米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> 株式会社神戸製鋼所

番号 発明の名称
1 強圧下圧延機
2 条鋼の端面揃え装置およびその端面揃え方法
3 熱間仕上圧延前のデスケーリング方法
4 軽合金の射出成形方法及び装置
5 チタンカーバイド焼結合金と析出硬化型マルテンサイト系ステンレス鋼の接合体およびその製造方法
6 タンデム圧延機のバランス制御装置
7 線材コイルのフック当たり面位置ずらし装置
8 ロボット用動力伝達機構
9 連続混練機とその混練方法及び連続混練機のロータ
10 溶接可能な黒色金属板
11 遠心破砕機のロータ
12 ローラスクリーン
13 砕石副産物処理方法
14 高強度鋼板の製造設備
15 パネル用補強板
16 射出成形方法およびその成形機
17 耐疵付き性及び耐指紋性に優れた導電性黒色表面処理金属板
18 圧延シミュレーション装置,及び圧延シミュレーションプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体
19 熱間圧延コイルの搬送方法およびその設備
20 複数のフランジを有する軸状鍛造品の型入鍛造方法
21 連続鋳造設備
22 圧延機のロール温度制御方法
23 板幅制御装置
24 衝撃吸収特性に優れた部材の成形方法
25 アプセッターにおけるフランジ成形方法
26 Al合金製熱交換器およびその製造方法
27 ハロゲン化有機化合物除去触媒および該触媒を用いた排ガスの処理方法
28 ハロゲン化有機化合物除去触媒
29 中空形材押出ダイスおよびその設計方法
30 溶接用フラックス入りワイヤ
31 タイヤ加硫機の中心機構
32 タイヤ加硫方法及びタイヤ加硫機
33 加工性に優れた紙積層金属板
34 曲げ加工された中空材の形状修正方法
35 タイヤ加硫方法及びタイヤ加硫機
36 タイヤ加硫プレス用油圧システム
37 裏面導電性および耐食性に優れた紙積層金属板
38 中空形材押出ダイスおよび中空形材
39 溶接線位置検出装置
40 耐遅れ破壊性に優れた高強度ボルトおよびその製造方法
41 中空形材押出ダイスおよび薄肉中空形材
42 中空押出形材およびその曲げ加工方法並びに中空押出形材の曲げ加工における凹み量予測方法
43 ガスシールドアーク溶接方法
44 アーク溶接用アルミニウム部材
45 接合部材及びその摩擦攪拌接合方法
46 ガスシールドアーク溶接用ソリッドワイヤ
47 窒素酸化物の除去装置
48 中空形材押出ダイス及び中空押出形材
49 プレス成形品およびその設計方法並びにプレス成形用材料
50 アルミニウム又はアルミニウム合金材の溶接方法
51 加硫機
52 加工性及び加工部耐食性に優れた表面被覆金属板
53 耐食性に優れた塗装方法および塗料および塗装された複合材
54 異形リングの製造方法
55 加圧処理装置
56 冷間圧延用ワークロールおよびその表面の研削または研磨方法
57 連続鋳造における鋳片切断方法
58 タイヤ製造方法
59 耐孔食性銅又は銅合金管及びその製造方法
60 疲労強度に優れる抵抗スポット溶接継手を有するアルミニウム合金構造部材
61 タイヤ加硫設備
62 鋼スラブの連続鋳造方法
63 ポリエステル系樹脂の連続混練方法及び連続混練装置
64 冷間圧延油の濾過方法及び装置
65 アルミニウム及びアルミニウム合金板と箔の冷間圧延方法
66 ベルト式連続鋳造方法
67 摩擦攪拌接合方法
68 二軸連続混練機
69 プレス加工時の形状凍結性に優れた樹脂膜積層鋼板
70 熱間圧延機のセットアップ方法
71 板厚制御方法
72 角形鋼材の移載装置
73 プレス成形方法およびプレス成形金型
74 含Moオーステナイト系ステンレス鋼の肉盛溶接施工法
75 可燃ごみ選別機および可燃ごみ選別方法
76 光触媒性に優れた被覆材料およびその製造方法
77 熱間圧延における効率的なデスケーリング方法
78 厚肉大型鋳鋼品及びその鋳型
79 スラグ除去方法およびその装置
80 アルミニウム又はアルミニウム合金材の電子ビーム溶接方法
81 アルミニウム材のろう付け用フラックスおよびろう付け法
82 溶接用フラックス入りワイヤ
83 ポリオレフィンのフィッシュアイ軽減装置及び方法
84 記憶媒体ドライブケース用樹脂被覆アルミニウム合金材
85 圧延材の転回方法及び転回装置
86 金属板のロール式矯正レベラ
87 ブレージングシート及びその製造方法
88 銅又は銅合金のリサイクル方法
89 溶接性及び耐食性に優れた表面被覆金属板
90 多段圧延機および多段圧延機による圧延方法
91 自動板厚制御方法及びその装置
92 熱間圧延線材の徐冷方法及び製造方法
93 電磁撹拌装置
94 片面マグ溶接方法
95 アーク溶接用メタル系フラックス入りワイヤ
96 等方圧プレス装置
97 偏心軸部の加工方法
98 樹脂ペレット製造用ダイス
99 加硫装置
100 化粧品容器用アルミニウム板及びその成形品

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013