米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 計算機;電気通信 -> 松下電器産業株式会社

発明の名称 画像記録再生装置
発行国 日本国特許庁(JP)
公報種別 公開特許公報(A)
公開番号 特開平7−192440
公開日 平成7年(1995)7月28日
出願番号 特願平5−333863
出願日 平成5年(1993)12月27日
代理人 【弁理士】
【氏名又は名称】小鍜治 明 (外2名)
発明者 堀邊 隆介
要約 目的
デジタル符号化された動画像の記録時に、これに関連する時刻情報もしくは文字情報をコード化して記録画像と共に記録し再生する画像記録再生装置を提供することを目的とする。

構成
情報記録媒体1に画像を記録再生するための記録再生装置2と、時計3から出力される時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器4と、文字入力装置8より入力された文字列を記憶しておくための文字列記憶装置9と、記憶された文字列をデジタルコード化するための文字符号化器10と、所定時刻および所定文字列の検索を行うための検索器5と、検索器5で検索するための情報を入力する検索情報入力装置7と、検索器5で検索された記録情報を表示する記録情報表示装置6とで構成される。
特許請求の範囲
【請求項1】情報記録媒体と、前記情報記録媒体にデジタル符号化された画像情報を記録再生するための記録再生装置と、時計と、前記時計から出力される時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器とを有し、画像記録時に前記時刻情報を前記時刻符号化器でコード化し、前記画像情報と共に前記情報記録媒体の所定の領域に前記記録再生装置で記録する画像記録再生装置。
【請求項2】情報記録媒体と、前記情報記録媒体にデジタル符号化された画像を記録再生するための記録再生装置と、時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器と、所定時刻の検索を行うための検索器と、前記検索器で検索するための情報を入力する検索情報入力装置と、前記検索器で検索された記録情報を表示する記録情報表示装置とを有し、画像記録時には、前記時刻情報を時刻符号化器でコード化し、前記画像情報と共に前記情報記録媒体の所定の領域に前記記録再生装置で記録し、また、再生時には、前記記録再生装置の再生データをもとに前記検索器で前記情報記録媒体に記録されたデータの検索を行い、前記記録情報表示装置で前記情報記録媒体に記録されているそれぞれの画像データを記録された時刻に対応づけて表示し、前記記録情報表示装置で表示された画像の時刻情報をもとに検索情報入力装置で希望する画像データを選択し、希望する画像データを前記検索器で検索を行い、前記記録再生装置で再生する画像記録再生装置。
【請求項3】情報記録媒体と、前記情報記録媒体にデジタル符号化された画像を記録再生するための記録再生装置と、文字情報を入力するための文字入力装置と、前記文字入力装置より入力された文字列を記憶しておくための文字列記憶装置と、前記文字列をデジタルコード化するための文字符号化器とを有し、前記文字入力装置より入力された文字情報を前記文字列記憶装置に記憶しておき、画像記録時に前記文字列記憶装置に蓄えられた文字情報をデジタルコード化して画像情報と共に前記情報記録媒体の所定の領域に前記記録再生装置で記録する画像記録再生装置。
【請求項4】情報記録媒体と、前記情報記録媒体にデジタル符号化された画像を記録再生するための記録再生装置と、文字情報を入力するための文字入力装置と、前記文字入力装置より入力された文字列を記憶しておくための文字列記憶装置と、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器と、所定文字列の検索を行うための検索器と、前記検索器で検索された記録情報を表示する記録情報表示装置とを有し、前記文字入力装置より入力された文字情報を前記文字列記憶装置に記憶しておき、画像記録時に前記文字列記憶装置に蓄えられた記憶文字情報をデジタルコード化して画像情報と共に前記情報記録媒体の所定の領域に前記記録再生装置で記録し、また、再生時には前記記録再生装置の再生データをもとに前記検索器で前記情報記録媒体に記録されたデータの検索を行い、前記記録情報表示装置で前記情報記録媒体に記録されているそれぞれの画像データを文字情報に対応づけて表示し、前記記録情報表示装置で表示された画像の文字情報をもとに検索情報入力装置で希望する画像データを選択し、希望する画像データを前記検索器で検索を行い、前記記録再生装置で再生する画像記録再生装置。
【請求項5】情報記録媒体と、前記情報記録媒体にデジタル符号化された画像情報を記録再生するための記録再生装置と、時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器と、文字情報を入力するための文字入力装置と、前記文字入力装置より入力された文字列を記憶しておくための文字列記憶装置と、前記文字列をデジタルコード化するための文字符号化器とを有し、前記文字入力装置より入力された文字情報を前記文字列記憶装置に記憶しておき、画像記録時に前記時刻情報を前記時刻符号化器でデジタルコード化するとともに、前記文字列記憶装置に蓄えられた記憶文字情報を文字符号化器でデジタルコード化し、前記画像情報と共に前記情報記録媒体の所定の領域にデジタルコード化された前記時刻情報及び前記文字情報を前記記録再生装置で記録する画像記録再生装置。
