米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 電気素子 -> 株式会社日立製作所

番号 発明の名称
901 陰極線管使用累積時間検出装置
902 電子顕微鏡の試料支持方法および装置
903 SIM像の観察方法と二次イオン検出器
904 放電ランプ
905 セラミックス直線抵抗体とそれを用いた遮断器
906 電子線描画方法及びその装置
907 半導体基体の酸化法
908 半導体装置及びその基板
909 半導体装置の製造方法
910 半導体集積回路装置
911 半導体装置及びその製造方法
912 ICソケット
913 電子回路装置
914 半導体メモリの書込み消去方法
915 半導体装置およびその製造方法
916 半導体レーザ素子
917 はんだ付け方法
918 筐体構造と分解方法
919 チップ形発熱部品及びその実装方法
920 直流電源駆動ジョセフソン基本論理回路
921 撮像装置及びその動作方法
922 電子線発生装置
923 走査型電子顕微鏡の試料像表示方法
924 燃料電池の焼成方法
925 複合セラミックス整流子
926 電気抵抗器
927 投影露光装置の異物検出装置
928 投影露光装置
929 投影露光方法および投影露光装置
930 光学素子および光学素子の照明方法並びに投影露光装置
931 光学素子およびその製造方法
932 薄膜冷陰極及びそれを用いた電子線露光装置
933 電子ビーム描画方法および描画装置
934 半導体素子の製造方法
935 気相成長装置
936 半導体装置及びその製造方法
937 半導体装置及びその製造方法
938 ITO膜のエッチング方法
939 電界効果トランジスタ及びその製造方法
940 半導体装置
941 半導体集積回路装置の形成方法
942 電子回路接合方法
943 半導体の自由担体寿命等測定装置
944 半導体集積回路装置およびその製造方法
945 半導体集積回路装置
946 半導体装置
947 冷却デバイス
948 論理回路を有する半導体集積回路
949 半導体装置及びその製造方法
950 不揮発性半導体記憶装置の製造方法
951 半導体記憶装置
952 半導体ダイオード
953 ホトトランジスタ及びラインイメージセンサ
954 光ICを用いたON/OFF検出器
955 超電導素子
956 超伝導素子
957 スラブレーザ発振器及びレーザ加工装置
958 面実装型電子装置の実装方法
959 面付け部品の半田付け方法
960 多層セラミック基板の製造方法
961 プリント配線基板
962 家庭用電子機器
963 プリント板装置及び遠方監視制御装置
964 電波吸収体
965 光電気変換トランジスタ回路
966 論理回路
967 D/A変換器
968 感光性組成物及びそれを用いたパターン形成法
969 走査電子顕微鏡
970 像観察方法及び透過電子顕微鏡装置
971 パターン形成方法及び投影露光装置
972 露光方法及び露光装置
973 配線形成方法および装置
974 スパッタリング装置
975 半導体ウエハの製造方法およびその半導体ウエハを用いた半導体装置
976 半導体ウェハの水洗装置
977 ベーパー乾燥装置
978 半導体装置の検査方法および装置
979 微細配線の修正方法および修正装置
980 配線構造体及びその製造方法
981 薄膜トランジスタとその製法
982 フレキシブル回路基板の接続方法
983 最尤復号方式
984 陰極線管
985 電子銃装置
986 荷電粒子検出器
987 非水系二次電池
988 X線発生用タ−ゲットとX線源とX線撮像装置
989 ビーム入射方法及びその装置
990 超電導マグネット、超電導マグネットコイル及びその製造方法
991 分割形変圧器の組立方法
992 電子部品
993 投影露光方法
994 電子線描画装置
995 半導体装置
996 結晶成長装置
997 マイクロ波プラズマ処理装置
998 マイクロ波プラズマ処理方法及び装置
999 プラズマ形成装置
1000 薄膜配線の製造方法、半導体装置及び薄膜配線製造装置

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15]  次15へ 
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013