米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> 住友金属工業株式会社

番号 発明の名称
1 H形鋼の製造法および製造装置
2 溝形鋼の圧延法
3 表面平滑性に優れたステンレス鋼板およびその製造方法
4 熱間継目無管製造用マンドレルバーおよび熱間継目無管の製造方法
5 マンドレルミルによる素管の圧延方法及びマンドレルミル
6 冷間圧延方法
7 連続鋳造設備における浸漬ノズル交換装置
8 製品の製造管理方法及びその装置
9 ワイヤーソーの切削方法とその装置
10 ガス吸収ゲッターとその製造方法
11 継目無金属管の穿孔圧延方法
12 テーパ鋼板の製造方法
13 鋼板のデスケーリング方法
14 マンドレルミルによる素管の圧延方法及びマンドレルミル
15 金属管の液圧バルジ加工時のピアシング加工方法
16 連続鋳造方法
17 連続鋳造方法
18 鋳片設計方法
19 高周波加熱併用レーザ溶接金属管の製造方法
20 レーザ溶接金属管の製造方法
21 溶接高温割れ抵抗性に優れた溶接継手
22 連続鋳造方法
23 丸ビレット鋳片の連続鋳造方法
24 鋼管のプラズマアーク円周溶接方法
25 生産計画調整方法、生産計画調整システム、及び記録媒体
26 捩りリテーナ装置
27 テーパ付角形ねじの切削加工方法
28 継目無金属管の穿孔圧延方法
29 継目無鋼管穿孔圧延用プラグ
30 細径線材の製造装置
31 プレス成形方法およびその装置
32 段付きシャフトの製造方法及び段付きシャフトの製造装置
33 クランク軸の荒打ち用素材
34 建築構造用複合部材およびその製造方法
35 地熱蒸気の浄化装置及び同浄化方法
36 有害物に汚染された物質の無害化処理方法
37 ダイオキシン類汚染物質の無害化処理方法
38 ダイオキシン類汚染物質の無害化処理方法
39 疲労強度の高い熱延鋼板とその製造方法
40 熱間連続圧延機における被圧延材の板幅制御方法及びその装置並びに記録媒体
41 バフ研磨性に優れたオーステナイト系ステンレス鋼板の製造方法
42 熱延鋼帯巻取り不能時の処理方法
43 一体形クランク軸鍛造荒地の製造方法
44 タンディッシュおよび連続鋳造方法
45 連続鋳造方法
46 溶接鋼管製造用インピーダ
47 レーザ溶接加工方法
48 異種材料の接合材と接合方法
49 中空マンドレルバー
50 B含有オーステナイト系ステンレス鋼連続鋳造スラブの製造方法
51 連続鋳造方法
52 板材の圧延方法及びその装置
53 連続鋳造における鋳片の冷却方法
54 連続鋳造方法
55 スラリー再生装置及びこれを用いた研磨システム
56 孔型ロールの寿命向上方法
57 高強度溶接鋼管
58 耐溶接低温割れ性に優れた溶接鋼構造物
59 段付き管の外面研磨方法
60 マンドレルミル圧延状態監視方法
61 熱間圧延におけるキャンバ抑制装置およびキャンバ抑制方法
62 連続鋳造用浸漬ノズルの位置調整装置および金属の連続鋳造方法
63 連続鋳造方法
64 薄鋳片の連続鋳造方法
65 鋼の連続鋳造装置および連続鋳造方法
66 連続鋳造方法
67 継目無鋼管用Cr鋼連続鋳造鋳片の分塊圧延方法
68 非対称U型鋼矢板の熱間圧延方法
69 厚鋼板の製造方法およびその装置
70 マンドレルミル圧延方法
71 継目無鋼管の製造方法
72 金属帯の調質圧延における形状制御方法
73 熱延鋼板の酸洗方法と酸洗装置
74 高合金継目無鋼管の製造方法およびそれに用いる圧延用孔型
75 拡管加工用内面工具および鋼管の拡径加工方法
76 給湯装置および鋼の連続鋳造方法
77 両面同時研磨加工方法及び装置
78 継目無管の偏肉監視方法
79 テーパ金属管とその製造方法
80 デスケール性と耐食性に優れたマルテンサイト系ステンレス継目無鋼管の製造方法
81 熱間圧延における板クラウン制御方法
82 熱間圧延鋼板の冷却方法
83 鋼板の圧延方法
84 連続鋳造方法および鋳型
85 連続鋳造機の湯面レベル制御方法及び湯面レベル制御装置
86 薄鋳片の連続鋳造方法
87 高炭素継目無鋼管の製造方法
88 連続鋳造方法
89 鋼の連続鋳造方法
90 連続鋳造方法
91 スライディングノズル装置用摺動プレートれんが
92 高加工性ハイドロフォーミング用炭素鋼管の製造方法
93 高炭素ブライト仕上げ鋼帯の製造方法
94 金属帯の圧延制御方法
95 リバース圧延のデスケーリング方法および装置
96 連続鋳造機の湯面レベル制御方法および制御装置
97 アルミニウム電縫管の製造方法
98 鋼管内面のスケール除去方法及び装置
99 鋼矢板の圧延方法および圧延装置
100 熱間圧延における板反り制御方法

[1][2][3]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013