【請求項6】情報記録媒体と、前記情報記録媒体にデジタル符号化された画像情報を記録再生するための記録再生装置と、時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器と、文字情報を入力するための文字入力装置と、前記文字入力装置より入力された文字列を記憶しておくための文字列記憶装置と、前記文字列をデジタルコード化するための文字符号化器と、所定文字列の検索を行うための検索器とを有し、前記文字入力装置より入力された文字情報を前記文字列記憶装置に記憶しておき、画像記録時に前記時刻情報を前記時刻符号化器でデジタルコード化するとともに、前記文字列記憶装置に蓄えられた文字情報を前記文字符号化器でデジタルコード化し、前記画像情報と共に前記情報記録媒体の所定の領域にデジタルコード化された時刻情報および文字情報を前記記録再生装置で記録し、また、再生時に前記記録再生装置の再生データをもとに前記検索器で前記情報記録媒体に記録されたデータの検索を行い、前記記録情報表示装置で前記情報記録媒体に記録されているそれぞれの画像データを時刻情報および文字情報に対応づけて表示し、前記記録情報表示装置で表示された画像の文字情報をもとに前記検索情報入力装置で希望する画像データを選択し、希望する画像データを前記検索器で検索を行い、前記記録再生装置で再生する画像記録再生装置。
【請求項7】時刻情報は、曜日情報を含むことを特徴とする請求項1、2、5または6のいずれかに記載の画像記録再生装置。
発明の詳細な説明
【0001】
【産業上の利用分野】本発明は、デジタル符号化された動画像の記録時に、これに関連する時刻情報もしくは文字情報をコード化して記録画像と共に記録する画像記録再生装置に関するものである。
【0002】
【従来の技術】近年、情報のデジタル化が急速に進んで来ており、画像情報記録の分野においても例外ではない。従来、画像記録はアナログ記録方式で行われて来たが、画像を直接デジタル化すると膨大な情報量となり、これを記録するために大メモリ容量の記録媒体が必要であったが、画像の帯域圧縮技術の発達、情報記録密度の向上などにより、画像をコンパクトにデジタル記録することが可能となってきている。
【0003】従って最近では、テレビ番組等の画像データを録画してこれを再生する際、記録媒体に記録された情報の中から希望する画像情報を検索するためには、実際に再生して記録内容を確かめるか、ディスク先頭位置からの時間を示すカウンターの値をもとに検索するか、もしくは番組の区切りをマークしこれをもとに検索するといった手法が用いられてきた。
【0004】
【発明が解決しようとする課題】しかしながら、このような従来の手法では記録内容が把握しにくく、1つの記録媒体に複数の番組が混在し、またランダムな時系列順で記録されている時、希望する画像データを検索して捜し出すのは非常に困難である。また、画像記録を行った後に画像に関連する情報を再度書き込むのは2度手間であるという欠点を有していた。
【0005】本発明はかかる点に鑑み、デジタル符号化された動画像の記録時に、これに関連する時刻情報もしくは文字情報をコード化して記録画像と共に記録し再生する画像記録再生装置を提供することを目的とする。
【0006】
【課題を解決するための手段】本発明は上記目的を達するため、情報記録媒体にデジタル符号化された画像情報を記録再生するための記録再生装置と、時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器と、文字情報を入力するための文字入力装置と、前記文字入力装置より入力された文字列を記憶しておくための文字列記憶装置と、前記文字列をデジタルコード化するための文字符号化器と、所定時刻および所定文字列の検索を行うための検索器と、前記検索器で検索するための情報を入力する検索情報入力装置と、記録情報を表示する記録情報表示装置とで構成されるものである。
【0007】
【作用】本発明は上記した構成により、画像記録を行った月、日、曜日等の時刻情報のうち少なくともいずれかおよび記憶された文字情報をコード化して画像情報と共に情報記録媒体の所定の領域に記録し、再生時に前記情報記録媒体に記録されている画像に対応する時刻情報、文字情報を一覧表示し、記録された時刻情報、文字情報をもとに希望する画像データを選択的に再生する。
【0008】
【実施例】以下、本発明の画像記録再生装置の実施例について、図面を参照しながら説明する。第1の実施例である画像記録再生装置について図1を用いて説明する。
【0009】図1において、情報記録媒体1に記録再生装置2を用いて記録する際に、時計3が示す記録時刻(年、月、日、曜日、時、分、秒)を時刻符号化器4でデジタル符号化し、符号化された時刻データを記録再生装置2で画像データと共に情報記録媒体1の予め定められた所定の領域に記録を行う。
【0010】以上のように本実施例によれば、画像データと記録時刻を対応づけて記録することが可能である。
