米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 化学;冶金 -> キヤノン株式会社

番号 発明の名称
1 汚染物質分解方法及び装置
2 レンズ等の光学素子の製造方法
3 光学素子成形用型及びその製造方法
4 有機塩素化合物分解方法及び装置
5 動圧軸受装置およびこれを有する偏向走査装置
6 光学薄膜の成膜材料および成膜方法
7 光学素子の成形方法
8 光学素子用ガラス素材の製造方法およびこのガラス素材を用いた光学素子の製造方法、ならびに、ガラス光学素子
9 レンズ洗浄機及びこれを用いたレンズ洗浄方法
10 糖鎖高分子化合物およびその製造方法
11 薄膜単結晶デバイスの製造法
12 膜形成方法および膜形成装置
13 振動波モータの摩擦材の加工方法
14 糖鎖高分子化合物及びその熱成形体
15 インクタンク及びインク
16 堆積膜形成装置及び堆積膜形成方法
17 熱可塑性エラストマー組成物、それを用いた現像剤量規制弾性ブレード及びそれを用いた現像装置
18 液体組成物、インクジェット記録ヘッドの洗浄方法、インクジェット記録装置、カートリッジ及びインクジェット記録ヘッドの再生方法
19 スパッタリング装置および薄膜形成方法
20 汚染物質の分解方法、汚染物質の分解装置、地下水の浄化装置および地下水の浄化方法
21 インク、インクジェット記録方法、記録ユニット、インクカートリッジ及びインクジェット記録装置
22 防曇膜が施された基板、該基板によって構成された装置、および該基板の作製方法
23 新規微生物OK4株およびその微生物を用いたポリヒドロキシアルカノエートの生物的生産方法
24 導電性ゴム組成物およびそれを利用した導電性ゴムローラ
25 インク組成物
26 マイクロ波供給器及びプラズマ処理装置並びに処理方法
27 エッチング装置
28 新規微生物OK3株およびその微生物を用いたポリヒドロキシアルカノエートの生物的生産方法
29 光学ガラス素子の成形方法および成形装置
30 インク、インクセット、インクカートリッジ、記録ユニット、カラー画像記録装置及びインクジェット記録方法
31 インク、インクセット、インクカートリッジ、記録ユニット、画像記録装置及びインクジェット記録方法
32 インク、インクセット、インクカートリッジ、記録ユニット、画像記録装置及びインクジェット記録方法
33 インク、インクセット、インクカートリッジ、記録ユニット、画像記録装置及びインクジェット記録方法
34 インク、インクセット、インクカートリッジ、記録ユニット、画像記録装置及びインクジェット記録方法
35 インク、インクセット、画像記録装置及びインクジェット記録方法
36 インク、これを用いたインクジェット記録方法及びかかるインクを用いた機器
37 反応性スパッタ装置及び皮膜の作製方法
38 液相成長法、半導体部材の製造方法、太陽電池の製造方法
39 光学活性化合物、これを含有する液晶組成物、該液晶組成物を用いた液晶素子
40 光学活性化合物、これを含有する液晶組成物、該液晶組成物を用いた液晶素子
41 フタロシアニン化合物の製造方法、ガリウムフタロシアニン化合物を用いた電子写真感光体及び該電子写真感光体を備えたプロセスカ−トリッジ並びに電子写真装置
42 ディスコチック液晶化合物及びそれを用いた有機エレクトロルミネセンス素子
43 インク、インクジェット記録装置の間欠吐出性の改善方法、画像記録方法、記録ユニット、インクカートリッジ、インクセット及び画像記録装置
44 液晶組成物、液晶素子および液晶装置
45 新規なピリリウム化合物、その製造方法、それを含む核酸染色剤、および標識核酸
46 インク
47 インク、インクセット及びこれを用いたインクジェット記録方法
48 真空処理装置および真空処理方法
49 堆積膜形成方法
50 感光性樹脂及び該感光性樹脂を用いたレジスト組成物、該レジスト組成物を用いたパターン形成方法、該パターン形成方法により製造されるデバイス及び該感光性樹脂を有するレジストを用いた露光方法
51 シラノール残基を表面に持つ基材用接着剤
52 トリクロロ酢酸の製造方法及び装置
53 画像表示装置
54 立体画像形成方法および立体画像用インク
55 高周波プラズマCVD法および高周波プラズマCVD装置
56 プラズマ処理装置及び処理方法
57 光学素子成形用型及びその再生方法
58 再生フィルムおよびその製造方法
59 金属フッ化物薄膜の成膜方法
60 ガラス光学素子のプレス成形方法
61 光学素子成形用型の再生方法
62 結晶薄膜の製造方法
63 光学素子のプレス成形装置及びその成形方法
64 単結晶性薄膜およびその製造方法
65 光学薄膜の成膜方法および成膜装置
66 光学薄膜の成膜方法および成膜装置
67 加熱装置
68 微生物を用いた有機化合物で汚染された環境修復の効率化方法
69 微生物を用いた有機化合物で汚染された環境修復の効率化方法
70 微生物を用いた有機化合物で汚染された環境修復の効率化方法
71 微生物を用いた有機化合物で汚染された環境修復の効率化方法
72 微生物を用いた有機化合物で汚染された環境修復の効率化方法
73 焼成炉におけるガラス基板支持機構
74 インクセット、記録ユニット、画像記録装置、画像形成方法、画像品位を改善する方法およびモノトーン画像の形成方法
75 インク、インクセット、インクカートリッジ、記録ユニット、画像記録装置、インクジェット記録方法および色材
76 インクセット、これを用いたカラーインクジェット記録方法、カラーインクジェット記録装置、及びブリーディング防止方法
77 基板構造体の製造方法
78 薄膜形成材料および成膜方法
79 透明電極および光起電力素子の作製方法
80 成膜方法及び成膜装置
81 酸化亜鉛電析方法および装置
82 光学ガラス素子の成形方法及び成形用ガラス素材
83 ガラス光学素子のプレス成形方法
84 光学素子成形用ガラス素材の製造方法及び光学素子の成形方法
85 含アルキルシロキサンエポキシ樹脂組成物及びそれを用いた表面改質方法、インクジェット記録へッド、液体噴射記録装置
86 インク、バブルジェット用インク、インクの製造方法、インクジェット記録方法及びインクジェット記録装置
87 水性インク組成物、インクカートリッジ、記録ユニット、インクジェット記録装置及びインクジェット記録方法
88 インクセット、これを用いるインクジェット記録方法、記録ユニット、インクカートリッジ、インクジェット記録装置及びブリーディング緩和方法
89 カラーインクジェット記録用インクセット、インクジェット記録方法、記録ユニット、インクカートリッジ、インクジェット記録装置及びブリーディング緩和方法
90 インクセット、これを用いるインクジェット記録方法、インクジェット記録装置、インクカートリッジ、記録ユニット及びブリードの緩和方法
91 インク、インクジェット記録方法、インクジェット記録装置及び色材
92 有機塩素化合物の分解方法及びそれに用いる分解装置
93 光学素子の成形方法、光学素子、及び、光学素子の成形装置
94 環状ポリエーテル化合物および電解質
95 インクセット、インクジェット記録方法、記録ユニット、インクジェット記録装置及びブリード緩和方法
96 ポリヒドロキシアルカン酸の製造方法
97 ポリヒドロキシアルカノエートの生産方法
98 ポリヒドロキシアルカノエートの製造方法
99 微生物ポリエステルの製造方法
100 インクセット、印刷方法、インク、印刷物、印刷装置、インクカートリッジ、記録ユニット及び高分子化合物膜の形成方法

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013