米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> 株式会社日立製作所

番号 発明の名称
1 リーンバーンエンジン用窒素酸化物除去触媒
2 粉体付着物の自動清掃装置
3 圧延ロールの冷却方法および冷却設備
4 圧延設備の形状制御装置および方法
5 成形金型及び成形方法
6 内燃機関用排ガス浄化触媒の製造方法及び排ガス浄化触媒
7 情報処理型郵便区分システム
8 廃棄物処理方法及び装置
9 パンチ金型
10 光造形装置
11 高耐食性金属材料
12 廃棄物からの有価物回収方法及び装置
13 狭開先溶接法及び装置
14 ワークの研磨装置とその研磨方法
15 郵便区分装置およびその障害検知システム
16 郵便区分システム
17 裏波溶接制御方法及びその装置
18 ビデオコーディングシステム
19 文書情報修正装置
20 挟開先T継手の構造およびその溶接方法ならびに溶接構造物
21 紙葉類区分装置
22 紙葉類区分装置
23 郵便物処理方法
24 幅圧下プレス及び幅圧下方法
25 板材圧延処理方法及び板材圧延設備
26 金属板のバーリング部の製造方法とその装置
27 自動溶接装置
28 家庭電化製品及びOA機器製品を再製品化する工程
29 家庭電化製品及びOA機器製品の再製品化システム
30 エアフィルタとその製造方法
31 郵便物処理方法
32 紙葉類区分装置及びビデオコーディングシステム
33 タンデム圧延方法及び圧延設備
34 圧延方法,圧延制御装置及び圧延設備
35 デスケーリング方法及びデスケーリング装置
36 金型及び成形品の製造方法
37 突起付円筒体の外周面加工方法及びその加工装置
38 平坦化加工方法及び加工装置
39 フィルム積層装置及び方法
40 熱間圧延設備及び圧延方法
41 紙葉類搬送装置およびその制御方法
42 紙葉類区分装置
43 エアシャワ装置
44 中空樹脂成形品の製造方法
45 立体造形装置、方法および材料
46 排ガス浄化用触媒、排気ガス浄化用触媒担持ハニカム構造体及びその浄化方法
47 噴霧器及びそれを用いた分析装置
48 可逆式圧延方法及び可逆式圧延設備
49 排気ガス浄化用触媒、排気ガス浄化用触媒担持ハニカム構造体及びその浄化方法
50 模型製作方法
51 溶接ワイヤ加熱装置
52 摩擦攪拌接合方法および構造体
53 摩擦攪拌接合方法および構造体
54 化学的機械研磨装置およびこれを用いた半導体集積回路装置の製造方法
55 レーザ溶接装置
56 工作物の円弧溝加工方法
57 磁気分離装置及びそれを備えた水の浄化設備
58 溶接方法
59 遠隔作業装置
60 摩擦溶接方法及び溶接構造体
61 摩擦溶接方法及び溶接構造体
62 ハニカムパネルの製作方法及びハニカム構造体
63 ハニカムパネルの製作方法及びハニカム構造体
64 弁のシール面の製造方法と装置
65 試料分取装置
66 構造体の摩擦攪拌接合方法および構造体
67 装飾用パネルおよびその製造方法
68 郵便区分機、郵便区分システム及び郵便区分方法
69 タンデムアーク溶接の制御方法
70 化学機械研磨方法および半導体集積回路装置の製造方法
71 計装用圧縮空気系設備
72 芯 型
73 摩擦攪拌接合装置及び接合方法
74 摩擦溶接方法
75 摩擦溶接方法
76 不良率推定方法および記録媒体
77 金属の選別回収装置および材質の識別方法
78 配管清掃方法および配管清掃装置ならびに半導体装置の製造方法
79 摩擦溶接装置
80 穴明け装置
81 内燃機関の排ガスの浄化装置,浄化方法及び浄化触媒
82 地名表記辞書作成方法および地名表記辞書作成装置
83 廃液晶表示装置の処理方法及び処理装置
84 熱間圧延方法及びステッケル熱間圧延設備
85 摩擦肉盛補修方法
86 摩擦溶接装置
87 摩擦溶接装置
88 摩擦溶接方法
89 鉄道車両用構体の製作方法及び製作装置
90 PFCガスの処理方法及び処理装置
91 ビード成形金型
92 研磨方法および研磨装置並びにこれを用いた半導体装置の製造方法
93 透かし模様成形体
94 光触媒体
95 廃棄物の選別回収装置および方法
96 環状リブ付分岐管およびその製造方法
97 パルスアーク溶接装置
98 歩行ロボットの教示システム
99 磁気分離装置
100 非金属製ノズルおよびこれを用いた電子部品の製造方法、製造装置

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013