【0011】次に、第2の実施例である画像記録再生装置について図2を用いて説明する。第1の実施例と同様に情報記録媒体1に画像記録時の時刻情報(年、月、日、曜日、時、分、秒)の記録を行い、さらに記録再生装置2で情報記録媒体1の記録情報を再生し、再生情報から検索器5で記録画像に付随する時刻に関するデータを検索抽出する。これをもとに記録情報表示装置6で情報記録媒体1に記録されているそれぞれの画像データを記録された時刻に対応づけて表示する。
【0012】さらに、記録情報表示装置6で表示された複数の画像データの中のいくつかが検索情報入力装置7で選択入力され、検索器5に検索指令情報が送られる。次いで、検索器5は所望の画像データの再生が行えるよう記録再生装置2に指令し、記録再生装置2は情報記録媒体1から検索情報を取り込んで画像再生する。
【0013】以上のように本実施例によれば、所定時刻の検索を行うための検索器5と、検索器5で検索するための情報を入力する検索情報入力装置7と、検索された記録情報を表示する記録情報表示装置6とを備えることによって、時刻情報が画像データと共に記録された情報記録媒体1の再生時に、記録画像に付随する時刻に関するデータを検索抽出し、情報記録媒体1に記録されているそれぞれの画像データを記録された時刻に対応づけて表示でき、記録情報表示装置6で表示された複数の画像データのうち検索情報入力装置7で選択入力された画像データを選択的に再生できる。
【0014】特に、曜日情報が記録されているので、週毎の番組や、月曜〜金曜までの連続した番組等曜日に関連した番組等も容易に検索再生できる。
【0015】次に第3の実施例である画像記録再生装置について、図3を用いて説明する。まず、文字入力装置8より画像情報分類名、番組タイトル名等の文字情報が入力される。入力された文字データは文字列記憶装置9に記憶される。そして画像記録時に、文字記憶装置9に記憶されているデータは文字符号化器10でデジタル符号化され、画像情報と共に情報記録媒体1に記録される。
【0016】以上のように本実施例によれば、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器10を有する構成により、画像データを情報記録媒体1に記録する際、番組タイトル名等の文字情報を画像データと共に対応づけて情報記録媒体1に記録することができる。
【0017】次に第4の実施例である画像記録再生装置について、図4を用いて説明する。第3の実施例と同様に情報記録媒体1に画像情報分類名や番組タイトル名等の文字情報を画像情報と共に記録し、さらに記録再生装置2で情報記録媒体1の記録情報を再生し、再生情報から検索器5で記録画像に付随する文字情報のデータを検索抽出する。これをもとに記録情報表示装置6で情報記録媒体1に記録されているそれぞれの画像データを文字列に対応づけて表示する。記録情報表示装置6で表示された複数の画像データの中のいくつかが検索情報入力装置7で選択入力され、検索器5に検索指令情報が送られる。次いで、検索器5は所望の画像データの再生が行えるよう記録再生装置2に指令し、記録再生装置2は情報記録媒体1から検索情報を取り込んで画像再生を行う。
【0018】以上のように本実施例によれば、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器10と、所定文字列の検索を行うための検索器5を有する構成により、記録時、番組タイトル名等の文字情報を画像データと共に記録できるとともに、再生時に記録画像に付随する文字情報のデータを検索抽出し、情報記録媒体1に記録されているそれぞれの画像データをこれに関連する文字情報に対応づけて表示でき、さらに、記録情報表示装置6で表示された複数の画像データのうち検索情報入力装置7で選択入力された画像データを選択的に再生できる。
【0019】次に第5の実施例である画像記録再生装置について、図5を用いて説明する。まず、文字入力装置8より番組タイトル名等の文字情報が入力される。入力された文字データは文字列記憶装置9に記憶される。次に、情報記録媒体1に記録再生装置2を用いて記録する際には、時計3が示す記録時刻(年、月、日、曜日、時、分、秒)を時刻符号化器4でデジタル符号化し、また、文字記憶装置9に記憶されているデータを文字符号化器10でデジタル符号化し、符号化された時刻データおよび文字データを記録再生装置2で画像データと共に情報記録媒体1に記録する。
【0020】以上のように本実施例によれば、時計から出力される時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器4と、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器10を有する構成により、画像データを情報記録媒体1に記録する際、記録時の時刻情報と、記録画像に対応する文字情報とを画像データと共に対応づけて記録できる。
【0021】次に第6の実施例である画像記録再生装置について、図6を用いて説明する。第5の実施例と同様に情報記録媒体1に記録時刻情報と、番組タイトル名等の文字情報を画像情報と共に記録し、さらに記録再生装置2で情報記録媒体1の記録情報を再生し、再生情報から検索器5で記録画像に付随する時刻情報と文字情報に関するデータを検索抽出する。これをもとにして記録情報表示装置6で情報記録媒体に記録されているそれぞれの画像データを記録された時刻と、文字列に対応づけて表示する。記録情報表示装置6で表示された複数の画像データの中のいくつかが検索情報入力装置7で選択入力され、検索器5に検索指令情報が送られる。次いで、検索器5は所望の画像データの再生が行えるよう記録再生装置2に指令し、記録再生装置2は情報記録媒体1から検索情報を取り込んで画像再生を行う。
