米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 医学 -> ロレアル

番号 発明の名称
1 セルロース原繊維を含む水中油型エマルション形態の組成物、および化粧用途におけるその使用
2 ケラチン繊維の酸化染色組成物と該組成物を使用する染色方法
3 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
4 少なくとも1つの両性ポリマーおよびアニオン、両性、または非イオン性モノマーでグラフト化した少なくとも1つのシリコーンポリマーを含有する髪組成物
5 ケラチン繊維の酸化染色組成物と該組成物を使用する染色方法
6 揮発性フルオロ油をベースとした多相化粧品用組成物、及びメークアップ除去とボディケアにおける用途
7 油中水型エマルジョンの形態における、皮膚からのメークアップ落とし用及び/又は皮膚のクレンジング用の美容的組成物
8 少なくとも一の固定ポリマーを含むシリコーン中水型エマルジョンの形態の髪用化粧品組成物
9 両性ポリマーとコンディショナーを含有する化粧品用組成物及びそれらの使用
10 脂肪鎖を有する両性ポリマーとシリコーンを含有する洗浄用化粧品組成物及びそれらの用途
11 両性ポリマーと抗フケ剤を含有する化粧品組成物及びそれらの用途
12 脂肪鎖を有する両性ポリマーとエステルを含有する洗浄用化粧品組成物及びそれらの用途
13 少なくとも一のアニオン性ポリマーを含む組成物を予め適用することを含むパーマネントウェーブ方法
14 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
15 膜形成ポリマーを含むマスカラ
16 メークアップ又は洗浄用組成物における少なくとも1つの揮発性フッ素化合物の使用
17 液体脂肪相中に分散されたポリマーを含むマスカラ
18 両性ポリマーと固定/コンディショニングポリマーを含有する化粧品組成物及びその用途
19 ジベンゾイルメタンから誘導されたサンスクリーン剤の光安定化法と該方法により得られた光安定化遮蔽化粧品用組成物及びその用途
20 少なくとも1つのHMG−コエンザイムAリダクターゼ阻害剤を含む皮膚の老化防止用組成物
21 アスコルビン酸と組み合わせて少なくとも1種のヒドロキシスチルベンを含有するファーミング化粧品組成物
22 欠点を目立たなくさせ皮膚をマットにするための揮発性フルオロ油の使用と該フルオロ油を使用する美容処理方法
23 繊維及び親水性ポリオルガノシロキサンを含有するケア又はメークアップ組成物
24 固体組成物及びその使用、特に美容上の使用
25 繊維を含有するメークアップ組成物
26 ポリウレタンと繊維を含むマスカラ
27 髪に光沢を与えるための、金属タイプの粒子を用いる髪用美容方法
28 抗フケ活性成分とヒドロキシ酸をベースにした毛髪及び頭皮の抗フケ処置用組成物
29 有機ゲルとその化粧分野における使用
30 固形化粧品組成物及びその使用
31 皮膜形成ポリマーを含むマスカラ
32 1−アセトキシ−2−メチルナフタレンからなる第1カップラーと二種の異なる酸化ベースと第2カップラーを含有する染色組成物及び染色方法
33 油と特定のゲル化化合物を含有する固体状組成物、美容処理方法及び該化合物の用途
34 抗グリケーション剤としての少なくとも1種のヒドロキシスチルベンの使用
35 油中水型エマルション形態の組成物とその美容のための使用
36 化粧品に使用される架橋又は分枝状の両性コポリマー及びそれを使用した組成物
37 有機可溶性の網状ゲルと揮発性及び不揮発性の2種類の溶媒の混合物を含有する化粧用組成物
38 皮膚の人工着色用組成物とその使用
39 4,6−ジメトキシインドール−2−カルボン酸又はその誘導体からなる毛髪の成長を刺激又は誘発、及び/又は抜毛を防止するための薬剤
40 4,6−ジメトキシインドール−2−カルボン酸又はその誘導体からなる脂漏症処置剤
41 未分化植物細胞の用途
42 化粧品組成物、特に皮膚のクレンジングのための化粧品組成物
43 ケラチン物質のメイクアップのための組成物及び方法
44 液体脂肪相中にポリマー粒子の分散物を含む化粧品組成物
45 少なくとも1つのシリコーン/アクリレートコポリマーを含む毛髪用組成物を含むエアゾール装置
46 ゲル組成物とその化粧料等への使用
47 少なくとも一つのシリコーン/アクリル酸コポリマーと、ビニルラクタムユニットを有する少なくとも一つの非イオン性ポリマーとを含む化粧品組成物
48 少なくとも一のシリコーン/アクリレートコポリマーと少なくとも一の増粘剤を含む化粧用組成物
49 組成物中における無機/有機複合体の使用
50 少なくとも1種のカチオン界面活性剤、液体脂肪アルコールおよびセラミド型の化合物を含む化粧品用組成物およびこれを用いた方法
51 シクロヘキサン系化合物を含有する組成物、その化合物及び組成物を構造化するためのその化合物の使用
52 繊維を含む水中油型エマルジョンの形態の組成物及び、特にその美容のための使用
