米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 核技術 -> 三菱重工業株式会社

番号 発明の名称
1 原子炉燃料輸送用容器
2 放射性物体収納設備の遮蔽壁構造
3 ケーブル劣化検知装置
4 原子炉容器壁冷却機構
5 加圧水型原子炉用蒸気発生器の運転方法
6 発泡性液体の蒸発処理方法
7 プラント運転シミュレータ調整装置
8 使用済燃料取扱装置
9 原子炉用燃料集合体の剪断分離設備
10 原子炉制御棒の駆動装置
11 水中切断加工装置
12 核反応装置用電極材料
13 照射済み原子炉炉心構造物の搬出方法
14 使用済燃料輸送容器用移送台車
15 エタノールアミンを含有する排水の処理方法
16 エタノールアミンを含有する排水の処理方法
17 電子線照射装置用窓箔及び電子線照射装置
18 リーフスプリングの超音波探傷方法及び探傷装置
19 空気押出式液移送装置
20 加圧水型原子炉の炉内構造物の搬出方法
21 原子炉格納容器の結露防止装置
22 気送設備の制御ロジック検証装置
23 配管切断方法およびその装置
24 サブクール水のフラッシュ方法及び装置
25 原子炉制御棒駆動装置のハウジング検査装置
26 水中清掃ロボット
27 使用済燃料輸送容器のバスケット挿入案内装置
28 使用済燃料輸送容器の蓋除染装置
29 ロッド外径計測装置
30 ビーム照射監視及び線量記録装置
31 原子炉用半径方向中性子反射体
32 試験片再生方法
33 逆浸透膜を用いた放射性物質含有廃液の処理方法
34 原子炉燃料集合体の下部ノズル
35 容器積み重ね用スペーサ
36 双方向照射電子銃及びガス処理装置
37 貯蔵容器
38 高速増殖炉の炉内構造
39 原子炉燃料集合体
40 横長容器の横長開口部用蓋の開閉機構
41 原子炉用燃料棒
42 燃料集合体の上部構造
43 燃料集合体の上部支持ピン
44 原子炉格納容器内の空調装置
45 蒸気発生器伝熱管の劣化評価装置
46 使用済み燃料輸送容器内の流体の置換方法及び装置
47 照射試験用テストピース収納棒及びシンブルプラグ集合体
48 仮設遮蔽方法及び仮設遮蔽装置
49 放射性廃棄物保管容器
50 原子炉燃料集合体
51 気体廃棄物処理方法及び装置
52 放射性物体の貯蔵装置及びその貯蔵方法
53 原子炉燃料集合体の再組立方法
54 原子炉燃料集合体
55 原子炉用制御棒
56 原子炉用制御棒
57 原子炉燃料集合体
58 原子炉用燃料集合体
59 原子炉用燃料集合体
60 原子炉用制御棒
61 放射性物質貯蔵容器
62 放射性物質貯蔵施設
63 廃棄物用溶融炉
64 原子燃料の再処理方法
65 燃料集合体用押さえばね及びその取り付け方法
66 加圧水型原子炉の加圧器用スプレイノズル
67 放射性廃液の処理方法
68 使用済燃料貯蔵用キャニスタ
69 原子炉燃料集合体の曲り検査装置
70 照射済み原子炉燃料集合体の外観検査装置
71 使用済燃料貯蔵用キャニスタ
72 原子炉燃料集合体の外観検査装置
73 原子炉燃料集合体
74 原子炉用制御棒
75 原子炉制御棒駆動装置用ハウジング
76 原子炉用燃料集合体及び燃料集合体用制御棒案内管
77 原子炉燃料集合体取扱工具の保管ラック
78 原子炉容器用キャビティシール装置
79 原子炉容器用キャビティシール装置
80 電子線走査装置及び電子線による走査方法
81 核反応誘発方法
82 マンホール蓋取付け構造
83 原子炉圧力容器の保温構造物及び非常冷却装置
84 原子炉炉心支持構造物の後備支持構造
85 光ファイバ封印検認システム
86 使用済燃料貯蔵ラック支持構造
87 ナトリウムミスト捕集用フィルタ
88 電子線照射方法及びその装置
89 電子線照射方法及びその装置
90 電子線照射方法及びその装置
91 電子線照射方法及びその装置
92 電子線照射方法及びその装置
93 電子線照射方法及びその装置
94 プラント保守作業支援装置
95 検出器異常診断方法
96 原子炉燃料集合体用ラック組立体
97 残留ナトリウムの除去方法とその除去装置
98 四極電磁石
99 流体中に置かれた管の振動挙動試験方法とその装置
100 制御棒

[1][2]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013