【0022】以上のように本実施例によれば、時計から出力される時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器4と、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器10と、所定文字列の検索を行うための検索器5を有する構成により、画像データを情報記録媒体1に記録する際、記録時の時刻情報と文字情報を画像データと共に記録し、また再生時に記録画像に付随する時刻情報および文字情報のデータを検索抽出し、情報記録媒体1に記録されているそれぞれの画像データをこれに関連する時刻情報および文字情報に対応づけて表示することができる。さらに、記録情報表示装置6で表示された複数の画像データのうち検索情報入力装置7で選択入力された画像データを選択的に再生できる。
【0023】なお、実施例1、実施例2、実施例5、実施例6であげた記録再生装置2は時計3により記録動作のオン、オフが切り替えられるタイマー機能を有するものであってよい。
【0024】また、実施例3、実施例4、実施例5、実施例6であげた文字列記憶装置9は複数の文字情報データを記憶できるものであって構わない。
【0025】また、実施例3、実施例4、実施例5、実施例6であげた検索情報入力装置7は複数の文字情報データを入力できるものであって構わない。
【0026】また、実施例2、実施例4、実施例6であげた記録情報表示装置6は画像データを表示するCRT等の画像情報表示装置と兼用して構わない。
【0027】尚、各実施例において、時刻情報は、場合により年または秒または年と秒の情報または不必要な他の情報を省いてもよい。また、情報記憶媒体はテープ状媒体、円盤状媒体のいずれでもよい。また所定領域は媒体の任意の場所でよいが、容易に検索できる領域がより好ましい。
【0028】
【発明の効果】以上のように、本発明の画像記録再生装置は、時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器を備え、画像データを情報記録媒体に記録する際、記録時の時刻情報を画像データと共に記録するものであり、画像データと記録時刻を対応づけて記録することが可能である。
【0029】また、本発明の画像記録再生装置は、所定時刻の検索を行うための検索器を備えることにより、時刻情報が画像データと共に記録された情報記録媒体の再生時に記録画像に付随する時刻に関するデータを検索抽出し、情報記録媒体に記録されているそれぞれの画像データを記録された時刻に対応づけて表示でき、記録情報表示装置で表示された複数の画像データのうち検索情報入力装置で選択入力された画像データを選択的に再生できる。
【0030】また、本発明の画像記録再生装置は、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器を有する構成により、画像データを情報記録媒体に記録する際、番組タイトル名等の文字情報を画像データと共に情報記録媒体に記録することができ、情報記録媒体に画像データと文字情報を対応づけて記録することが可能である。
【0031】また、本発明の画像記録再生装置は、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器と、所定文字列の検索を行うための検索器を有する構成により、画像データを情報記録媒体に記録する際、番組タイトル名等の文字情報を画像データと共に記録できるとともに、再生時に記録画像に付随する文字情報のデータを検索抽出し、情報記録媒体に記録されているそれぞれの画像データをこれに関連する文字情報に対応づけて表示できる。さらに、記録情報表示装置で表示された複数の画像データのうち検索情報入力装置で選択入力された画像データを選択的に再生できる。
【0032】また、本発明の画像記録再生装置は、時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器と、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器を有する構成により、画像データを情報記録媒体に記録する際、記録時の時刻情報と、記録画像に対応する文字情報を画像データと共に記録できるので、画像データと記録時刻、文字情報を対応づけて記録することが可能である。
【0033】また、本発明の画像記録再生装置は、時刻情報をデジタルコード化するための時刻符号化器と、文字列をデジタルコード化するための文字符号化器と、所定文字列の検索を行うための検索器を有する構成により、画像データを情報記録媒体に記録する際、記録時の時刻情報と文字情報を画像データと共に記録し、また再生時に記録画像に付随する時刻情報および文字情報のデータを検索抽出し、情報記録媒体に記録されているそれぞれの画像データをこれに関連する時刻情報および文字情報に対応づけて表示することができる。さらに、記録情報表示装置で表示された複数の画像データのうち検索情報入力装置で選択入力された画像データを選択的に再生できる。




 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013