプローブカードの製造方法
67 高電圧機器の部分放電検出方法及び装置
68 半導体集積回路装置及びその位相テスト方法
69 ICテスタ
70 プラント管理システム
71 位置決めコントローラ操作用周辺操作機器および位置決めコントローラ
72 プログラマブルコントローラの故障監視システム
73 軌跡制御装置
74 数値制御装置
75 走行車両用自動料金収受システムおよびその方法
76 セキュリティシステム
77 テストパターン生成装置、ループ切断方法、伝播経路切断方法、遅延故障検出方法およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体
78 レーダ信号処理装置
79 目標追尾装置
80 合成開口レーダ装置及びこの合成開口レーダ装置における目標散乱点検出方法
81 生産指示システム
82 目標検知装置
83 半導体基板の検査方法
84 方向探知装置
85 レーダ制御装置
86 合成開口レーダ装置及びレーダ画像再生方法
87 人体検知装置
88 液晶表示素子及びその駆動方法
89 数値制御方法
90 制御装置
91 波面センサ
92 飛しょう体の誘導制御装置
93 局所線量計及びそれを用いた医療装置
94 投写型表示装置
95 光スイッチの製造方法及び光スイッチ
96 制御装置
97 数値制御装置
98 レーダ防衛システムおよびレーダ防衛方法
99 人感自動運転装置及び空気浄化装置
100 高耐熱ポリマー光導波路形成材料、それを用いた光導波路およびその製造方法

[1][2][3][4][5][6][7][8]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013