米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> 株式会社クボタ

番号 発明の名称
1 浄化槽及びその運転方法
2 膜分離型浄化槽の運転方法及び膜分離型浄化槽
3 ウォーキングビームコンベア式鋼材加熱炉の炉床金物取付け構造
4 浄化槽
5 浸漬型膜濾過設備
6 浸漬型膜濾過装置を使用する水処理設備
7 担体分離装置
8 槽体のカルシウムスケール付着防除構造
9 浸出水負荷変動緩和方法
10 強酸化性元素を有効元素として含む合金鋼の製造方法
11 浸漬型膜分離装置
12 浄化槽の運転方法
13 担体攪拌分離装置
14 リン固定化方法
15 担体分離機能付曝気装置
16 汚染環境浄化剤及び浄化方法及び浄化装置
17 膜分離式水処理装置
18 低熱膨張耐熱合金
19 二硼化チタンセラミックス焼結体およびその製造方法
20 窒素含有汚水の処理装置
21 汚水の処理方法
22 高濃度汚水の処理方法
23 高濃度汚水の処理方法
24 高濃度汚水の処理方法
25 有機性廃棄物とし尿の合併処理方法
26 汚泥濃縮方法
27 汚泥処理方法
28 炭化汚泥を利用する加圧脱水方法
29 炭化汚泥を利用する脱水方法
30 浸漬型膜ろ過装置
31 曝気装置
32 曝気装置
33 曝気装置
34 攪拌機能を有する反応槽
35 汚泥溶融の前処理方法およびその装置
36 非晶質軟磁性合金粉末成形体の製造方法
37 浄化槽
38 ろ過池洗浄排水の処理方法
39 シーディング剤の製造方法
40 シーディング剤の製造方法
41 散気装置
42 遠心分離機の運転方法
43 有機性廃棄物からの資源回収方法
44 プラスチック溶融脱塩素装置
45 膜分離活性汚泥処理槽の運転立上方法
46 窒素含量の高い有機性排水・汚泥の処理方法
47 耐熱疲労性・耐腐食疲労性およびドリル加工性等に優れた二相ステンレス鋼および製紙用サクションロール胴部材
48 浄化槽の仕切壁構造
49 発酵汚泥処理方法
50 発酵汚泥処理方法
51 二硼化チタンセラミックス焼結体および製造方法
52 担体投入型脱窒装置
53 膜型反応槽の攪拌方法および装置
54 濃縮機能付き膜分離活性汚泥方式の曝気槽
55 濃縮機能付き活性汚泥方式の生物反応槽
56 高濃度汚水の処理装置
57 高濃度汚水の散気装置
58 汚泥の造粒濃縮脱水装置
59 汚泥の造粒濃縮装置
60 汚泥の造粒凝集装置
61 汚泥の造粒凝集装置
62 浄化槽の仕切壁構造
63 膜濃縮槽および膜濃縮装置
64 余剰汚泥の多段式濃縮設備
65 エチレン製造方法
66 成膜装置
67 成膜装置
68 成膜装置
69 管内面の防蝕ライニング方法
70 活性炭吸着槽
71 膜分離活性汚泥法の散気方法および散気装置
72 硼化物系複合セラミックス焼結体
73 コンポスト装置
74 高温ガス炉の熱交換用チューブおよびその製造方法
75 ニッケルアルミナイド系超耐熱合金
76 ニッケルアルミナイド系超耐熱合金
77 還元剤及び金属融解設備
78 管端部のキャップの取り外し装置
79 成膜装置
80 クラッキングコイル
81 ステンレス鋼管の溶体化熱処理方法
82 汚水処理装置及び浄化槽
83 水域の循環装置
84 堆肥化装置およびこの装置を用いた堆肥化方法
85 浸漬型膜分離装置のための散気装置
86 汚泥の処理方法
87 新規たん白質をコードする遺伝子
88 新規遺伝子の検出方法
89 金属セラミックス複合体および放熱部材
90 難分解性有機物の分解方法
91 難分解性有機物の分解方法
92 難分解性有機物の分解方法
93 難分解性有機物の分解方法
94 難分解性有機物の分解方法および装置
95 難分解性有機物の分解方法および装置
96 難分解性有機物の分解方法
97 難分解性有機物の分解方法
98 難分解性有機物の分解方法および装置
99 難分解性有機物の分解方法
100 汚水中のダイオキシン類除去方法

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013