53 サポゲニンを含む組成物、特に化粧品組成物
54 酸化感受性親水性化合物を含むオルガノゲル、その使用、特に美容のための使用
55 皮膚のクレンジングマスクとしての美容組成物およびその使用
56 少なくとも一つのシリコーン/アクリル酸コポリマーと、少なくとも一つのグラフトシリコーンポリマーとを含む化粧品組成物
57 少なくとも1つのシリコーン/アクリル酸コポリマーと少なくとも1つのコンディショニング剤を含む化粧品組成物
58 シワを低減するためのアルベリンの用途
59 皮膚及び/又はケラチン繊維への、化粧的及び/又は薬学的活性剤の浸透を制限する方法
60 糖を含む、局所適用のための組成物及びその化粧的使用
61 少なくとも1つのシリコーン/アクリル酸コポリマーと少なくとも1つの光保護剤を含む化粧品組成物
62 洗浄界面活性剤、ポリオルガノシロキサン及びアクリルターポリマーをベースとするケラチン物質洗浄用組成物
63 脱色剤としてのDHEAまたはその前駆体または代謝誘導体の使用
64 ビニルジメチコーン/ジメチコーンコポリマーとコンディショナーを含有する化粧品組成物とその使用
65 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
66 エスシンとデキストラン硫酸の組合せ及びそれらの用途
67 ビニルジメチコーン/ジメチコーンコポリマーの水性エマルションと増粘剤を含有する化粧品組成物とその使用
68 ビニルジメチコーン/ジメチコーンコポリマーエマルションとカチオン性界面活性剤を含有する化粧品組成物とその使用
69 ビニルジメチコーン/ジメチコーンコポリマーとカチオン性ポリマーを含有する化粧品組成物とその使用
70 ビニルジメチコーン/ジメチコーンコポリマーの水性エマルションと会合性増粘剤を含有する化粧品組成物とその使用
71 洗浄界面活性剤、ポリオルガノシロキサン、陽イオンポリマー及びアクリルターポリマーをベースとするケラチン物質洗浄用組成物
72 少なくとも一の膜形成性ポリマーを含む強保持力の化粧料
73 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
74 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
75 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
76 少なくとも1種の不溶性有機UV遮蔽剤と非遮蔽オルガノ修飾シリコーンを含有する油中水型エマルション
77 水中油型エマルジョンのための乳化システム及び、特に化粧品におけるその使用
78 洗浄界面活性剤、官能化シリコーン及びアクリルターポリマーをベースとするケラチン物質洗浄用組成物
79 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
80 親水性有効成分を含有する組成物及びその化粧品における使用
81 特徴的性質を有するポリマー及び増粘ポリマーを含む化粧品組成物
82 油中水型エマルジョン及び特に化粧品におけるその使用
83 ビニルジメチコーン/ジメチコーンコポリマーとシリコーンを含有する化粧品組成物とその使用
84 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
85 ケラチン繊維の酸化染色用組成物及びこの組成物を使用する染色方法
86 水性相中に有効成分を含有する組成物及びその化粧品における使用
87 五環性トリテルペン酸を含む組成物、特に化粧品組成物
88 ヒドロキシル化脂肪酸エステルを含有する化粧品組成物
89 蛍光物質と特定のフィラーを含有する組成物及びその用途
90 オルガノポリシロキサン及び脂肪相を含む色移りしないメークアップもしくはケア用組成物
91 N−エチルオキシカルボニル−4−アミノフェノール及びアルブチンまたはその誘導体及び/またはエラグ酸またはその誘導体を含む化粧品組成物
92 少なくとも1つの光増白剤が結合したコポリマーを含む組成物、特に化粧品組成物
93 オルガノポリシロキサン及び脂肪相を含む非移行性メークアップまたはケア用組成物
94 ふけ取り剤及びアクリルターポリマーを主成分とする、毛髪及び頭皮を処置するためのふけ取り剤組成物
95 透明又は半透明エマルジョン、その製造法及びそれを使用する化粧品
96 オルガノポリシロキサン及び脂肪相を含む色移りしないメークアップもしくはケア用組成物
97 特定の硬化速度調節剤を含有するプラスターベース固形化粧品組成物、その調製方法及びその用途
98 少なくとも1種の微粒化不溶性UV遮蔽剤と会合性ポリマーを含有するエマルション
99 発熱性の固体状化粧品組成物と皮膚のメークアップ除去のためのその使用
100 カオリンを含有する化粧用固体組成物と該組成物を使用する皮膚の化粧落とし方法

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013