米国特許情報 | 欧州特許情報 | 国際公開(PCT)情報 | Google の米国特許検索
 
     特許分類
A 農業
B 衣類
C 家具
D 医学
E スポ−ツ;娯楽
F 加工処理操作
G 机上付属具
H 装飾
I 車両
J 包装;運搬
L 化学;冶金
M 繊維;紙;印刷
N 固定構造物
O 機械工学
P 武器
Q 照明
R 測定; 光学
S 写真;映画
T 計算機;電気通信
U 核技術
V 電気素子
W 発電
X 楽器;音響


  ホーム -> 電気素子 -> 株式会社日立製作所

番号 発明の名称
501 エッチング液及びそれを用いたエッチング方法
502 半導体装置
503 半導体装置およびその製造方法
504 半導体装置とその製造方法
505 工具の取付構造
506 小物品群付貼着シートおよびそれが使用される小物品のピックアップ方法
507 ボンディング装置
508 ボンディング装置
509 半導体接合容量計測装置
510 配線の信頼性評価法
511 メモリ検査装置
512 ウェハ移送機構
513 枚葉式真空処理装置
514 素子分離方法
515 チップ形状半導体素子
516 回路素子モジュール
517 発光装置
518 LSIチップの実装構造
519 半導体集積回路装置
520 半導体集積回路装置
521 高信頼度コンピュータチップ
522 半導体集積回路装置および配置配線方法
523 半導体集積回路
524 半導体装置
525 半導体記憶装置
526 固体撮像素子
527 固体撮像装置
528 II−VI族化合物半導体用電極
529 量子細線超格子構造体及びその製造方法
530 半導体装置およびその製造方法
531 MOS型半導体装置
532 半導体装置及びその製造方法
533 絶縁ゲート形半導体装置
534 絶縁ゲート半導体装置
535 プレーナ接合を有する半導体装置
536 電子機器結合システム
537 受信回路
538 超電導エネルギー貯蔵装置
539 スピン波デバイス
540 半導体レーザ
541 半導体レーザ素子
542 半導体レーザ及びその製造方法
543 半導体レーザ素子
544 半導体レーザ及びこれを用いた偏波ダイバシティ受信系
545 半導体装置
546 半導体発光装置
547 無電解めっき方法及び装置
548 無電解めっき液への酸素供給方法及び装置
549 フラックス塗布方法及び装置
550 薄膜多層基板
551 厚膜ペースト及びこれを用いて作製したセラミック多層配線基板
552 厚膜ペースト及びこれを用いて作製したセラミック多層配線基板
553 電磁シールドフィルム及びそれを用いたシールド構造体
554 発振回路
555 エミッタホロワ回路
556 可変遅延回路及び可変遅延回路を用いたクロック信号供給装置
557 排他的論理和回路
558 同期式分周回路
559 導電性薄膜
560 被覆超電導導体
561 マルチフィラメント超電導線材
562 被覆超電導導体及びその製造方法
563 メンブレンスイッチ
564 ガス遮断器
565 陰極線管電子銃製造方法
566 カラー陰極線管の製造方法
567 陰極線管の製造方法
568 カラー陰極線管のバルブホルダ
569 陰極線管製造用誘導加熱装置
570 イオン打込装置の中和制御方式
571 マイクロ波金属イオン源
572 カラー陰極線管
573 陰極線管とその帯電,反射防止膜形成方法
574 陰極線管およびその製造方法
575 陰極線管
576 カラー陰極線管
577 集束イオンビーム装置
578 電子顕微鏡装置
579 イオンポンプ
580 燃料電池
581 燃料電池
582 リードフレームと電線の接続構造
583 圧着用スリーブ材および接続体
584 プラズマ処理装置
585 プラズマ生成方法及び装置
586 位置検出装置
587 描画データ変換方法
588 電子線描画装置
589 電子線描画装置の焦点補正法
590 電子線描画装置
591 電子線描画装置
592 パターン形成方法
593 原子エレクトロニクス装置
594 半導体装置及びその製造方法
595 真空処理方法及び真空処理装置
596 マイクロ波プラズマ処理装置
597 プラズマ処理装置
598 マイクロ波プラズマ処理装置
599 加工装置
600 プラズマ処理装置およびその故障予防診断方法

[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15]  次15へ 
 

 


     NEWS
会社検索順位 特許の出願数の順位が発表

URL変更
平成6年
平成7年
平成8年
平成9年
平成10年
平成11年
平成12年
平成13年


 
   お問い合わせ info@patentjp.com patentjp.com   Copyright 2007-2013