Warning: copy(.htaccess): failed to open stream: Permission denied in /home/jp321/public_html/header.php on line 8
味の素株式会社 - 特許情報
米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 味の素株式会社

番号 発明の名称
1 アミノ基を有する核酸塩基又は/及びその誘導体の抽出分離法
2 D−アラビトール、D−キシルロース及びキシリトールの製造法
3 自然形質転換能を有する納豆菌
4 油性組成物、皮膚外用剤及び洗浄剤組成物
5 光学活性N−保護−N−メチル−フェニルアラニン誘導体の製造方法
6 クリーム状洗浄剤組成物
7 変異型イソプロピルマレートシンターゼをコードするDNA、L−ロイシン生産性微生物、および、L−ロイシンの製造法
8 α−アミノハロメチルケトン誘導体の製造方法
9 好熱性バチルス属細菌由来のL−リジン生合成系遺伝子
10 L−アルギニンの製造法
11 キシリトールの製法
12 キシリトールの製造法
13 キシリトールの製造方法
14 L−リジンの製造法
15 ソルダーレジスト塗布液
16 熱可塑性樹脂組成物
17 タピオカ澱粉の製造方法及びアミノ酸の発酵生産方法
18 トランスジェニック魚類を用いた多量体糖タンパク質の生産方法
19 アスパルチルジペプチドエステル誘導体及び甘味剤
20 アスパルテーム誘導体の製造方法
21 高純度アスパルテーム誘導体の製造方法及びその結晶
22 コリネ型細菌で自律複製可能な新規プラスミド
23 オキソチアゾリジンカルボン酸または/およびシステインの製造方法
24 ジアルコキシクロマン誘導体の製造法
25 界面活性剤及び洗浄剤組成物
26 発酵法によるL−リジンの製造法
27 高温耐性コリネ型細菌の耐熱性リジン生合成系酵素遺伝子
28 発酵法によるL−アミノ酸の製造法
29 新規なスケール防止剤
30 ヌクレオシド誘導体及びその製造方法
31 新規なキレート剤
32 メッキ用薬剤又は金属の電解剥離剤
33 石膏の凝結硬化遅延剤
34 変異型ヌクレオシド−5’−リン酸生産酵素
35 発酵法によるL−アミノ酸の製造法
36 油脂組成物
37 発酵法によるウリジン−5’−モノホスフェートの製造法
38 タンパク質含量が低減されたD−アミノ酸の製造方法
39 難燃性樹脂組成物
40 エポキシ樹脂組成物並びに該組成物を用いた接着フィルム及びプリプレグ、及びこれらを用いた多層プリント配線板及びその製造法
41 微生物由来トランスグルタミナーゼの製造法
42 N−アシルアミノ酸アミドの製造方法
43 熱安定剤および熱安定化されたハロゲン含有樹脂組成物
44 新規アリ−ルプロピルアルデヒド誘導体、その製造法及びその使用等
45 トリプトファンの晶析法
46 γ−グルタミルトランスペプチダーゼ
47 D−フェニルアラニンまたはD−チロシンの製造法
48 塩素含有樹脂組成物
49 変異型ilvH遺伝子及びL−バリンの製造法
50 変異型チロシンリプレッサー遺伝子とその利用
51 L−フェニルアラニンの製造法
52 変異型酸性フォスファターゼ
53 ハロ−L−トリプトファンの製造法
54 光合成微生物によるL−グルタミンの生産法
55 dtsR1遺伝子の発現を制御する遺伝子
56 シキミ酸の精製方法
57 石膏の凝結硬化遅延剤
58 グルタミン酸一ナトリウム一水和物結晶の晶析法
59 コリネ型細菌のホスホセリンホスファターゼ遺伝子
60 高濃度糖液の製造方法並びに当該糖液を用いたアミノ酸の発酵生産方法
61 新規なキレート剤
62 接着フィルム及びこれを用いた多層プリント配線板の製造法
63 難燃化熱可塑性樹脂組成物
64 ヨウ化ベンゼン類縁体の製造方法及び新規中間体
65 イソロイシンの精製法
66 構造解析用タンパク質試料の調製方法
67 新規N−アルキルアスパルチルジペプチドエステル誘導体及び甘味剤
68 析出を伴う発酵法によるL−グルタミン酸の製造法
69 芳香族カルボン酸誘導体の製造方法
70 アミノ酸生産菌及びアミノ酸の製造法
71 非環状ヌクレオシド類の製造法

[1]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013