米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 加工処理操作 -> 積水化学工業株式会社

番号 発明の名称
1 ハンドシャワー
2 建築材料用鋼板の接着剤塗工装置
3 塗工方法
4 コンプライアンス継手
5 導電性無機質成形体の製造方法
6 繊維強化樹脂シートおよび繊維強化樹脂成形品の製造方法
7 複合積層体の製造方法
8 ラバリング収容溝を有する受口の成形方法及び射出成形用金型
9 合成樹脂板の押出成形方法
10 合成樹脂シ−ト押出成形用金型
11 押出成形用金型のリップ構造
12 合成樹脂シ−ト押出成形用金型
13 厚肉合成樹脂板押出成形用金型
14 厚肉合成樹脂板押出成形用金型
15 内面螺旋リブ又は螺旋溝付き合成樹脂管の押出成形装置
16 押出成形用金型
17 合成樹脂シ−トの押出成形方法
18 合成樹脂押出成形機
19 多層樹脂フィルムの成形プロセスにおける層分布制御条件設定システム
20 ポリエステル樹脂の押出しブロー成形品の製造方法
21 ガス注入射出成形プロセスシミュレーションシステム
22 受け口加工金型
23 受け口加工金型
24 受け口加工金型
25 長尺状成形芝体の製造装置
26 天井材の製造方法
27 軽量複合体
28 中間膜の製造方法
29 無機質積層体
30 包装用フィルム及び包装袋
31 多層成形品
32 半透明樹脂成形品
33 塗装の補修方法
34 金属管の防錆処理方法
35 難燃性ハードコート皮膜の製造方法
36 高撥水性材料の製造方法
37 ア−クスポット溶接治具
38 合成樹脂管の外周面加工装置
39 放電加工用電極
40 加工物押さえ具
41 管端内面面取り装置
42 成形品の製造方法
43 防食テープ及びその製造方法
44 成形用金型
45 成形品の製造方法
46 熱可塑性樹脂発泡成形体の製造方法
47 繊維強化熱可塑性樹脂発泡成形体及びその製造方法
48 熱可塑性樹脂成型体の製造方法
49 模様付き成形品の製造方法
50 熱可塑性樹脂成型体の製造方法
51 樹脂成型品の成型方法及びプレス成型用金型
52 管路閉塞用キャップの製造方法
53 射出成形機用ノズル
54 射出成形用金型
55 射出成形用金型
56 射出成形用金型
57 射出成形用金型
58 射出成形用金型
59 射出成形用金型
60 金型設計方法
61 射出成形方法および射出成形金型の設計方法
62 複合シートの製造方法
63 合成樹脂管押出成形用金型
64 合成樹脂管の押出成形におけるサイジング方法
65 熱可塑性樹脂管の押出成形方法
66 合成樹脂シ−トの押出成形方法
67 合成樹脂管の製造方法
68 成形品の製造方法
69 既設管内被覆用帯状体
70 ライニング管の製造方法
71 ライニング管の製造方法
72 複合管の製造方法
73 融着機
74 融着継手用ターミナルアダプター
75 融着継手用ターミナルアダプター
76 融着継手用ワイヤーの巻線方法ならびに融着継手用ワイヤー
77 バンパービームの製造方法
78 遮音用複合管
79 積層体及びその製造方法
80 積層複合体
81 積層複合体
82 積層複合体及びその製造方法
83 熱成形性複合材料の製造方法
84 成形複合体及びその製造方法
85 表面保護フイルム
86 切断装置
87 繊維強化樹脂成形品の製造方法
88 成形体の製造方法
89 フランジ付き内面樹脂ライニング管継手の製造方法および射出成形型
90 射出成形用金型
91 射出成形用金型
92 繊維強化熱可塑性樹脂複合管の製造方法
93 フィルムの製造装置
94 熱収縮性チューブの製造方法
95 繊維強化熱可塑性樹脂発泡成形体及びその製造方法
96 引抜成形品の製造方法
97 溶着継手製造用コアー
98 難燃性樹脂製保温チューブ
99 着色粘着シートの製造方法
100 隙間の距離計測方法

[1][2][3][4][5][6][7]
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013