米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 機械工学 -> 本田技研工業株式会社

番号 発明の名称
1 シリンダスリーブ構造
2 エンジン用コンロッドの製造方法
3 エンジン用コンロッド
4 回転運動伝達機構
5 能動型防振支持装置
6 能動型防振支持装置
7 エンジンの排気浄化器
8 エンジンの排気浄化器
9 エンジンの排気浄化器
10 電動熱交換器の故障判定装置
11 内燃機関の回転軸配置構造
12 エンジン停止始動制御システムのエンジン始動装置
13 汎用エンジンのクラッチ及びクラッチケース構造
14 リング状ギヤ
15 消音器用バルブ装置
16 強制冷却装置
17 火花点火式内燃機関の燃焼制御方法および装置
18 原動機停止装置
19 内燃機関の燃料噴射制御装置
20 内燃機関制御装置
21 自動二輪車における吸気系の消音構造
22 車両におけるエンジン始動/停止装置
23 無段変速機用ベルト
24 車両用自動変速機の制御装置
25 タペットクリアランス調整方法
26 エンジン発電機
27 エンジン発電機
28 エンジン作業機
29 エンジン発電機
30 エンジンのピストン位置制御装置
31 液体封入型エンジンマウント
32 無段変速機用ベルト
33 車両用油圧作動式変速機の制御装置
34 車両用動力伝達装置の停止制御装置
35 ハイブリッド車両のシフト位置提示装置
36 頭上弁式内燃機関の動弁機構への潤滑油供給構造およびシリンダヘッドカバー
37 エンジンの冷却制御装置
38 水冷式内燃機関におけるサーモスタットの取付け構造
39 内燃機関のノッキング判定装置
40 シリンダブロックおよびその製造方法とその製造装置
41 ベーンポンプ
42 アイドル運転停止車両における発進クラッチの制御装置
43 クランクシャフトの振動防止構造
44 カムの製造方法
45 車両用動力伝達装置の制御装置
46 自動変速機の制御装置
47 内燃機関用メタルガスケット
48 熱交換器における冷却水流量および潤滑油流量の制御装置
49 エンジン制御装置
50 内燃機関の蒸発燃料放出防止装置
51 内燃機関の蒸発燃料放出防止装置
52 内燃機関の蒸発燃料放出防止装置
53 内燃機関の蒸発燃料放出防止装置
54 バランスウェイト取り付け構造及び取り付け方法
55 小型乗用車両
56 小型乗用車両
57 内燃機関の排気浄化装置
58 エンジン自動始動停止制御装置
59 ハイブリッド車両の制御装置
60 内燃機関の燃料供給制御装置
61 拡散接合構造
62 拡散接合構造
63 吸気または排気ポートとバルブシートの形成方法
64 ベーンポンプ
65 ベーンポンプおよび四輪駆動車両の動力伝達装置
66 ベーンポンプ
67 オーバーランニングクラッチ付き動力伝達装置
68 緩衝器
69 エンジン自動始動停止制御装置
70 エンジン自動始動停止制御装置
71 エンジン制御装置及びエンジン制御方法
72 エンジンのオイルパン構造
73 メタル担体触媒コンバータ
74 ハイブリッド車両の制御装置
75 ハイブリッド車両の制御装置
76 シートベルトのアンカー取付け構造
77 冷間鍛造コンロッド及びその製造方法
78 ディスクブレーキ用ピストンシール部材及びその製造方法
79 テンショナリフター
80 車両制御装置
81 ロックアップ機構付きトルクコンバータの制御装置
82 ローラ式ロッカアーム
83 内燃機関の動弁装置
84 内燃機関の動弁制御装置の油路構造
85 内燃機関の補機配置構造
86 内燃機関用潤滑装置
87 内燃機関の潤滑装置
88 内燃機関の潤滑装置
89 Mg合金製ケースにおける通し孔の閉鎖構造
90 内燃機関用潤滑装置
91 内燃機関用オイルタンク
92 内燃機関のブリーザ室構造
93 ブローバイガス還元装置
94 排ガス吸着材の劣化状態評価方法
95 内燃機関の排気浄化装置
96 自動2輪車の排気装置
97 遮熱板の取付構造
98 4ストロークサイクル内燃機関の吸気ポート構造
99 ガスエンジン作業機
100 ユニットスイング式内燃機関の過給機の取付け構造

[1][2][3][4][5][6][7][8]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013