米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> 積水化学工業株式会社

番号 発明の名称
1 積層体の製造方法
2 積層体の製造方法
3 積層体の製造方法
4 生ごみ処理装置
5 住宅用外壁フレームの溶接装置及び溶接方法
6 合成樹脂管用加工装置ならびにその加工装置を用いた分岐管継手の製造方法
7 木質系複合材料の製造方法
8 水硬性無機質成形体の成形型
9 加飾成形用シート及び加飾成形品の製造方法
10 射出成形用金型
11 入れ子構造の射出成形金型
12 射出圧縮金型
13 射出成形用金型
14 射出成型金型の型開き装置
15 スクリュー式押出機
16 添加剤の供給方法
17 プラスチックシ−トの押出成形方法
18 樹脂製レジューサの製造方法
19 エンボスロールの製造方法
20 内・外面被覆金属管の製造方法
21 プラスチック管の融着方法
22 電気融着継手
23 電気融着継手用制御装置
24 複合成形品の製造方法
25 光学的等方性を有する高分子フィルムの製造方法
26 繊維強化樹脂成形品の製造方法
27 加飾成形品の製造方法
28 加飾成形品の製造方法
29 加飾成形品の製造方法
30 加飾成形品の製造方法
31 加飾シートおよび加飾成形品の製造方法
32 電気融着継手の製造方法
33 押出成形ラインシステム
34 繊維強化樹脂複合体の製造方法
35 熱硬化性被覆シート
36 繊維強化熱可塑性樹脂複合管の製造方法
37 繊維強化熱可塑性樹脂複合管の製造方法
38 繊維強化熱可塑性樹脂複合管の製造方法
39 積層体
40 積層体
41 離型シートの製造方法
42 緩衝材積層体の製造方法
43 生ごみ投入用容器
44 パイプ端部成形金型の交換方法及びパイプ端部加工装置
45 強化樹脂層の形成方法
46 積層体
47 内装用積層シート及びその製造方法
48 プラスチックプレ−トの反り修正方法
49 充填剤吐出用ノズル
50 パネルの製造方法及びその装置
51 無機系硬化体の製造方法
52 水分散系離型剤組成物及び離型シート
53 片持式ディッケル
54 樹脂製ベンド管の製造方法
55 樹脂チューブの曲げ加工方法
56 リブ補強製品の最適設計システム
57 積層シート
58 パネルの製造方法およびその装置
59 木片セメント板製造用金網再生方法
60 発泡性樹脂ペレットの製造方法
61 繊維複合シートの製造方法
62 繊維複合シートの製造方法
63 繊維複合シートの製造方法
64 熱可塑性樹脂発泡体の製造方法及び熱可塑性樹脂発泡体
65 繊維強化樹脂複合体の製造方法
66 フランジ付きライニング管の製造方法
67 フランジ付きライニング管の射出成形用金型装置および管端部構造
68 熱可塑性樹脂管の受け口加工型ならびにその受け口加工型を用いた受け口加工方法
69 熱可塑性樹脂管の受け口加工型ならびにその受け口加工型を用いた受け口加工方法
70 長繊維補強発泡成形体の製造方法
71 長繊維補強発泡成形体およびその製造方法
72 加飾積層用シートおよび加飾成形品の製造方法
73 シボ付チューブの製造方法
74 複合シート及びその製造方法
75 被覆用積層シート
76 積層体の製造方法
77 ガラス装飾用粘着シートの製造方法
78 ストレッチ包装用フィルム
79 水硬性無機質成形板の製造方法
80 水硬性無機質成形板の製造装置
81 発泡体の製造方法
82 積層シート及びその製造方法
83 積層シート
84 積層体
85 複合仕上板
86 両面仕上材及びその製造方法
87 光学用透明フィルムの製造方法
88 光学用透明フィルムの製造方法
89 熱可塑性樹脂シートの製造装置及びそれを用いた製造方法
90 熱可塑性樹脂製管材の融着方法及び融着装置
91 メッシュベルトの掃除装置
92 パイプ端面の切断装置
93 セメント成形体の製造方法
94 発泡性樹脂ペレットの製造方法
95 不飽和ポリエステル樹脂組成物の製造方法
96 長尺発泡体の製造方法
97 射出成形方法
98 熱可塑性樹脂発泡体の製造方法
99 中空成形品の製造方法
100 発泡体の製造方法

[1][2][3][4][5]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013