米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 日本電気硝子株式会社

番号 発明の名称
1 ガラスの溶融方法
2 磁気ディスク用ガラス基板
3 封着材料
4 表示管用封着材料
5 ガラス成形品の冷却装置
6 板ガラスの成形方法および成形装置
7 電灯用ガラス組成物
8 プラズマディスプレーパネル用材料及びガラス粉末
9 シリカリン酸スズ系ガラス及び封着材料
10 CRT用フリット
11 Li2O−Al2O3−SiO2系結晶化ガラス及び結晶性ガラス
12 Li2O−Al2O3−SiO2系結晶化ガラス及び結晶性ガラス
13 集束剤及びそれが塗布されたガラス繊維
14 蛍光表示管用ガラス組成物、絶縁材料及び隔壁材料
15 結晶化ガラス物品の製造方法
16 結晶化ガラス物品
17 結晶性ガラス
18 ガラス粉末
19 温度補償用部材及びそれを用いた光通信デバイス
20 ガラス成型用金型のメッキ方法
21 溶融ガラスの供給方法および供給装置
22 プラズマディスプレーパネル用材料及びガラス粉末
23 低融点封着用組成物
24 封着材料
25 封着材料
26 遮熱性を有する防火ガラス物品
27 成型用金型のメッキ方法
28 板ガラスの成形装置
29 低融点ガラス及び封着用材料
30 封着材料
31 封着材料
32 蛍光体塗布用接着剤及びそれを用いた陰極線管
33 樹脂製の巻き取りチューブ
34 ディスプレイ用ガラス基板
35 ガラス成形品の冷却方法
36 生体活性結晶化ガラスビーズ
37 ツェナーダイオード被覆用ガラス
38 蛍光表示管用絶縁材料及び隔壁材料
39 生体活性結晶化ガラスビーズ
40 液晶ディスプレイ用ガラス基板
41 プラズマディスプレイパネル用隔壁材料及びフィラー粉末
42 ガラス製品のリサイクル方法
43 生体活性セメント組成物
44 陰極線管ガラスの熔着方法
45 ガラス物品及びその製造方法
46 ガラス繊維及びそれを用いたガラス繊維強化熱可塑性樹脂
47 ガラス繊維及びそれを用いたガラス繊維強化熱可塑性樹脂
48 ガラス繊維及びそれを用いたガラス繊維強化熱可塑性樹脂
49 溶融ガラス撹拌棒
50 建材用ガラス物品及びその製造方法
51 電極支持棒用ガラス粉末及びその製造方法
52 電子銃用ガラス粉末顆粒
53 ガラス物品とその製造方法及び物品表面の清浄化方法
54 物品表面の清浄化方法
55 陰極線管用ガラスパネルの冷却方法および装置
56 陰極線管用ガラスパネルの冷却方法及び装置
57 蛍光ランプ用タングステンシールガラス
58 フラットパネルディスプレイ装置用ガラス基板
59 導電性反射防止膜及びそれが被覆形成された陰極線管用ガラスパネル
60 フラットパネルディスプレイ装置用ガラス基板
61 液晶ディスプレイ用ガラス基板及び液晶ディスプレイ
62 中空ガラス成形品の取り出し方法
63 陰極線管用ガラス、ネック管及びステム
64 ゴブ供給用プランジャー
65 球状硝材およびその製造方法
66 球状硝材およびその製造方法
67 HIDランプのステム、及び排気管用ガラス
68 ブラウン管パネルの成型装置
69 ディスプレイ用材料
70 プラズマディスプレーパネル用材料
71 ガラス容器およびその処理方法
72 陰極線管パネルガラス
73 Li2O−Al2O3−SiO2系透明結晶化ガラス物品及びそれを用いた光通信用デバイス
74 ディスプレイ用ガラス基板
75 ガラスの製造方法
76 ガラスの製造方法
77 陰極線管用ガラスパネルの製造方法
78 陰極線管パネルガラス
79 封着用ガラス及びそれを用いた封着材料
80 結晶化ガラス
81 低膨張結晶化ガラスの製造方法
82 ブラウン管ガラスのリサイクル方法
83 Li2O−Al2O3−SiO2系透明結晶化ガラス物品及びそれを用いた光通信デバイス
84 低温焼結誘電体材料及び誘電体

[1]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013